新馬 (サ2才) 小倉 4R 2010/08/01 のレース情報

基本情報
小倉芝・右1800M
開催
第01回 小倉06日目
コース
小倉芝・右1800M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
4 R
天候馬場
曇 良
条件
サ2才(混)[指]
頭数
16
発走時刻
12:10
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:1.49.3
平均ペース
-52 (-82+30)
前半5F:
1.02.4
後半3F:
34.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 54.0 1.49.3 34.4 -8--4--4--2 1 3.5 ハーツクライ / スーパーバレリーナ 栗) 松永昌博 504 9 5
02 高倉稜 51.0 1.49.8 34.8 -9--9--6--2 4 6.4 ハーツクライ / ワーキングイオン 栗) 加用正  460 8 4
03 和田竜二 54.0 1.50.0 34.8 -9--9--8--6 2 4.7 ディープインパクト / ディスカバリングビューティー 美) 栗田徹  414 5 3
04 ハナ 鮫島良太 54.0 1.50.0 34.8 -5--6--8--6 5 7.9 アグネスタキオン / エアザイオン 美) 黒岩陽一 446 2 1
05 クビ 川田将雅 54.0 1.50.0 35.2 -3--3--3--2 8 20.1 リンカーン / マックスドゥイット 美) 木村哲也 480 16 8
06 川島信二 54.0 1.50.3 35.7 -2--2--2--2 6 12.9 スペシャルウィーク / アイリーンズハート 栗) 村山明  430 15 8
07 ハナ 松岡正海 54.0 1.50.3 34.8 14-15-12--9 12 77.0 カリスタグローリ / カリスタオパール 栗) 飯田雄三 444 4 2
08 アタマ 佐藤哲三 54.0 1.50.3 35.4 -3--4--4--6 3 5.8 シンボリクリスエス / メガクラム 美) 高橋祥泰 496 13 7
09 21/2 藤岡康太 54.0 1.50.7 36.2 -1--1--1--1 13 87.9 パラダイスクリーク / マコトソブリン 栗) 梅田智之 468 12 6
10 クビ 岩田康誠 54.0 1.50.7 35.2 13-12-12-12 11 75.9 クロフネ / アグネスキフジン 栗) 岡田稲男 464 14 7
11 1/2 太宰啓介 54.0 1.50.8 35.5 14-13--8--9 15 125.1 ファルブラヴ / ライフスプリング 栗) 野村彰彦 482 10 5
12 11/4 幸英明 54.0 1.51.0 35.8 -5--8--8--9 7 13.3 ゼンノロブロイ / フェストネ 美) 大久保洋 464 1 1
13 21/2 柴田善臣 54.0 1.51.4 35.9 -9-11-12-13 9 41.1 ノーリーズン / ナムラヒミコ 栗) 目野哲也 512 7 4
14 大差 浜中俊 54.0 1.53.1 38.1 -5--6--6-13 10 57.5 ゼンノロブロイ / ラブイズドリーム 栗) 谷潔   480 6 3
15 赤木高太 54.0 1.54.1 37.3 12-13-15-15 14 107.4 ロージズインメイ / マイネソーサリス 美) 手塚貴久 450 3 2
16 大差 熊沢重文 54.0 2.03.7 43.5 16-16-16-16 16 190.4 タヤスツヨシ / スウィングスズカ 美) 佐藤吉勝 444 11 6
~払い戻し~
単勝 9番 (1人) 3.5 枠連 4-5 (3人) 10.8 複勝 9番(1人)
8番(3人)
5番(2人)
1.5
1.8
1.7
ワイド 8-9(1人)
5-9(2人)
5-8(4人)
4.3
4.3
6.1
3連複 5-8-9 (1人) 18.0 馬連 8-9 (2人) 11.7
3連単 9-8-5 (4人) 90.5 馬単 9-8 (2人) 19.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ウインバリアシオン 福永祐一騎手
「今の段階でこれだけ走ってくれましたし、現状は言うことなしですね。ゲートもしっかり出てくれました」

松永昌博調教師のコメント
「スッとゲートを出ましたし、あの時点で行けるかなと思いました。素直な馬ですし、調教のときのように気合をつけられたらしっかり伸びてくれました。今日は490キロ台で出るかなと思っていましたが、504キロでしたし、もう少し絞れてくればもっとよくなると思います。今後はあまり短いところは使いたくないですし、オーナーと相談して決めたいと思います」

3着 アスールアラテラ 和田竜二騎手
「真面目に走るタイプの馬ですから、自分から出して行く競馬はできなかったのですが、1~2コーナーで流れが落ち着いたときに力んでしまいました。それでも渋太く頑張ってくれていますし、能力はある馬ですよ」

4着 ネオザイオン 鮫島良太騎手
「速い攻めを消化していませんでしたし、それでここまで走ってくれるのですから力がありますね。まだ緩いところがありますし、次はガラッと変わってくると思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき