アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)(2010/01/24) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
開催
第01回 中山08日目
コース
中山芝・右外2200M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
13
発走時刻
15:35
回次
第 51 回
本賞金(万
6,000 - 2,400 - 1,500 - 900 - 600
レース名
アメリカジョッキークラブカップ 
呼び名・略称 →追加申請
AJCC 
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.12.6
平均ペース
-1 (-49+48)
前半5F:
1.00.5
後半3F:
35.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 58.0 2.12.6 34.7 -5--5--5--2 5 9.0 マーベラスサンデー / パールネツクレース 美) 伊藤正徳 490 +2 9 6
02 クビ 田中勝春 58.0 2.12.6 35.1 -2--1--1--1 9 28.3 ホワイトマズル / ファビラスターン 美) 加藤征弘 504 0 13 8
03 31/2 吉田豊 57.0 2.13.2 35.2 -6--7--7--6 3 4.8 アドマイヤベガ / スパークトウショウ 美) 大久保洋 494 0 2 2
04 1/2 松岡正海 59.0 2.13.3 35.1 11-10-10-10 4 6.9 チーフベアハート / タカラカンナ 美) 国枝栄  510 +6 7 5
05 11/4 柴田善臣 57.0 2.13.5 35.4 -9--9--9--7 6 15.0 フジキセキ / ナイストレビアン 美) 二ノ宮敬 476 +2 8 6
06 11/4 藤岡佑介 56.0 2.13.7 35.7 -6--7--7--7 2 4.3 スペシャルウィーク / デインスカヤ 栗) 長浜博之 464 +4 1 1
07 11/4 勝浦正樹 55.0 2.13.9 35.7 11-10-10-10 13 192.3 ステイゴールド / フォーカルプレーン 美) 河野通文 408 +6 3 3
08 クビ 武士沢友 55.0 2.13.9 35.6 13-10-10-12 12 107.8 ステイゴールド / サイレーン 美) 畠山重則 436 +4 11 7
09 21/2 北村宏司 57.0 2.14.3 36.4 -6--6--5--2 8 20.5 アグネスタキオン / セニョラージェ 美) 上原博之 528 -6 10 7
10 ハナ 吉田隼人 57.0 2.14.3 35.6 -9-13-13-13 11 93.1 ブライアンズタイム / ビューチフルドラマ 美) 戸田博文 484 -4 5 4
11 ルメール 58.0 2.14.5 36.7 -3--3--2--2 1 3.3 アグネスタキオン / エアトゥーレ 栗) 森秀行  452 -12 4 4
12 11/4 後藤浩輝 57.0 2.14.7 36.9 -4--4--2--2 7 20.0 アグネスタキオン / トコア 栗) 橋田満  484 +16 12 8
13 木幡初広 57.0 2.15.5 37.8 -1--2--2--7 10 37.9 アジュディケーティング / ベルモントチャペル 美) 和田正道 488 +2 6 5
~払い戻し~
単勝 9番 (5人) 9.0 枠連 6-8 (14人) 29.5 複勝 9番(5人)
13番(8人)
2番(2人)
3.3
5.5
1.8
ワイド 9-13(32人)
2-9(6人)
2-13(19人)
25.8
7.1
15.8
3連複 2-9-13 (48人) 141.1 馬連 9-13 (33人) 109.9
3連単 9-13-2 (334人) 1,114.6 馬単 9-13 (60人) 208.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 ネヴァブション 横山典弘騎手
「去年と比較して、調子が同じとは言えないものの、厩舎スタッフがよく仕上げてくれました。向正面でペースが上がったときに自分から動いてくれたように、レースをよく知っている馬です。最後は並んだ相手もしぶとかったのですが、こちらも強い相手と戦ってきた経験もあるし、よく頑張ってくれました」

伊藤正徳調教師のコメント
「まだ100%の状態ではありませんが、GIを2度使って状態は確実によくなっていました。少し速い流れで自分の競馬に持ち込めたのもよかったですね。この後は馬の様子を見ながら考えますが、厩舎に置いて調整します。京都の馬場が合わないのか、京都での成績がよくないので春の天皇賞に行くかどうかはわかりません」

2着 シャドウゲイト 田中勝春騎手
「勝ちパターンだっただけに惜しかったなぁ……。最後はノリちゃんに遊ばれちゃったなぁ……。具合もよかったんだけど……」

3着 トウショウシロッコ 吉田豊騎手
「いい枠を引いて、いつもよりいい位置で競馬もできたし、流れもよかったんだけど……。でも、いつももうひと押しがないんだよ。もう少し暖かくなって絞れてくればよくなるんだけど」

4着 マイネルキッツ 松岡正海騎手
「馬はよかったんだけど、あんなに行けないとは思わなかったなぁ……。59キロもあったし、うまく騎乗できなかった」

6着 デルフォイ 藤岡佑介騎手
「一回使って状態はよくなっていました。道中、ジワッと脚を使った分、最後は伸び切れなかったのかもしれません」

11着 キャプテントゥーレ C.ルメール騎手
「好位置をとることができたんだけど、直線で止まっちゃったね。距離が長いのかなぁ……」

予想動画
関連記事
関連つぶやき