未勝利 (サ3才) 東京 5R 2010/02/13 のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
開催
第01回 東京05日目
コース
東京芝・左1800M
クラス
未勝利(馬齢
レースNO
5 R
天候馬場
雨 稍
条件
サ3才(混)[指]
頭数
16
発走時刻
12:31
本賞金(万
500 - 200 - 130 - 75 - 50
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.49.2
平均ペース
-25 (-55+30)
前半5F:
1.00.8
後半3F:
35.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中勝春 56.0 1.49.2 35.0 ----6--4--4 2 4.2 ゼンノロブロイ / ウエストローズ 美) 宗像義忠 478 0 1 1
02 11/4 後藤浩輝 56.0 1.49.4 35.5 ----2--1--1 1 2.6 シンボリクリスエス / アズサユミ 美) 和田正道 500 0 3 2
03 11/2 藤田伸二 56.0 1.49.6 35.2 ---13--9--7 8 22.7 スターリングローズ / ローレルワルツ 栗) 須貝尚介 466 +2 15 8
04 松岡正海 56.0 1.49.9 35.2 ---12-12-11 5 9.4 King's Best / Angel of The Gwaun 美) 畠山重則 456 -2 8 4
05 クビ 北村宏司 54.0 1.49.9 35.0 ----9-13-13 11 34.7 ダンスインザダーク / ヴェイルデラルナ 美) 田村康仁 454 0 10 5
06 クビ 蛯名正義 56.0 1.50.0 36.0 ----1--2--3 6 14.4 キングカメハメハ / マコトスズラン 美) 尾形充弘 450 0 13 7
07 11/2 江田照男 54.0 1.50.2 35.6 ----9--9-10 14 91.5 スパイキュール / テンザンノゾミ 美) 高市圭二 456 +8 6 3
08 1/2 横山典弘 56.0 1.50.3 36.4 ----2--2--2 3 8.6 シンボリクリスエス / シャイニンルビー 美) 藤沢和雄 488 -2 4 2
09 アタマ 柴田善臣 56.0 1.50.3 36.1 ----4--5--4 7 20.7 マーベラスサンデー / ラストキッス 美) 伊藤正徳 500 0 5 3
10 クビ 大野拓弥 54.0 1.50.3 35.4 ---15-13-13 10 33.3 マンハッタンカフェ / レディフェスタ 美) 田村康仁 484 -8 11 6
11 クビ 吉田豊 56.0 1.50.4 35.9 ----4--6--7 4 9.3 キングカメハメハ / ダンツプリンセス 美) 小笠倫弘 456 -2 14 7
12 11/4 吉田隼人 56.0 1.50.6 35.9 ----6--9-11 12 62.8 ネオユニヴァース / コメンデーション 美) 田中清隆 444 0 9 5
13 1/2 伊藤工真 51.0 1.50.7 35.4 ---16-16-16 13 89.4 コマンダーインチーフ / オリエントサンデー 美) 小桧山悟 386 +2 16 8
14 木幡初広 56.0 1.50.9 36.5 ----6--8--7 9 25.9 ジャングルポケット / トーアヴィクトリア 美) 上原博之 470 -8 7 4
15 13/4 勝浦正樹 54.0 1.51.2 36.2 ---13-15-15 15 199.0 Fantastic Light / シャープウィッテッド 美) 松永康利 424 0 12 6
16 3/4 柴山雄一 54.0 1.51.3 37.0 ----9--6--6 16 303.5 キングヘイロー / グラスレインボー 美) 田島俊明 464 +4 2 1
~払い戻し~
単勝 1番 (2人) 4.2 枠連 1-2 (1人) 4.3 複勝 1番(2人)
3番(1人)
15番(6人)
1.7
1.2
3.6
ワイド 1-3(1人)
1-15(12人)
3-15(8人)
2.6
10.7
9.3
3連複 1-3-15 (6人) 31.2 馬連 1-3 (1人) 5.3
3連単 1-3-15 (23人) 130.9 馬単 1-3 (2人) 12.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ゲームマエストロ 田中勝春騎手
「今日は馬が落ち着いていました。うまく流れに乗れましたし、ゲートも普通に出てくれました。最後もよく伸びています」

宗像義忠調教師のコメント
「内容的にもいいレースでしたし、この馬場でいい脚を使ってくれました。ただ、テンションが上がってきていますし、ソエもまだ心配なところがありますから、様子を見てからこれからのことを考えます」

2着 フェイルノート 後藤浩輝騎手
「いいスタートが切れて、無理なく楽なペースで行くことができました。最後も我慢して我慢して、それなりに脚を使っているんですが、相手が一気にビュンと来ましたね。切れ脚の差ということでしょう。東京の方が競馬は楽です」

予想動画
関連記事
関連つぶやき