未勝利 (サ2才) 東京 1R 2010/10/17 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1300M
第04回 東京 04日目
1 R
ダート・左1300M
曇  
未勝利   サ2才[指] / 馬齢
16 頭
09:50発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.21.2
前半5F:
1.02.0
後半3F:
38.1
ペース:平均
-54 (39-93)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村友一 55.0 1.21.2 37.9 -------2--2 5 32.7 ノーリーズン / ラウドヴォイス 美) 高木登  450 +6 6 3
02 3/4 伊藤工真 52.0 1.21.3 37.8 -------2--5 4 17.4 タイキファイヤー / ラビットポーズ 美) 古賀史生 476 +12 13 7
03 クビ 丸山元気 53.0 1.21.4 38.3 -------1--1 1 1.2 ボストンハーバー / セクシーココナッツ 美) 和田正一 454 0 2 1
04 柴山雄一 55.0 1.22.2 37.9 ------11-12 10 132.7 オペラハウス / パールチケット 美) 大和田成 474 0 3 2
05 11/2 津村明秀 55.0 1.22.4 38.5 -------9--8 3 12.3 プリサイスエンド / エンジェルスポート 美) 岩戸孝樹 478 0 12 6
06 クビ 武士沢友 55.0 1.22.5 38.4 ------11-11 14 207.1 ルールオブロー / ミラクルウーマン 美) 成島英春 434 -8 15 8
07 田辺裕信 54.0 1.23.3 39.8 -------7--5 2 11.8 スパイキュール / シルクサファイア 美) 小野次郎 422 -10 4 2
08 11/2 黛弘人 55.0 1.23.5 38.2 ------13-14 8 71.2 ロドリゴデトリアーノ / アミフジハナザカリ 美) 矢野照正 440 -2 8 4
09 ハナ 石橋脩 55.0 1.23.5 38.1 ------16-16 16 232.1 スズカマンボ / ロケットスタート 美) 伊藤圭三 458 -8 10 5
10 クビ 江田照男 54.0 1.23.6 38.9 ------13-13 9 114.4 スキャン / ジョーヴィヴィット 美) 大江原哲 436 -6 9 5
11 11/4 岩部純二 54.0 1.23.8 39.9 -------7--8 6 44.1 ロージズインメイ / ニシノハナグルマ 美) 萱野浩二 428 +4 11 6
12 水口優也 51.0 1.24.8 41.1 -------5--7 13 178.1 テイエムサンデー / テイエムリズム 美) 石栗龍彦 458 +4 5 3
13 11/2 丸田恭介 54.0 1.25.0 39.7 ------13-14 15 218.6 バブルガムフェロー / セリーナビューティー 美) 中野栄治 426 0 14 7
14 13/4 郷原洋司 55.0 1.25.3 42.0 -------5--2 12 158.4 スキャン / カシマトレジャー 美) 佐藤全弘 464 0 16 8
15 21/2 平野優 52.0 1.25.7 41.8 -------9--8 7 45.5 ティンバーカントリー / ローレルフェアリー 美) 坂本勝美 550 +2 1 1
16 柴田大知 54.0 1.26.7 43.4 -------2--2 11 153.8 アドマイヤマックス / ノビー 美) 秋山雅一 444 +8 7 4
単勝 6番 (5人) 32.7 枠連 3-7 (18人) 101.9 複勝 6番(5人)
13番(4人)
2番(1人)
3.9
2.3
1.1
ワイド 6-13(17人)
2-6(5人)
2-13(3人)
16.5
5.2
3.5
3連複 2-6-13 (9人) 30.3 馬連 6-13 (22人) 122.2
3連単 6-13-2 (155人) 737.5 馬単 6-13 (44人) 320.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ティアップゼウス 北村友一騎手
「ゲートをうまく出て、人気馬の後ろにつけられて、スムーズな競馬ができました。馬の状態もよくなっていたのでしょう」

2着 グリーンファイヤー 伊藤工真騎手
「初めてのダートでしたが、終いはいい脚を使ってくれました。休んでる間に馬がよくなっていたようです」

3着 パシオンルージュ 丸山元気騎手
「道中は楽なペースで無理なく行けましたが、最後は止まってしまいました。距離が長いのでしょうか。また、テンションも高かったのでもう少し落ち着いてくれたらいいと思います」


予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する