丹波特別(2010/03/06) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
第01回 阪神 03日目
9 R
芝・右外1600M
曇  
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
丹波特別
13 頭
14:25発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 473.6 M
ペース平均:
-23
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.37.7
前半5F:
1.02.8
後半3F:
34.9
ペース:スロー
-77 (-93+16)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 55.0 1.37.7 34.0 -------5--6 1 2.7 キングカメハメハ / ノースフライト 栗) 角居勝彦 472 +4 13 8
02 3/4 蛯名正義 57.0 1.37.8 34.5 -------3--3 3 6.1 タイキシャトル / アルーリングアクト 栗) 野村彰彦 448 -6 1 1
03 和田竜二 57.0 1.38.0 35.2 -------1--1 8 36.7 タバスコキャット / シルバーアクト 栗) 佐々木晶 488 0 9 6
04 アタマ 難波剛健 55.0 1.38.0 35.1 -------2--2 10 45.6 メイショウドトウ / メイショウエビータ 栗) 高橋義忠 516 -8 11 7
05 1/2 池添謙一 57.0 1.38.1 34.5 -------5--5 5 10.4 キングカメハメハ / バルミーウインド 栗) 池添兼雄 454 -2 6 5
06 11/4 川田将雅 55.0 1.38.3 34.9 -------4--4 9 41.5 Fusaichi Pegasus / Leading Light 栗) 荒川義之 452 -2 12 8
07 福永祐一 57.0 1.38.5 34.2 -------8--9 4 9.2 アフリート / アランダ 栗) 松永幹夫 484 -2 5 4
08 アタマ 藤岡康太 57.0 1.38.5 34.5 -------8--7 6 13.9 フジキセキ / ミススマコバ 栗) 平田修  520 +10 7 5
09 1/2 岩田康誠 57.0 1.38.6 34.7 -------7--7 7 16.6 トワイニング / モスフロックス 栗) 中村均  462 -2 10 7
10 21/2 南井大志 57.0 1.39.0 34.3 ------11-11 13 149.2 ダンスインザダーク / タイキカレン 栗) 南井克巳 476 -6 4 4
11 クビ 浜中俊 57.0 1.39.0 34.6 ------10--9 12 80.9 マヤノトップガン / ポットブリリアンス 栗) 梅内忍  462 -10 8 6
12 11/4 小牧太 55.0 1.39.2 34.2 ------13-13 2 3.6 キングヘイロー / ウッドマンズシック 栗) 橋口弘次 488 -4 3 3
13 鈴来直人 57.0 1.39.4 34.6 ------11-12 11 67.4 アメリカンボス / オグリビート 美) 浅野洋一 456 -6 2 2
単勝 13番 (1人) 2.7 枠連 1-8 (2人) 6.0 複勝 13番(1人)
1番(3人)
9番(8人)
1.5
1.9
5.3
ワイド 1-13(2人)
9-13(19人)
1-9(25人)
3.7
14.2
21.2
3連複 1-9-13 (20人) 64.7 馬連 1-13 (2人) 6.9
3連単 13-1-9 (51人) 196.3 馬単 13-1 (2人) 11.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ハウオリ 武豊騎手
「完勝でした。スタートがよかったし、道中も折り合いがつきました。早く抜け出してしまわないように、ひと呼吸おいてから追い出しました。久々に乗りましたが、やはり能力があります」

2着 アルーリングムーン 蛯名正義騎手
「うまく折り合いがつきましたし、自分の競馬はできました。それで負けたのですから、勝った馬が強かったです」

3着 ショウリュウアクト 和田竜二騎手
「ペースが遅かったので逃げる形になりました。少し外にモタれてしまいましたね。最後にまた差を詰めて、よく頑張っているのですが」

4着 メイショウシオギリ 難波剛健騎手
「思ったよりも前の位置取りになってしまいました。一頭になるとフワフワしてしまう馬なので、休み明けで行きっぷりがよかったのが逆にアダとなってしまいました。でも、最後までよく辛抱していますし、このクラスでも通用する力は持っています」

12着 カノヤトップレディ 小牧太騎手
「ペースが落ち着いてしまいましたからね。それでも来ると思ったのですが……」
> 着 ビービーガルダン 安藤勝己騎手
「4コーナー手前で反応が悪くなってしまいました。いつもなら自分から行くぐらいの馬なのですが……。確かに今日はテンションが高めでしたが、休み明けでも走れるタイプですし。ここまで負けてしまうとは……」

9着 ダイシングロウ 藤岡康太騎手
「外々を回らされましたから。それでも脚は見せてくれました。馬の具合もよかったです」

12着 ラインブラッド 福永祐一騎手
「イメージ通りの位置取りで、イメージ通りの競馬でしたが、手応えがありませんでした。馬場のせいでしょうか」


7着 ローレルゲレイロ(昆調教師)
「エスポワールシチーに早めに来られて厳しい競馬になりましたけど、今日あれだけ頑張れたのですがダートでもやれるかなと感じました。次に繋がる競馬は出来たと思います。選ばれればドバ

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する