飯坂温泉特別(2010/10/24) のレース情報

基本情報
福島ダート・右1700M
第03回 福島 02日目
10 R
ダート・右1700M
曇  
2勝クラス特別   サ3上(混)[指] / ハンデ
飯坂温泉特別
15 頭
14:40発走
本賞金) 1,420 - 570 - 360 - 210 - 142 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 295.7 M
ペース平均:
16
内枠好走:
4
勝タイム:
1.45.3
前半5F:
1.00.8
後半3F:
38.4
ペース:平均
26 (64-38)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 中舘英二 55.0 1.45.3 37.9 15-14--6--4 7 12.3 ゴールドアリュール / ユーモレスク 美) 加藤和宏 462 -2 11 6
02 クビ 丸山元気 55.0 1.45.3 38.1 -3--2--4--2 3 6.4 Medaglia d'Oro / Beat the Play 栗) 岡田稲男 460 -4 7 4
03 21/2 荻野琢真 58.0 1.45.7 38.8 -2--2--2--1 1 2.4 ワイルドラッシュ / ノベンバースルー 栗) 大久保龍 478 -10 6 4
04 3/4 古川吉洋 54.0 1.45.8 37.9 13-12-11--8 9 28.8 ナリタトップロード / ラマラゲーニャ 美) 斎藤誠  522 0 14 8
05 柴原央明 54.0 1.46.1 39.1 -5--2--3--2 4 9.4 キングヘイロー / ラヴァーズレーン 栗) 昆貢   446 +4 12 7
06 1/2 江田照男 53.0 1.46.2 38.7 -8--8--6--7 5 11.2 Unbridled's Song / Gaily Egret 美) 武藤善則 482 -2 3 2
07 クビ 石橋脩 57.0 1.46.3 39.0 -5--5--4--4 6 11.7 コマンダーインチーフ / レッドジグ 栗) 谷潔   522 -6 4 3
08 3/4 国分恭介 52.0 1.46.4 38.9 -3--5--6--8 8 19.9 クロフネ / ベルベットローブ 栗) 橋田満  494 -4 5 3
09 31/2 秋山真一 56.0 1.47.0 40.1 -1--1--1--4 2 6.4 ホワイトマズル / センボンザクラ 栗) 飯田雄三 512 -4 2 2
10 1/2 田中健 51.0 1.47.1 38.9 10-12-14-14 15 203.6 マヤノトップガン / メイショウガーベラ 栗) 浅見秀一 450 -2 10 6
11 1/2 武士沢友 53.0 1.47.2 38.8 14-14-15-11 14 156.4 グラスワンダー / ハッシュバンバン 美) 古賀慎明 464 0 8 5
12 上村洋行 53.0 1.47.7 40.3 -5--5--6-10 10 30.6 Golden Missile / バイユーストーム 栗) 池江泰寿 492 -10 9 5
13 小林淳一 53.0 1.48.2 40.3 10--8-11-11 13 108.4 スペシャルウィーク / オペラミューズ 美) 本間忍  468 +6 15 8
14 31/2 藤岡康太 53.0 1.48.8 40.8 10-11-11-11 12 105.9 キャプテンスティーヴ / シースシルエット 栗) 梅田智之 482 +2 1 1
15 安藤光彰 52.0 1.49.3 41.5 -8--8-10-14 11 51.4 シンボリクリスエス / ビハインドザマスク 栗) 松元茂樹 498 +2 13 7
単勝 11番 (7人) 12.3 枠連 4-6 (5人) 10.9 複勝 11番(4人)
7番(3人)
6番(1人)
2.4
1.9
1.3
ワイド 7-11(12人)
6-11(5人)
6-7(1人)
10.3
6.0
3.8
3連複 6-7-11 (6人) 33.0 馬連 7-11 (11人) 29.5
3連単 11-7-6 (70人) 278.8 馬単 11-7 (33人) 74.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 サイモントルナーレ(中舘騎手)
「レースの序盤は速くて1200mの競馬かと思ったくらいでした。しかし、追ってからはいつも通りしっかりと伸びてくれました。2着の馬がしぶとかったけど、よく交わしてくれました。札幌へ行って馬も随分と良くなって来ましたね」

2着 メダリアビート(丸山騎手)
「終始きつい流れになりましたが、気を抜いて走るところがあるので、むしろきつい流れの方が良かったかもしれません。馬も力をつけてきています」

3着 ヒラボクワイルド(荻野騎手)
「厳しい流れで、しかも58キロ。よく3着に頑張っていたと思うし、1000万下クラスなら勝つのも時間の問題だと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する