ニューイヤーステークス(2010/01/16) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
開催
第01回 中山05日目
コース
中山芝・右外1600M
クラス
オープン特別(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
16
発走時刻
15:35
本賞金(万
2,200 - 880 - 550 - 330 - 220
レース名
ニューイヤーステークス 
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.33.0
ハイペース
60 (44+16)
前半5F:
57.3
後半3F:
35.7
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 56.0 1.33.0 35.4 ----1--3--3 2 3.2 タイキシャトル / バービキャット 美) 藤沢和雄 538 +6 7 4
02 クビ 蛯名正義 57.0 1.33.0 35.2 ----5--5--5 1 2.3 Forest Wildcat / Wake Up Kiss 栗) 西園正都 478 +2 1 1
03 13/4 江田照男 56.0 1.33.3 35.0 ---13-10--8 8 24.3 オペラハウス / サンデーブレーヴ 美) 菅原泰夫 478 +6 8 4
04 11/2 柴田善臣 56.0 1.33.5 35.1 ---10-10--8 9 24.8 テンビー / ハヤブサラシアン 美) 清水美波 458 +4 9 5
05 アタマ 松岡正海 57.0 1.33.5 34.9 ---13-14-12 5 15.8 ダンスインザダーク / スーパーリヴリア 美) 相沢郁  510 -2 5 3
06 クビ 中舘英二 57.0 1.33.6 35.2 ---10-10-12 11 29.2 ジャングルポケット / クラフテイワイフ 栗) 千田輝彦 492 +6 2 1
07 1/2 北村宏司 57.0 1.33.7 35.7 ----7--7--5 6 17.6 サクラバクシンオー / ディナータイム 美) 栗田博憲 506 +12 12 6
08 11/2 後藤浩輝 54.0 1.33.9 36.1 ----5--5--5 3 11.8 フレンチデピュティ / アスペンリーフ 栗) 浅見秀一 444 +2 4 2
09 クビ 勝浦正樹 57.0 1.34.0 36.6 ----2--2--2 7 20.7 エアジハード / ユメシバイ 美) 杉浦宏昭 532 +10 15 8
10 ハナ 石橋脩 55.0 1.34.0 36.0 ----7--7--8 12 98.9 スターオブコジーン / ビーマイフアイア 栗) 宮徹   466 +4 14 7
11 クビ 戸崎圭太 54.0 1.34.0 35.4 ---12-14-15 10 25.5 アフリート / ルンバブギー 栗) 坂口正則 510 +8 6 3
12 1/2 クラスト 55.0 1.34.1 36.8 ----2--1--1 4 14.7 スペシャルウィーク / バーニングウッド 美) 小笠倫弘 498 +26 13 7
13 3/4 吉田隼人 56.0 1.34.2 35.7 ---16-13-12 14 169.3 サンデーサイレンス / アグネスセレーネー 栗) 長浜博之 512 0 11 6
14 3/4 熊沢重文 56.0 1.34.4 36.3 ----7--7--8 15 198.4 メイショウオウドウ / ラックホーセキ 栗) 崎山博樹 526 +4 3 2
15 11/4 武士沢友 56.0 1.34.6 37.0 ----2--3--3 16 227.6 Fantastic Light / Rohita 栗) 山内研二 506 -4 16 8
16 田中勝春 56.0 1.35.5 36.3 ---13-16-16 13 162.3 ホワイトマズル / モザーティアナ 栗) 音無秀孝 608 +6 10 5
~払い戻し~
単勝 7番 (2人) 3.2 枠連 1-4 (1人) 3.1 複勝 7番(2人)
1番(1人)
8番(6人)
1.3
1.1
3.2
ワイド 1-7(1人)
7-8(11人)
1-8(9人)
1.7
8.1
7.8
3連複 1-7-8 (4人) 18.1 馬連 1-7 (1人) 3.5
3連単 7-1-8 (13人) 71.9 馬単 7-1 (2人) 7.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 レッドスパーダ 横山典弘騎手
「着差以上に強かったですね。このまま順調にいけばいいですね」

2着 エーシンフォワード 蛯名正義騎手
「3コーナーあたりで挟まれて、引っぱるところがあって、そこでリズムを崩したのが大きいです。それでも力のある馬だから、またよく伸びてくれた。いい馬ですね」

3着 トーセンクラウン 江田照男騎手
「スタートは出ていかないから、出していってもあの位置になります。直線も外を回っていたら、3着もなかったと思います。馬群に入っていって、詰まったら仕方ないですね」

4着 マルタカエンペラー 清水美波調教師
「オープン入りして初めてのレースですからね。本当に立派ですよ。それにしても時計が遅すぎますね。秋の開幕週並みですよ。まぁ、もう少し内枠だったら差ももっと詰まったのかもしれませんが、芝の良馬場ならこのクラスでメドは立ちました。東京ならあれだけの差し脚があるんですから、もっと違う形の競馬ができるでしょう」

5着 ダンスインザモア 松岡正海騎手
「終いに来るのはわかっているから、もっと中団ぐらいにつけたいんですが、それができません。具合は戻ってきていますよ」

予想動画
関連記事
関連つぶやき