みなみ北海道ステークス(2010/08/07) のレース情報

基本情報
函館芝・右2600M
開催
第02回 函館07日目
コース
函館芝・右2600M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
15
発走時刻
15:25
本賞金(万
2,300 - 920 - 580 - 350 - 230
レース名
みなみ北海道ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 262 M
勝ちタイム:2.40.1
平均ペース
20 (-24+44)
前半5F:
1.01.3
後半3F:
36.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田隼人 50.0 2.40.1 35.8 10--9--6--5 2 3.6 チーフベアハート / ブリリアントノバ 栗) 野中賢二 444 +10 4 3
02 藤岡佑介 57.0 2.40.6 36.9 -1--1--1--1 3 4.9 メジロマックイーン / ダイイチアピール 美) 田中剛  504 -8 1 1
03 3/4 長谷川浩 56.0 2.40.7 36.8 -2--2--2--2 7 16.5 マンハッタンカフェ / アンノウンウォーターズ 栗) 西橋豊治 470 +2 15 8
04 クビ 藤田伸二 54.0 2.40.7 36.4 -4--4--6--3 5 15.7 ダイタクリーヴァ / グロウリボン 栗) 北出成人 474 -2 5 3
05 3/4 丹内祐次 54.0 2.40.8 36.0 12-12-11-11 8 18.3 アドマイヤコジーン / ディコーラム 美) 清水美波 456 -2 10 6
06 1/2 大野拓弥 51.0 2.40.9 36.4 -6--6--9--8 12 56.8 マンハッタンカフェ / セカンドチャンス 美) 高木登  450 +2 11 6
07 クビ 横山典弘 56.0 2.41.0 36.4 -8--9--9--9 1 3.3 エルコンドルパサー / エアパッション 栗) 千田輝彦 450 -6 3 2
08 クビ 黛弘人 50.0 2.41.0 35.9 12-12-13-12 9 22.3 ジャングルポケット / ローレルキラリン 美) 大江原哲 476 +2 2 2
09 21/2 柴原央明 52.0 2.41.4 36.4 15-15-13-14 11 41.1 キングヘイロー / ニューデイダウニング 栗) 田中章博 480 -4 8 5
10 ハナ 四位洋文 54.0 2.41.4 36.6 11-11-11-12 14 76.1 グラスワンダー / ゲーリックキャット 栗) 宮本博  494 +2 7 4
11 3/4 小野次郎 53.0 2.41.5 37.1 -8--8--8--9 15 108.3 ウォーエンブレム / ボーテ 美) 大久保洋 504 -14 13 7
12 3/4 池添謙一 54.0 2.41.6 37.4 -6--6--5--5 13 73.9 フジキセキ / タガノダイヤモンド 栗) 池添兼雄 496 0 14 8
13 上村洋行 52.0 2.41.8 36.8 14-14-13-14 10 36.0 タニノギムレット / ハギノラベンダー 栗) 鮫島一歩 470 +2 6 4
14 アタマ 安藤勝己 55.0 2.41.8 37.9 -2--2--2--3 6 16.1 マンハッタンカフェ / ウメノダンサー 栗) 中村均  510 +4 9 5
15 21/2 武幸四郎 56.0 2.42.2 38.2 -4--4--2--5 4 12.5 マンハッタンカフェ / デック 栗) 浅見秀一 544 +8 12 7
~払い戻し~
単勝 4番 (2人) 3.6 枠連 1-3 (3人) 7.8 複勝 4番(2人)
1番(3人)
15番(7人)
1.7
1.9
4.3
ワイド 1-4(3人)
4-15(13人)
1-15(21人)
4.9
12.8
15.9
3連複 1-4-15 (13人) 47.0 馬連 1-4 (3人) 10.9
3連単 4-1-15 (42人) 191.4 馬単 4-1 (4人) 17.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント



1着 トウカイメロディ 吉田隼人騎手
「今日は折り合いに気をつけて乗りました。道中うまくハミも抜けましたし、向正面で外にスムーズに出せました。周りの馬が止まって見えるくらいの手応えでした。今日はハンデも恵まれましたけど、次は同じ条件になります。また頑張ります」

後藤由之調教師
「強い競馬でよかったと思います。目標は1つ(菊花賞)ですが、この後札幌で2600m戦を使うかどうかは馬の様子を見て考えます。力があることはわかりました。状態が良ければ、春の実績馬とやっても楽しみはあると思います」

2着 ホクトスルタン 藤岡佑介騎手
「いい感じで運べましたが、今日はハンデ差の分ですね」

3着 メイショウクオリア 長谷川浩大騎手
「ホクトスルタンの出方次第では行くことも考えていました。後方からでは競馬はできない、自分で競馬をしないといけないタイプです。ホクトスルタンは交わせるかと思ったのですが・・・。でも函館記念よりはいい競馬ができたと思います」


5着 デストラメンテ 丹内祐次騎手
「すごくいい脚を使ってくれました。これくらいの距離の方が全然良いですね」

7着 エアジパング 藤原英昭調教師
「今日のところはちょっとよくわかりませんね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき