スイートピーステークス(2010/05/02) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
第02回 東京 04日目
11 R
芝・左1800M
晴  
オープン特別   サ3才牝 (指) / 馬齢
スイートピーステークス
15 頭
15:30発走
本賞金) 1,900 - 760 - 480 - 290 - 190 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 525 M
ペース平均:
-7
内枠好走:
4
勝タイム:
1.48.5
前半5F:
1.01.5
後半3F:
34.5
ペース:平均
-53 (-83+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 54.0 1.48.5 34.2 ----6--3--3 5 9.1 タイキシャトル / アスクコマンダー 美) 伊藤正徳 494 -8 13 7
02 ハナ 後藤浩輝 54.0 1.48.5 34.5 ----1--1--1 4 7.6 ゼンノロブロイ / フォレストゾーン 美) 田村康仁 468 0 11 6
03 11/4 柴山雄一 54.0 1.48.7 34.0 ----9--7--7 3 5.3 シンボリクリスエス / マダニナ 美) 星野忍  486 +2 2 2
04 3/4 北村宏司 54.0 1.48.8 34.2 ----3--5--6 10 34.2 ブライアンズタイム / アローム 美) 二ノ宮敬 440 +4 5 3
05 1/2 勝浦正樹 54.0 1.48.9 33.4 ---15-15-15 9 33.6 ロージズインメイ / イセノトウショウ 美) 畠山吉宏 454 +4 6 4
06 3/4 田中勝春 54.0 1.49.0 34.3 ----6--7--7 2 5.2 キングカメハメハ / ファビラスキャット 美) 鈴木康弘 408 -6 9 5
07 ハナ 横山典弘 54.0 1.49.0 34.6 ----2--3--4 6 9.1 ステイゴールド / ピサノロッセル 栗) 加用正  442 -4 4 3
08 アタマ 中谷雄太 54.0 1.49.0 34.5 ----3--5--4 7 20.8 ブライアンズタイム / エオルスハルフェ 栗) 中村均  454 -2 3 2
09 11/4 武士沢友 54.0 1.49.2 34.3 ---11-10--9 14 100.0 クロフネ / タイムフェアレディ 栗) 飯田雄三 458 -2 10 6
10 11/4 吉田豊 54.0 1.49.4 34.3 ---12-13-14 8 27.3 サクラプレジデント / ロマンスレディー 美) 谷原義明 442 +6 14 8
11 1/2 村田一誠 54.0 1.49.5 34.5 ---12-13-11 11 34.7 フジキセキ / コマーサント 美) 奥平雅士 444 -10 8 5
12 11/4 大庭和弥 54.0 1.49.7 34.7 ---10-10-11 13 84.6 タヤスツヨシ / リトルナムラ 美) 石栗龍彦 462 0 15 8
13 クビ 伊藤工真 54.0 1.49.7 34.9 ----6--9--9 12 55.7 ストラヴィンスキー / ワンダーマッスル 栗) 吉村圭司 468 -4 7 4
14 11/2 三浦皇成 54.0 1.49.9 34.9 ---12-10-11 1 3.2 タニノギムレット / スイートフェローズ 美) 大竹正博 430 -6 1 1
15 11/4 小林徹弥 54.0 1.50.1 35.9 ----3--2--2 15 367.6 ゴールドヘイロー / カトリア 美) 高橋義博 424 -2 12 7
単勝 13番 (5人) 9.1 枠連 6-7 (20人) 37.3 複勝 13番(5人)
11番(4人)
2番(2人)
2.6
2.3
1.7
ワイド 11-13(15人)
2-13(5人)
2-11(4人)
11.3
6.7
6.6
3連複 2-11-13 (13人) 48.2 馬連 11-13 (14人) 35.3
3連単 13-11-2 (104人) 358.9 馬単 13-11 (26人) 67.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 トレノエンジェル(蛯名騎手)
「デビューした頃はまだ体に弱いところがありましたが、少しずつ良くなってきています。デビュー戦は2着でしたが、道悪でしたから、今日のようないい馬場の方が走りますね。もっと丈夫になってくればさらに走りそうな雰囲気はあります」

2着 ニーマルオトメ(後藤騎手)
「力を出し切っているし、思い通りの競馬は出来ました。落鉄していたらしく、ハナ差だけに、そういうことがなければ勝っていたかもしれません」

3着 ヤマニンソルファ(柴山騎手)
「少し力んでいたし、前残りの展開では…。終いはよく伸びています」

5着 ブーケドロゼブルー(勝浦騎手)
「いいモノを持っています。いい切れ味を持っていそうで、一瞬“オッ”て感じました」

6着 クラックシード(田中勝騎手)
「道中いい感じで行けましたが、結果から見るともう少し前につけて行けば良かったかもしれません。それにしてももう少し弾けるかと思いましたが…」

14着 ロジフェローズ(三浦騎手)
「返し馬でも落ち着いていたし、折り合いついて、少し出してペースが落ち着いた時も引っ掛からず我慢しましたが、4コーナーでは手応えがあまりありませんでした。今日は折り合いをつけられたのが収穫だと思います」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する