中山大障害(2009/12/26) のレース情報

基本情報
中山芝4100M
第05回 中山 07日目
10 R
芝4100M
J・GⅠ
障3上(混) / 定量
第132 回 中山大障害
14 頭
14:40発走
本賞金) 8,000 - 3,200 - 2,000 - 1,200 - 800 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 西谷誠 63.0 4.41.7 - -3--3--2--2 1 2.5 マーベラスサンデー / プリンセスエイブル 栗) 増本豊  510 0 7 5
02 横山義行 63.0 4.42.0 - -3--4--2--1 2 3.3 チーフベアハート / マチカネカルメン 栗) 武宏平  476 -4 14 8
03 13/4 江田勇亮 63.0 4.42.3 - -6--6--4--4 7 20.6 ゴーカイ / ダンスフォンテン 美) 菊沢隆徳 482 -8 1 1
04 大江原圭 63.0 4.43.2 - 12-11--8--7 5 16.5 ニューイングランド / モルフェソング 美) 大江原哲 488 -2 4 3
05 1/2 高野容輔 63.0 4.43.3 - -8--8--5--6 13 93.8 アドマイヤベガ / カネショウダイヤ 栗) 武宏平  522 +4 8 5
06 11/4 宗像徹 63.0 4.43.5 - -9-10--9--9 8 34.1 ステイゴールド / マイネプリテンダー 美) 田中剛  460 0 12 7
07 1/2 北沢伸也 63.0 4.43.6 - -2--2--1--3 4 10.1 エルコンドルパサー / トウカイティアラ 栗) 野中賢二 466 -10 3 3
08 13/4 穂苅寿彦 63.0 4.43.9 - -6--6--5--5 9 62.9 メジロディザイヤー / メジロダルメシアン 美) 高木登  492 +2 9 6
09 菊地昇吾 63.0 4.44.6 - 11-11-11-11 11 74.3 ジェニュイン / ユニバース 栗) 本田優  542 -8 13 8
10 1/2 金子光希 63.0 4.44.7 - 13-13-11-11 14 151.7 ラムタラ / アンジェラスロマン 美) 成島英春 444 +4 11 7
11 31/2 小坂忠士 63.0 4.45.3 - 14-14-13-13 12 85.6 タマモクロス / タケノパンジー 栗) 作田誠二 460 -6 2 2
12 1/2 黒岩悠 63.0 4.45.4 - 10--8--7--7 10 69.0 エリシオ / タイプリンセス 栗) 坪憲章  480 -8 6 4
13 31/2 熊沢重文 63.0 4.46.0 - -3--4--9-10 6 20.0 マーベラスサンデー / ヤワラブライト 栗) 柴田政見 510 -14 10 6
佐久間寛 63.0 - - -1--1------ 3 - テイエムオペラオー / テイエムシャルマン 栗) 鹿戸明  452 -16 5 4
単勝 7番 (1人) 2.5 枠連 5-8 (1人) 3.4 複勝 7番(1人)
14番(2人)
1番(5人)
1.2
1.3
3.0
ワイド 7-14(1人)
1-7(6人)
1-14(10人)
1.8
6.1
7.8
3連複 1-7-14 (4人) 16.5 馬連 7-14 (1人) 3.5
3連単 7-14-1 (10人) 49.4 馬単 7-14 (1人) 6.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 キングジョイ 西谷誠騎手
「ゴーサインが早めだったので負けたかと思いましたが、もうひと伸びしてくれて、最後は楽でした。『馬を信じて、ドンと構えていてくれ』と言われていたので、その通りに乗りました。落馬には、僕は驚いたのですが、馬は落ち着いていましたよ。無事に勝ててよかったです。これからもキングジョイを応援してあげてください」

3着 オープンガーデン 江田勇亮騎手
「前回は抑えてレースをしましたが、今日は気分よく走らせて、位置を気にせずに折り合えるところでレースをしようと思っていました。道中でムキになるところもありませんでした。折り合っていたので、2周目の2コーナーでスッと上がって行けました。いつもより前の位置でレースをしましたが、こういうレースができることがわかり、収穫の多いレースでした」

4着 モルフェサイレンス 大江原圭騎手
「道中はモタれていました。これまで勝ったのが、斤量のおかげでないことを証明できてよかったです」

5着 メルシーモンサン 高野容輔騎手
「オープン3戦目で、強敵相手によくやっています。アップダウンのある馬道を何度も歩かせたり、バンケット対策もしてきました。そのおかげで腰もよくなってきましたし、結果が出てよかったです。力をつけているし、収穫のあるレースでした」

11着 クルワザード 小坂忠士騎手
「飛越のたびに位置取りが悪くなってしまい、余裕がありませんでした」

12着 ドールリヴィエール 黒岩悠騎手
「休み明けで大障害は厳しいですね。飛越はよかったのですが、最後は一杯になってしまいました。順調ならば、また違ったでしょう」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する