アーリントンカップ(2010/02/27) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1600M
開催
第01回 阪神01日目
コース
阪神芝・右外1600M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才(国)(特)
頭数
16
発走時刻
15:35
回次
第 19 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390
レース名
アーリントンカップ 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 473.6 M
勝ちタイム:1.34.8
平均ペース
-3 (-19+16)
前半5F:
59.6
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 石橋脩 56.0 1.34.8 35.2 -------1--1 5 17.6 キングカメハメハ / ケイアイバラード 栗) 西園正都 490 +8 7 4
02 11/2 藤田伸二 56.0 1.35.0 34.5 -------4--6 1 1.7 アグネスタキオン / フローラルレディ 栗) 藤原英昭 470 -2 3 2
03 1/2 幸英明 56.0 1.35.1 35.2 -------4--4 8 36.5 ザカリヤ / レパーティー 美) 本間忍  440 -4 13 7
04 11/2 北村友一 56.0 1.35.3 35.6 -------2--2 7 34.3 マーベラスサンデー / シューペルブ 栗) 石橋守  492 +6 11 6
05 クビ デムーロ 56.0 1.35.4 35.7 -------7--2 3 6.2 デュランダル / スキッフル 栗) 松永幹夫 472 -2 1 1
06 北村宏司 56.0 1.35.6 34.8 -------8--9 2 4.7 デュランダル / ニシノムーンライト 美) 根本康広 450 0 2 1
07 ハナ 福永祐一 56.0 1.35.6 34.4 ------11-11 6 28.3 スウェプトオーヴァーボード / サンシャワーキッス 栗) 森田直行 458 -2 10 5
08 クビ 安藤勝己 56.0 1.35.6 35.1 -------4--6 4 17.5 タイキシャトル / ハリウッドローズ 栗) 鮫島一歩 470 0 12 6
09 武豊 56.0 1.35.9 34.7 ------11-11 9 40.6 ダンスインザダーク / タニノカリス 栗) 村山明  490 -8 8 4
10 13/4 小牧太 56.0 1.36.2 34.6 ------14-14 10 53.5 ゼンノロブロイ / サクセスウイッチ 栗) 矢作芳人 480 -2 14 7
11 11/2 岩田康誠 56.0 1.36.4 36.0 -------3--5 12 92.8 マジックマイルズ / アヤノミドリ 美) 高市圭二 470 -4 4 2
12 31/2 大庭和弥 56.0 1.37.0 35.4 ------14-14 11 69.3 ノボジャック / ノボチッチ 美) 天間昭一 480 +2 5 3
13 1/2 戸部尚実 56.0 1.37.1 36.2 -------9--9 16 456.9 パラダイスクリーク / リオデラビーダ 地) 新山広道 474 -15 6 3
14 11/4 四位洋文 56.0 1.37.3 35.4 ------16-16 13 119.3 タニノギムレット / ジュピターズジャズ 栗) 松田国英 436 -2 9 5
15 クビ 浜中俊 56.0 1.37.3 36.1 ------11-11 14 280.9 ブライアンズタイム / アマートベン 美) 高橋裕  476 +10 16 8
16 国分恭介 56.0 1.38.4 37.8 -------9--8 15 403.8 ネオユニヴァース / メイジノジョケツ 栗) 飯田雄三 476 -6 15 8
~払い戻し~
単勝 7番 (5人) 17.6 枠連 2-4 (3人) 11.4 複勝 7番(5人)
3番(1人)
13番(8人)
3.6
1.1
6.6
ワイド 3-7(5人)
7-13(34人)
3-13(8人)
6.3
35.8
10.3
3連複 3-7-13 (26人) 90.9 馬連 3-7 (4人) 12.6
3連単 7-3-13 (161人) 630.9 馬単 7-3 (14人) 45.3
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 コスモセンサー 石橋脩騎手
「今日はハナにはこだわっていませんでした。出たなりに馬とケンカしないように、その点を注意しました。直線も脚が止まっていないので、もしかしたら行けるのでは、と思いました。新潟で勝ったときと比べて、うまく馬が育っているという印象です」

2着 ザタイキ 藤田伸二騎手
「今日はレースそのものはうまく運べましたが、4コーナーで手綱を緩めたときの反応がいまひとつで、新馬のときのようにスパッとギヤが入りませんでした。徐々にスピードが乗っていった感じです」

3着 レト 幸英明騎手
「直線で内と外、馬体が離れていたのでフワフワしてしまった。距離はこなせると思います」

4着 シゲルモトナリ 北村友一騎手
「前に行くのはイメージ通り。4コーナーで他馬に早めに動かれながら、よく頑張りました。前々走のイメージがよかったので、これぐらいは戦えると思っていました」

5着 フラガラッハ M.デムーロ騎手
「立ち上がったときにゲートが開きました。スローな流れで行きたがるような面を見せたので、あのようなレースになりました。仕掛けが早かったかもしれません」

7着 キョウエイアシュラ 福永祐一騎手
「他馬を怖がる面を見せていましたが、外に出したらいい脚で伸びました」

8着 ペガサスヒルズ 安藤勝己騎手
「状態は上向いていますが、芝だと伸び切れないですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき