ゆきつばき賞(2010/05/15) のレース情報

基本情報
新潟芝・左1200M
第01回 新潟 05日目
10 R
芝・左1200M
晴  
1勝クラス特別   サ3才(混)(特) / 馬齢
ゆきつばき賞
16 頭
14:50発走
本賞金) 1,000 - 400 - 250 - 150 - 100 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 359 M
ペース平均:
-11
内枠好走:
3
勝タイム:
1.09.5
前半5F:
57.5
後半3F:
35.6
ペース:平均
5 (57-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 小野次郎 56.0 1.09.5 35.0 -------7--7 3 6.1 ボストンハーバー / ナプ 美) 伊藤大士 458 -8 5 3
02 アタマ 石橋脩 56.0 1.09.5 34.6 ------12-10 1 3.2 サクラバクシンオー / リブインラヴ 栗) 佐々木晶 460 +2 12 6
03 ハナ 木幡初広 54.0 1.09.5 35.2 -------4--5 2 5.4 サクラバクシンオー / スギノチビカリアン 美) 古賀史生 476 +2 4 2
04 3/4 古川吉洋 56.0 1.09.6 35.1 -------7--7 7 16.9 More Than Ready / Witch Wife 美) 古賀史生 450 0 11 6
05 3/4 宮崎北斗 54.0 1.09.7 34.9 ------11-10 14 116.3 デュランダル / フィールザビュウ 美) 和田正道 436 +2 13 7
06 21/2 丸田恭介 54.0 1.10.1 34.5 ------16-16 8 19.4 グラスワンダー / イシノクイル 栗) 岡田稲男 476 +2 2 1
07 クビ 川島信二 56.0 1.10.1 34.8 ------15-15 16 169.8 フレンチデピュティ / スルーザシーズン 栗) 松下武士 470 -4 14 7
08 3/4 長谷川浩 54.0 1.10.2 35.6 ------10-10 9 20.1 クロフネ / サクラシルフィード 栗) 池添兼雄 464 -4 3 2
09 1/2 柴原央明 54.0 1.10.3 35.4 ------12-13 4 6.2 ムーンバラッド / ビッグテンビー 美) 小野次郎 412 -4 1 1
10 3/4 大野拓弥 54.0 1.10.4 35.4 ------14-13 12 47.1 ダンスインザダーク / ウインドヴェイン 美) 尾形充弘 448 -6 10 5
11 ハナ 松田大作 54.0 1.10.4 36.2 -------4--5 5 10.8 グランデラ / レムリア 美) 星野忍  438 +2 8 4
12 クビ 田中博康 54.0 1.10.5 36.0 -------7--7 6 15.0 アグネスデジタル / タケイチイチホース 美) 藤原辰雄 450 +6 16 8
13 13/4 西田雄一 56.0 1.10.8 36.6 -------4--4 15 125.1 ムーンバラッド / タンティバッチ 栗) 藤岡健一 496 -2 15 8
14 31/2 松山弘平 56.0 1.11.4 37.4 -------2--2 10 30.8 ウインデュエル / ファインショット 美) 和田正道 522 +30 9 5
15 クビ 田辺裕信 54.0 1.11.4 37.5 -------1--1 11 39.1 ストラヴィンスキー / メローブライティア 美) 鈴木康弘 462 +8 6 3
16 31/2 北村友一 54.0 1.12.0 38.0 -------2--2 13 53.4 デュランダル / コランディアクイン 栗) 北出成人 416 0 7 4
単勝 5番 (3人) 6.1 枠連 3-6 (2人) 8.2 複勝 5番(3人)
12番(1人)
4番(4人)
1.8
1.4
1.9
ワイド 5-12(2人)
4-5(7人)
4-12(3人)
4.4
6.3
4.6
3連複 4-5-12 (2人) 20.8 馬連 5-12 (1人) 9.2
3連単 5-12-4 (13人) 107.1 馬単 5-12 (5人) 21.6
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 バトルレッド 小野次郎騎手
「もっと突き抜けそうな手応えでしたが、最後は脚が上がってしまいました。いい脚は一瞬しか使えませんが、今日はその脚を生かせました」

4着 セイウンシェンロン 古川吉洋騎手
「いい感じで運べましたが、最後は決め脚の差が出てしまいました」

5着 フィールザファン 宮崎北斗騎手
「勝ち馬の後ろで、いい位置でレースができました。行くよりも今日のように我慢させるレースが合っていると思います」

6着 サンデージョウ 丸田恭介騎手
「自分から行こうとせず、3コーナーでようやくエンジンがかかりました」

7着 ナリタシーズン 川島信二騎手
「芝2戦目で慣れてきたと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する