ペルセウスステークス(2010/10/09) のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
第04回 東京 01日目
11 R
ダート・左1400M
雨   稍重
オープン特別   サ3上(国)(特) / 別定
ペルセウスステークス
16 頭
15:45発走
本賞金) 2,100 - 840 - 530 - 320 - 210 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.23.4
前半5F:
58.7
後半3F:
36.7
ペース:平均
-12 (56-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 三浦皇成 55.0 1.23.4 36.4 -------3--3 1 3.6 シンボリクリスエス / シンコウエンジェル 栗) 池江泰寿 518 0 2 1
02 田辺裕信 54.0 1.23.6 36.0 ------12-10 6 18.1 シンボリクリスエス / タガノチャーリーズ 栗) 松田博資 474 -16 12 6
03 クビ 木幡初広 57.0 1.23.6 36.3 -------7--7 7 19.7 クロフネ / カーリーエンジェル 栗) 音無秀孝 514 0 3 2
04 21/2 柴田善臣 56.0 1.24.0 36.2 ------13-13 11 35.1 Grand Slam / Latch 栗) 中竹和也 560 +8 1 1
05 クビ 蛯名正義 55.0 1.24.1 37.3 -------2--2 4 6.8 アグネスデジタル / スギノセンヒメ 栗) 白井寿昭 472 -12 9 5
06 3/4 津村明秀 56.0 1.24.2 37.5 -------1--1 2 4.7 サウスヴィグラス / トーホウウインド 栗) 田島良保 450 -2 5 3
07 アタマ 武豊 58.0 1.24.2 36.1 ------15-14 5 8.3 Giant's Causeway / フレンチリヴィエラ 美) 伊藤圭三 482 +6 11 6
08 3/4 松岡正海 57.0 1.24.3 36.9 -------9--7 3 4.9 フォーティナイナー / アラマサブレーヴ 栗) 藤岡範士 472 -8 10 5
09 21/2 中舘英二 57.0 1.24.7 37.1 ------11-10 15 151.0 エルコンドルパサー / ダンジグエンジェル 栗) 藤沢則雄 510 -4 4 2
10 クビ 丸山元気 54.0 1.24.8 36.8 ------13-14 16 189.1 アサティス / サンヨウアロー 栗) 藤岡健一 488 -2 13 7
11 1/2 内田博幸 56.0 1.24.9 36.8 ------15-14 9 28.1 エルコンドルパサー / クイーンソネット 美) 堀宣行  466 +4 7 4
12 3/4 後藤浩輝 56.0 1.25.0 37.4 -------9-10 14 145.2 グラスワンダー / マクリス 美) 田中清隆 498 -2 15 8
13 21/2 田中勝春 55.0 1.25.4 38.0 -------7--7 10 30.3 サウスヴィグラス / リープリッヒ 栗) 柴田光陽 476 -2 14 7
14 11/2 伊藤工真 56.0 1.25.6 38.4 -------3--5 12 50.3 ジャングルポケット / フラワーコロネット 栗) 浅見秀一 484 -14 16 8
15 11/2 吉田豊 56.0 1.25.8 38.8 -------3--3 13 142.8 ゴールドアリュール / ミスムーンライト 栗) 高橋隆  466 -8 6 3
16 21/2 石橋脩 55.0 1.26.2 39.1 -------3--5 8 21.2 ボストンハーバー / モリチヅル 栗) 西浦勝一 514 +10 8 4
単勝 2番 (1人) 3.6 枠連 1-6 (5人) 11.9 複勝 2番(1人)
12番(7人)
3番(6人)
1.7
4.9
4.1
ワイド 2-12(13人)
2-3(7人)
3-12(39人)
11.6
8.6
33.8
3連複 2-3-12 (42人) 133.1 馬連 2-12 (11人) 32.2
3連単 2-12-3 (193人) 646.3 馬単 2-12 (18人) 53.6
該当なし
レース後のコメント


1着 ダノンカモン 三浦皇成騎手
「逃げ馬の後ろで、ゆとりを持って追走できました。抜け出してから遊んでいたくらいで、力があります」

池江泰寿調教師のコメント
「砂を被ったり、揉まれたりするとダメなタイプですが、三浦騎手がうまく乗ってくれました。広いコース、左回りも合っています。次は武蔵野Sか、霜月Sを考えています」

2着 タガノクリスエス 田辺裕信騎手
「じっくりと脚をタメました。流れてくれたので折り合いの心配もありませんでしたし、いい伸びを見せてくれました」

5着 ケイアイテンジン 蛯名正義騎手
「自分の競馬はできましたが、思ったより伸びなかったところを見ると、まだ復調し切れていないようです。だんだんよくなっています」

7着 スズカコーズウェイ 武豊騎手
「後ろからの競馬になりましたが、ダートの走りは悪くありませんでした。これをキッカケに復活して欲しいです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する