新馬 (サ2才) 新潟 6R 2010/08/22 のレース情報

基本情報
新潟芝・左外1800M
第03回 新潟 04日目
6 R
芝・左外1800M
晴  
新馬   サ2才(混)[指] / 馬齢
15 頭
12:50発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
超スローペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 659 M
ペース平均:
-30
内枠好走:
-9
勝タイム:
1.50.6
前半5F:
1.03.9
後半3F:
33.7
ペース:超スロー
-128 (-158+30)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 大庭和弥 54.0 1.50.6 33.2 -------6--6 6 14.7 フジキセキ / ランペルティーザ 美) 小島茂之 468 4 3
02 1/2 後藤浩輝 54.0 1.50.7 33.1 -------9--9 1 1.9 ディープインパクト / ジョセット 美) 水野貴広 474 10 6
03 11/2 左海誠二 54.0 1.50.9 34.0 -------1--1 4 10.8 スペシャルウィーク / アジュディケーター 栗) 白井寿昭 452 15 8
04 31/2 内田博幸 54.0 1.51.5 34.0 -------6--6 3 6.9 ロージズインメイ / マイネピュール 美) 池上昌弘 466 9 5
05 11/4 江田照男 54.0 1.51.7 34.5 -------4--4 11 85.6 アッミラーレ / ダンシングドミニア 美) 矢野照正 430 14 8
06 13/4 村田一誠 54.0 1.52.0 34.3 -------9--9 15 224.7 ステイゴールド / タップエース 美) 奥平雅士 436 6 4
07 11/4 田辺裕信 54.0 1.52.2 34.7 -------8--6 10 84.8 ネオユニヴァース / シェープアップ 美) 和田正道 476 3 2
08 1/2 北村宏司 54.0 1.52.3 35.3 -------2--2 5 14.6 ネオユニヴァース / ヒカルバイオレット 美) 高木登  480 5 3
09 13/4 伊藤工真 52.0 1.52.6 35.3 -------4--4 13 110.3 ロージズインメイ / マンバラ 美) 清水美波 430 2 2
10 クビ 武士沢友 54.0 1.52.6 34.5 ------13-13 14 208.1 サクラプレジデント / ファームカレッジ 美) 柄崎孝  504 11 6
11 アタマ 柴田善臣 54.0 1.52.6 34.8 ------11--9 12 91.7 ダンスインザダーク / サーガノヴェル 美) 古賀史生 490 7 4
12 13/4 津村明秀 54.0 1.52.9 34.9 ------12-12 9 52.9 ステイゴールド / マキバノオトメ 美) 斎藤誠  454 13 7
13 21/2 吉田豊 54.0 1.53.3 36.2 -------2--2 2 6.5 キングカメハメハ / スパークトウショウ 美) 大久保洋 456 12 7
14 田中博康 54.0 1.54.0 35.6 ------14-14 8 19.9 ゴールドアリュール / レトロトウショウ 美) 浅野洋一 516 8 5
15 21/2 蛯名正義 54.0 1.54.4 35.3 ------15-15 7 15.4 キングカメハメハ / ノブレスオブリッジ 美) 二ノ宮敬 448 1 1
単勝 4番 (6人) 14.7 枠連 3-6 (1人) 5.7 複勝 4番(6人)
10番(1人)
15番(4人)
3.2
1.2
2.1
ワイド 4-10(4人)
4-15(18人)
10-15(3人)
5.6
14.1
4.3
3連複 4-10-15 (12人) 36.0 馬連 4-10 (5人) 13.4
3連単 4-10-15 (76人) 272.9 馬単 4-10 (12人) 38.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ランパスインベガス(大庭騎手)
「新潟で調整されていた馬なので初めて乗りましたが、力はある馬だと思っていました。前々の馬込みの中で競馬が出来ればいいと思っていましたが、その通りに行けました。でも気が散漫で、直線で一生懸命に走ってくれるか不安でした。それでもうまく突かれる展開になり、走ってくれました。今後が楽しみです」

(小島茂調教師)
「母系が短距離の血統で、距離が心配でした。まだ調教でもレースでも本気で走っていません。大事に育てていきたいと思いますが、新潟2歳ステークスに出す可能性もあるので、このまま新潟で調整するつもりです」

2着 ディープサウンド(後藤騎手)
「直線馬なりで、勝てるかと思いました。馬の雰囲気も抜群でしたから…。負けはしましたが、内容としてはいいですし、たまたま勝った馬が強かったということです」

3着 キングフィッシャー(左海騎手)
「走りますよ。ただ、行きたくはなかったのですが、押し出されるように行かされる形になってしまいました。番手で行ければ違った結果になったと思います」

13着 トウショウレイザー(吉田豊騎手)
「気のいい馬で、スッと前につけて行けました。でも、まだ中身が入っていない感じで、これからです」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する