東海テレビ杯東海ステークス(2010/05/23) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1900M
開催
第04回 京都02日目
コース
京都ダート・右1900M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
10 R
天候馬場
雨 不
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:30
回次
第 27 回
本賞金(万
5,300 - 2,100 - 1,300 - 800 - 530
レース名
東海テレビ杯東海ステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
勝ちタイム:1.55.4
平均ペース
-40 (-22-18)
前半5F:
1.00.8
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中博康 57.0 1.55.4 35.1 11-10--9--9 3 3.9 ステイゴールド / チャンネルワン 栗) 領家政蔵 486 +6 2 1
02 クビ 藤田伸二 57.0 1.55.4 36.0 -1--1--1--1 1 3.3 ワイルドラッシュ / シネマスコープ 栗) 安田隆行 508 -2 6 3
03 31/2 浜中俊 57.0 1.56.0 35.8 15-15--9--5 10 45.5 マヤノトップガン / ロマンスプレゼント 栗) 矢作芳人 494 0 16 8
04 3/4 秋山真一 58.0 1.56.1 36.4 -3--3--3--3 5 10.8 ブライアンズタイム / マコトシュンレイ 栗) 鮫島一歩 518 +2 5 3
05 1/2 柴山雄一 57.0 1.56.2 36.1 -8--8--6--7 8 28.6 クリプティックラスカル / デューティエコー 栗) 大根田裕 558 0 3 2
06 クビ 吉田豊 57.0 1.56.3 36.3 -5--6--6--7 9 32.8 プリサイスエンド / フェアナタリー 美) 田村康仁 510 +2 4 2
07 クビ 幸英明 57.0 1.56.3 35.8 12-12-12-11 12 73.0 カリズマティック / コンキスタドレス 栗) 小原伊佐 524 +4 8 4
08 クビ ウィリア 58.0 1.56.4 36.8 -2--2--2--2 2 3.7 Fusaichi Pegasus / ディボーステスティモニー 栗) 松田国英 484 +2 10 5
09 ハナ 和田竜二 55.0 1.56.4 36.5 -5--4--5--5 6 14.8 Unbridled's Song / Go Classic 栗) 松元茂樹 514 +5 7 4
10 赤木高太 57.0 1.57.1 36.5 10-11-12-11 11 69.2 フレンチデピュティ / アランダ 栗) 中竹和也 478 +4 13 7
11 1/2 村田一誠 57.0 1.57.2 36.4 12-12-15-14 4 10.2 ブラックホーク / ペルファヴォーレ 栗) 鮫島一歩 506 0 9 5
12 クビ 佐藤哲三 57.0 1.57.2 36.9 -8--9--9-10 14 154.1 Silver Deputy / トロピカルブラッサム 栗) 吉田直弘 466 -2 1 1
13 21/2 武幸四郎 57.0 1.57.6 37.9 -3--4--3--3 7 27.5 ジャングルポケット / フラワーコロネット 栗) 浅見秀一 500 +6 15 8
14 11/4 山崎誠士 57.0 1.57.8 37.1 12-12-14-14 13 86.7 ティンバーカントリー / ブライダルスイート 地) 山崎尋美 530 -7 14 7
15 10 国分恭介 57.0 1.59.4 39.2 -5--6--6-13 15 280.0 Victory Gallop / Pacific City 栗) 野元昭  502 -2 12 6
岡部誠 57.0 - - ----------- - - アグネスタキオン / ホワイトウォーターアフェア 栗) 角居勝彦 000 11 6
~払い戻し~
単勝 2番 (3人) 3.9 枠連 1-3 (3人) 6.4 複勝 2番(3人)
6番(2人)
16番(10人)
1.8
1.7
8.9
ワイド 2-6(3人)
2-16(29人)
6-16(34人)
4.1
26.7
29.3
3連複 2-6-16 (37人) 132.2 馬連 2-6 (3人) 7.5
3連単 2-6-16 (142人) 490.9 馬単 2-6 (6人) 16.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 シルクメビウス(田中博騎手)
「前回は早めに動いてしまったので、今日は馬を信じて外を回らないように心掛けました。それに馬が応えてくれました。3~4コーナーは持ったまま行けました。スタッフがしっかり仕上げてくれましたし、馬も成長してくれています」

3着 アルトップラン(浜中騎手)
「この馬の形のレースを、と言われていました。いい反応を見せてくれました」

5着 ダイショウジェット(柴山騎手)
「距離が少し長いのが心配でしたから、出して行かずに馬のペースで行かせました。思ったより引っ掛からずにスムースに運べました。崩れずに来てくれるのですから感心します。具合が良かったし、気合も乗っていました」

7着 タマモクリエイト(幸騎手)
「終いに賭けて最後はよく伸びているのですが、手前をうまく替えられなかったですね。もっとうまく替えられればもうひと伸び出来たはずです」

8着 フサイチセブン(ウィリアムズ騎手)
「位置取りは良かったのですが、こちらが合図を出してから思ったより手応えがありませんでした」

9着 ラヴェリータ(和田騎手)
「止まってしまいましたね。ゲートも普通に出ましたが、馬場もあるんでしょうか」

11着 ナニハトモアレ(村田騎手)
「ずっと引っ掛かっていました。馬が良くなりすぎて、パワーがつきすぎて短い距離に対応してきているようです。1400m~1600mくらいが今は向いているんじゃないでしょうか。とにかく馬は本当に良くなっていました」

13着 コロナグラフ(武幸騎手)
「前に乗った時よりも行きっぷりが全然良くなっていて、オープン馬らしくなっていました。このペースについて行けたのは収穫です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき