萩ステークス(2010/10/30) のレース情報

基本情報
京都芝・右外1800M
第05回 京都 07日目
9 R
芝・右外1800M
曇  
オープン特別
サ2才(混)(特) / 別定
萩ステークス
10 頭
14:25発走
本賞金) 1,600 - 640 - 400 - 240 - 160 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 404 M
ペース平均:
-2
内枠好走:
1
勝タイム:
1.49.3
前半5F:
1.02.1
後半3F:
34.3
ペース:スロー
-77 (-107+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 浜中俊 55.0 1.49.3 33.6 -------8--6 2 2.8 マンハッタンカフェ / ラグジャリー 栗) 梅田智之 494 +6 3 3
02 3/4 武豊 55.0 1.49.4 34.4 -------1--1 3 7.3 アグネスタキオン / コッコレ 美) 小島太  470 +2 7 7
03 13/4 安藤勝己 55.0 1.49.7 34.5 -------3--3 1 2.7 キングカメハメハ / マルカキャンディ 栗) 松田国英 540 -2 8 7
04 ハナ 佐藤哲三 55.0 1.49.7 34.3 -------4--3 7 15.1 ネオユニヴァース / グロリオーサ 栗) 音無秀孝 468 -2 1 1
05 アタマ 秋山真一 55.0 1.49.7 34.1 -------7--8 5 11.0 ディープインパクト / アルーリングアクト 栗) 高橋康之 448 +2 2 2
06 クビ 和田竜二 55.0 1.49.7 34.6 -------2--2 6 13.0 キングカメハメハ / ピサノベネチアン 栗) 南井克巳 482 +2 4 4
07 1/2 池添謙一 55.0 1.49.8 34.3 -------6--6 8 37.4 マーベラスサンデー / マーベラスウーマン 栗) 柴田政見 476 0 6 6
08 11/4 ホワイト 54.0 1.50.0 34.6 -------4--3 4 8.5 ディープインパクト / ローザロバータ 美) 木村哲也 450 +4 9 8
09 10 吉田稔 55.0 1.51.6 35.6 ------10--9 9 302.2 リンドシェーバー / プリンセススマイル 地) 山中輝久 452 +10 5 5
10 ハナ 安部幸夫 55.0 1.51.6 35.6 -------9--9 10 354.2 タイキファイヤー / レディリング 地) 安部弘一 450 +6 10 8
単勝 3番 (2人) 2.8 枠連 3-7 (1人) 2.7 複勝 3番(2人)
7番(4人)
8番(1人)
1.3
1.7
1.2
ワイド 3-7(5人)
3-8(1人)
7-8(2人)
4.0
1.7
3.1
3連複 3-7-8 (2人) 9.3 馬連 3-7 (5人) 12.6
3連単 3-7-8 (13人) 64.2 馬単 3-7 (6人) 19.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント



1着 ショウナンマイティ 浜中俊騎手
「今日はレースを覚えさせようと思って、ゆっくりと後方からのレースをしました。今日は直線だけでいいと思うぐらい自信を持ってレースを進めました。折り合いも問題なく、長くいい脚を使う馬です」

2着 メイショウオオゾラ 武豊騎手
「思い通りのレースで、直線は後続を離して勝ったと思いました。そこを差し切ったのですから、勝ち馬が強いんでしょう」

3着 ベルシャザール 安藤勝己騎手
「内に入らず外に逃げよう逃げようとしてました。神経質なのか、返し馬から物見をかなりしていました。止まってはいないのですが、もたついた分伸びを欠きました」

4着 ノヴァグロリア 佐藤哲三騎手
「まだ馬に遊ばれている感じです。でも、若さがある分伸びシロがありそう。前をと捕らえにいこうとする気持ちがある、これから楽しみな馬です」

5着 アルティシズム 秋山真一郎騎手
「ゲートにまだ課題がありますが、今回2戦目でカーッとならず道中はよく我慢してレースをしてくれました。まだ馬場は若干湿っているので、この馬のフットワークからするとカラカラに乾いた方がよさそうです。このまま順調にいけばチャンスはあります」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する