新馬 (サ3才) 中山 6R 2010/01/17 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
第01回 中山 06日目
6 R
ダート・右1800M
晴  
新馬   サ3才牝 [指] / 馬齢
16 頭
12:50発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
image
直線 308 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.58.5
前半5F:
1.05.9
後半3F:
39.4
ペース:平均
-23 (-5-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 54.0 1.58.5 39.3 -3--3--2--2 4 10.5 ネオユニヴァース / ノンストップレディ 美) 池上昌弘 480 15 8
02 中谷雄太 54.0 1.59.0 39.5 -8--7--4--4 15 202.2 ワイルドラッシュ / グランバザール 美) 大竹正博 504 13 7
03 1/2 柴田善臣 54.0 1.59.1 39.4 10--9--7--4 3 4.5 プリサイスエンド / ボーディーススズカ 栗) 須貝尚介 458 10 5
04 11/2 勝浦正樹 54.0 1.59.3 40.2 -1--1--1--1 6 17.5 アッミラーレ / エアレジェーロ 美) 伊藤大士 442 2 1
05 3/4 藤田伸二 54.0 1.59.5 40.3 -2--2--2--2 1 3.0 ブライアンズタイム / アローム 美) 二ノ宮敬 456 14 7
06 安藤勝己 54.0 2.00.8 41.2 11-11--7--6 5 10.6 スペシャルウィーク / ステイトリースター 栗) 安田隆行 476 11 6
07 3/4 伊藤工真 51.0 2.00.9 41.4 -4--6--4--8 10 41.0 スパイキュール / ポイントフラッグ 美) 岩戸孝樹 490 4 2
08 13/4 横山典弘 54.0 2.01.2 40.8 -8--9-11-10 2 3.7 シンボリクリスエス / ミスティーダンス 美) 鈴木康弘 450 12 6
09 アタマ 江田照男 54.0 2.01.2 41.7 -4--4--4--6 11 106.9 オペラハウス / サクラスギ 美) 坂本勝美 462 1 1
10 岩部純二 54.0 2.01.4 41.3 12-12--9--9 16 315.4 ゼンノエルシド / イブキパーシャル 美) 萱野浩二 470 16 8
11 後藤浩輝 54.0 2.02.2 41.2 13-13-12-10 9 29.7 タニノギムレット / エミネントガール 美) 古賀慎明 490 5 3
12 松岡正海 54.0 2.02.9 39.9 15-15-14-14 12 119.8 ジャングルポケット / アストレジャー 美) 手塚貴久 424 6 3
13 11/4 吉田豊 54.0 2.03.1 41.8 -7--7-13-13 7 18.4 スペシャルウィーク / プラウドウイングス 美) 柴崎勇  442 7 4
14 吉田隼人 54.0 2.04.6 44.4 -4--4--9-12 13 127.0 マリエンバード / マーメイドゴールド 美) 秋山雅一 476 3 2
15 田中勝春 54.0 2.05.9 41.9 14-14-15-15 8 27.1 クロフネ / ベストタッセルド 美) 松山将樹 462 9 5
16 クビ 丸田恭介 53.0 2.05.9 41.9 15-16-15-16 14 194.6 アルカセット / エバースマイル 美) 清水英克 490 8 4
単勝 15番 (4人) 10.5 枠連 7-8 (4人) 13.0 複勝 15番(4人)
13番(15人)
10番(2人)
3.0
39.3
1.8
ワイド 13-15(88人)
10-15(9人)
10-13(79人)
229.6
8.5
160.1
3連複 10-13-15 (204人) 1,498.0 馬連 13-15 (80人) 832.7
3連単 15-13-10 (1159人) 10,145.9 馬単 15-13 (130人) 1,164.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ダイワフェズブルー(北村宏騎手)
「レースまで落ち着いていました。競馬は好位で流れに乗れて、追い出してもバランス良く伸びていました。こういう重い馬場もこなせるし、スタミナもありますね」

2着 ダルニム(中谷騎手)
「攻め馬通りですね。少し太めだが攻め馬通り走りましたね。能力あるし、フットワークも軽く切れ味もある。行く行くは芝でも大丈夫でしょう」

3着 ポロメリア(柴田善騎手)
「いいモノを持っているが、少し気難しいところもあるね」

4着 ピーコックブルー(勝浦騎手)
「一歩目に出て行かなかった。自分からハミを取って行く気のいいタイプで、物見をしながらも走っていました」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する