室町ステークス(2010/10/23) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1200M
第05回 京都 05日目
11 R
ダート・右1200M
晴  
オープン特別
サ3上(混)(特) / ハンデ
室町ステークス
16 頭
15:35発走
本賞金) 2,100 - 840 - 530 - 320 - 210 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 329 M
ペース平均:
-31
内枠好走:
2
勝タイム:
1.10.4
前半5F:
58.3
後半3F:
35.6
ペース:スロー
-66 (27-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 川田将雅 54.0 1.10.4 35.1 -------6--6 3 5.2 フジキセキ / マハーブ 栗) 安田隆行 472 +4 5 3
02 クビ 浜中俊 56.0 1.10.4 35.3 -------4--3 4 9.2 クロフネ / カーリーエンジェル 栗) 音無秀孝 518 +4 14 7
03 クビ 幸英明 57.0 1.10.5 35.4 -------3--3 1 3.2 エイシンサンディ / スダリーフ 栗) 服部利之 502 +4 3 2
04 13/4 福永祐一 52.0 1.10.8 35.4 -------7--8 2 3.7 Yes It's True / Leilani's Song 美) 和田正道 476 -2 10 5
05 アタマ 藤岡佑介 53.0 1.10.8 35.2 -------9-10 8 19.2 コロナドズクエスト / ロゼットブランシュ 栗) 境直行  476 +8 12 6
06 クビ 難波剛健 52.0 1.10.8 35.6 -------4--5 15 206.8 メイショウオウドウ / メイショウエビータ 栗) 高橋成忠 524 0 7 4
07 クビ 武豊 55.0 1.10.9 34.8 ------16-15 7 15.5 Grand Slam / Latch 栗) 中竹和也 558 -2 2 1
08 アタマ 池添謙一 55.0 1.10.9 35.4 -------9--9 11 74.4 Fasliyev / Cinnamon Rose 栗) 橋田満  492 0 6 3
09 11/2 野元昭嘉 54.0 1.11.1 36.2 -------2--2 13 142.4 サウスヴィグラス / リープリッヒ 栗) 柴田光陽 484 +8 13 7
10 11/4 小牧太 53.0 1.11.3 35.3 ------15-15 10 54.1 マヤノトップガン / ラブリーサンライズ 栗) 崎山博樹 480 0 1 1
11 3/4 藤田伸二 57.0 1.11.4 36.6 -------1--1 6 14.6 ブライアンズタイム / リフカ 栗) 宮本博  538 -10 11 6
12 熊沢重文 55.0 1.11.7 36.1 -------9-10 12 85.0 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 476 -5 4 2
13 クビ 岡部誠 53.0 1.11.8 36.1 ------12-10 5 9.4 クロフネ / ピサノバーキン 栗) 矢作芳人 460 +12 9 5
14 1/2 酒井学 52.0 1.11.9 36.5 -------7--6 14 156.7 リキアイワカタカ / オステリア 栗) 小原伊佐 478 -2 16 8
15 ハナ 武幸四郎 55.0 1.11.9 36.0 ------14-13 9 48.6 Forestry / Lady Danz 栗) 藤岡健一 510 0 8 4
16 高倉稜 52.0 1.12.8 37.1 ------12-13 16 223.6 ゴールドアリュール / ミスムーンライト 栗) 高橋隆  474 +8 15 8
単勝 5番 (3人) 5.2 枠連 3-7 (11人) 20.5 複勝 5番(3人)
14番(4人)
3番(1人)
1.6
2.2
1.5
ワイド 5-14(7人)
3-5(3人)
3-14(4人)
7.5
3.1
5.0
3連複 3-5-14 (3人) 18.5 馬連 5-14 (7人) 22.5
3連単 5-14-3 (32人) 139.7 馬単 5-14 (9人) 35.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 マハーバリプラム 川田将雅騎手
「最後までよく我慢してくれました。オープンのペースの方がこの馬には合っていると思ったので、位置取りは馬任せでした。道中もリズムよく走ることができました。短距離で安定していますし、今後も頑張って欲しいです」

安田隆行調教師のコメント
「夏場がいいタイプなので、この時期はどうかと思っていましたが、よく頑張ってくれましたね。ジョッキーも言っていた通り、オープンでペースが上がったのもよかったようです。今後はできればJBCに出したかったのですが……。オーナーとも相談して、馬の様子を見て決めたいと思います」

3着 セイクリムズン 幸英明騎手
「4コーナーで動けませんでした。内枠でしたし、どこかで早めに外に出したかったのですが……。最後まで伸びていますし、ちょっともったいないレースになってしまいました」

4着 アースサウンド 福永祐一騎手
「2、3番手で折り合いをつけて、という指示でしたが、折り合いをつけたらあの位置になりました。思ったよりかかるようなところもない馬でしたし、もう少し行かせてもよかったかもしれません」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する