山城ステークス(2010/02/21) のレース情報

基本情報
京都芝・右1200M
開催
第02回 京都08日目
コース
京都芝・右1200M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(混)
頭数
16
発走時刻
15:30
本賞金(万
1,780 - 710 - 450 - 270 - 178
レース名
山城ステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 328 M
勝ちタイム:1.08.0
平均ペース
-12 (40-52)
前半5F:
56.0
後半3F:
34.6
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤岡康太 57.0 1.08.0 33.7 ------12-13 5 8.7 サクラバクシンオー / エイシンカトリーヌ 栗) 松永昌博 478 -2 8 4
02 13/4 熊沢重文 57.0 1.08.3 34.6 -------4--4 15 68.3 タバスコキャット / ベラミスキー 栗) 柴田政見 510 -2 3 2
03 ハナ 和田竜二 57.0 1.08.3 33.8 ------14-13 14 66.0 キングヘイロー / ヒシスイフト 栗) 岩元市三 526 -4 12 6
04 アタマ 国分恭介 55.0 1.08.3 34.1 ------11-10 16 144.0 スターオブコジーン / ミナミノブレーヴ 栗) 武宏平  486 -2 11 6
05 1/2 浜中俊 55.0 1.08.4 34.8 -------3--2 3 5.1 イーグルカフェ / クリアモン 美) 谷原義明 472 +2 5 3
06 11/4 安藤勝己 57.0 1.08.6 34.5 -------9-10 2 4.6 Rock of Gibraltar / Miss Chanel 栗) 鮫島一歩 476 -6 6 3
07 クビ 難波剛健 57.0 1.08.6 34.4 ------12-12 9 30.9 メイショウオウドウ / メイショウマロニエ 栗) 高橋義忠 466 -8 1 1
08 クビ 池添謙一 57.0 1.08.7 35.0 -------4--4 1 4.5 フジキセキ / ケージースイート 栗) 池添兼雄 508 +14 13 7
09 クビ 鮫島良太 57.0 1.08.7 34.0 ------15-15 8 26.8 Forest Camp / Loveswept 栗) 田所秀孝 484 0 7 4
10 クビ 福永祐一 55.0 1.08.8 34.9 -------7--6 7 11.1 サクラバクシンオー / メディアウォーズ 美) 松山康久 498 0 16 8
11 1/2 田嶋翔 57.0 1.08.9 35.2 -------4--6 13 64.9 ラムタラ / エリモロマンス 栗) 小島貞博 476 +2 4 2
12 クビ 野元昭嘉 55.0 1.08.9 35.5 -------1--1 12 57.1 スキャン / ウイニングリバー 美) 田中剛  502 -4 10 5
13 アタマ 古川吉洋 55.0 1.08.9 34.1 ------15-16 10 34.6 ブラックタキシード / イチヨシロマン 美) 尾関知人 436 0 14 7
14 クビ 小牧太 57.0 1.09.0 35.1 -------7--8 6 9.4 Rahy / Ibuki Perceive 栗) 橋口弘次 502 -4 15 8
15 幸英明 55.0 1.09.3 35.8 -------2--2 4 8.1 Unbridled's Song / Wanda's Dream 栗) 武田博  478 +2 9 5
16 13/4 秋山真一 55.0 1.09.6 35.7 -------9--8 11 47.6 ウォーエンブレム / ラフィカ 栗) 池江泰寿 434 -2 2 1
~払い戻し~
単勝 8番 (5人) 8.7 枠連 2-4 (27人) 99.4 複勝 8番(4人)
3番(13人)
12番(11人)
3.1
14.7
11.0
ワイド 3-8(64人)
8-12(42人)
3-12(104人)
59.2
38.9
168.8
3連複 3-8-12 (243人) 1,192.9 馬連 3-8 (66人) 276.0
3連単 8-3-12 (1967人) 13,306.8 馬単 8-3 (110人) 444.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 エーシンビーセルズ(藤岡康騎手)
「終いはいい脚を使ってくれると聞いていましたし、前が開いたら外から凄い脚を使ってくれました。強かったです」

(松永昌博調教師)
「今日はスムースに運べましたし、馬も力をつけてきています。抜け出す脚も速かったですね。芝でもダートでも、この後はオーナーと相談になりますが、短いところを使おうと考えています」

2着 テイエムカゲムシャ(熊沢騎手)
「ダートよりも芝の方がこの馬には合っていますね。最後までしっかり伸びていました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき