共同通信杯(2010/02/07) のレース情報

基本情報
東京芝・左1800M
第01回 東京 04日目
11 R
芝・左1800M
晴  
GⅢ   サ3才(国)(特) / 別定
第44 回 共同通信杯
13 頭
15:45発走
本賞金) 3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 525 M
image
直線 525 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.48.2
前半5F:
1.01.6
後半3F:
34.2
ペース:スロー
-63 (-93+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 蛯名正義 56.0 1.48.2 34.0 ----2--2--2 3 7.4 マンハッタンカフェ / クラウンアスリート 美) 尾形充弘 472 -6 6 5
02 ハナ 吉田豊 56.0 1.48.2 33.5 ---10--9--7 2 4.1 フジキセキ / シャンソネット 栗) 松田国英 472 +4 3 3
03 クビ ルメール 56.0 1.48.2 33.9 ----3--3--3 1 1.8 シンボリクリスエス / スクエアアウェイ 美) 堀宣行  518 0 5 4
04 北村宏司 56.0 1.48.5 34.1 ----3--3--3 4 8.8 スペシャルウィーク / ダイワエンジェル 美) 的場均  484 0 4 4
05 11/4 吉田隼人 56.0 1.48.7 34.2 ----6--5--5 9 52.2 ニューイングランド / サンバデオルフェ 美) 勢司和浩 500 -6 9 6
06 アタマ 三浦皇成 56.0 1.48.7 34.0 ----6--5--7 6 20.0 キングカメハメハ / シャープキック 栗) 矢作芳人 522 +8 7 5
07 11/2 武士沢友 56.0 1.48.9 34.9 ----1--1--1 13 171.4 サクラプレジデント / アイシータカオー 美) 小桧山悟 452 -8 1 1
08 1/2 田中勝春 56.0 1.49.0 34.0 ---13-13-11 8 51.5 プリサイスエンド / カズノマーベラス 美) 高市圭二 480 -6 12 8
09 11/2 坂井英光 56.0 1.49.2 34.3 ---10--9-11 12 161.9 ザカリヤ / パーシャンフローラ 美) 伊藤圭三 500 -5 2 2
10 クビ 柴山雄一 56.0 1.49.3 34.8 ----6--5--5 7 45.2 バゴ / レガシークラウド 栗) 石橋守  438 -8 13 8
11 11/2 柴田善臣 56.0 1.49.5 34.5 ---12-12-11 5 18.7 ステイゴールド / スプリングソネット 美) 古賀慎明 470 +6 8 6
12 クビ 勝浦正樹 56.0 1.49.6 35.0 ----5--5--7 10 107.6 パラダイスクリーク / オフセットミライ 美) 清水英克 514 +2 10 7
13 後藤浩輝 56.0 1.51.1 36.3 ----9--9-10 11 118.0 フレンチデピュティ / フィールドソング 栗) 森秀行  496 -12 11 7
単勝 6番 (3人) 7.4 枠連 3-5 (4人) 10.1 複勝 6番(3人)
3番(2人)
5番(1人)
1.5
1.2
1.1
ワイド 3-6(5人)
5-6(2人)
3-5(1人)
3.7
2.3
1.5
3連複 3-5-6 (1人) 5.9 馬連 3-6 (4人) 14.4
3連単 6-3-5 (17人) 67.5 馬単 6-3 (11人) 32.3
該当なし
レース後のコメント


1着 ハンソデバンド(蛯名騎手)
「掲示板で数字を確認するまでは差されたと思ったよ…。ペースも遅くて折り合いをつけるのが大変だったよ。フットワークのいい馬で、真面目な馬なので、これからも楽しみ」

2着 ダノンシャンティ(吉田豊騎手)
「馬は物凄く良かった。前半出負け気味だったので出して行きました。そうしたら前の馬との間隔が詰まって頭を上げていました。ペースがもう少し上がってくれたらなぁと思いますが、スローであれだけの脚が使えるのは将来性があると思います。着差が着差だけに惜しい競馬でした」

(松田国調教師)
「スタートで出負けして出して行った分、掛かってしまったね。距離はもう少しあった方がいいね。これでトライアルに出走出来る切符は手に出来たね。重賞を使って行ってクラシック路線に乗せたいと思っています。東京はどうもハナ差負けが多いね」

3着 アリゼオ(ルメール騎手)
「道中少し掛かっていた。その分、直線十分に伸びなかった。馬込みが嫌らしく、リラックスして走っていなかった。もう少し前で競馬をしても良かったかもしれない。馬がもっとリラックスして走れるといいと思います」

4着 ダイワアセット(北村宏騎手)
「初めてでしたが馬は落ち着いていたと思います。ゲートもスムースで、枠も良かったので好位で行きましたが、少し力んで走っていました。力が入っていた分、直線反応出来ませんでした。前は3頭で競り合った分、こちらは1頭でしたが、よく頑張っていると思います」

5着 アースステップ(吉田隼騎手)
「大きな馬で、折り合いもついて勝ち馬の後ろにいたが、決め脚勝負になると辛い。よく走っていると思います」

8着 カシマストロング(田中勝騎手)
「出て行くのが少し早かったかな。坂を上がったら同じ脚色になってしまった。もう少し前へつけられたらいいね」

11着 ロジスプリング(柴田善騎手)
「出負けして他の馬に寄せられて後ろからになってしまったね。でもまだキャリア1戦の馬だし、これからだよ」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
過去のレース一覧
当ページを共有する