カペラステークス(2009/12/13) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
開催
第05回 中山04日目
コース
中山ダート・右1200M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
曇 重
条件
サ3上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:20
回次
第 2 回
本賞金(万
3,900 - 1,600 - 980 - 590 - 390
レース名
カペラステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.09.6
平均ペース
-13 (80-93)
前半5F:
57.4
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 村田一誠 56.0 1.09.6 35.7 -------4--5 5 9.4 アフリート / ハッピーリクエスト 美) 田中剛  530 0 4 2
02 クビ 後藤浩輝 56.0 1.09.6 35.9 -------2--2 1 2.5 アフリート / ロンドンブリッジ 美) 二ノ宮敬 508 +6 7 4
03 クビ 柴田善臣 56.0 1.09.7 35.8 -------4--3 11 37.2 Grand Slam / Latch 栗) 中竹和也 552 -2 11 6
04 田中勝春 56.0 1.10.0 36.2 -------3--3 7 26.7 サクラバクシンオー / ツァリーヌ 栗) 宮徹   478 +4 16 8
05 クビ 津村明秀 56.0 1.10.1 36.5 -------1--1 9 30.1 エルコンドルパサー / トキオリアリティー 美) 手塚貴久 512 -8 6 3
06 1/2 生野賢一 56.0 1.10.2 36.1 -------7--7 3 6.6 クロフネ / カーリーエンジェル 栗) 音無秀孝 518 -2 13 7
07 アタマ 武士沢友 56.0 1.10.2 36.1 -------7--7 12 37.9 Fusaichi Pegasus / Dashing Eagle 栗) 森秀行  468 -12 2 1
08 3/4 江田照男 56.0 1.10.3 36.2 -------7--7 4 7.5 アフリート / エナジートウショウ 栗) 小野幸治 506 -8 1 1
09 クビ 横山典弘 57.0 1.10.4 35.8 ------16-16 8 27.4 Gone West / Radu Cool 栗) 森秀行  482 -6 14 7
10 アタマ 吉田豊 56.0 1.10.4 36.1 ------12-12 2 6.6 ブライアンズタイム / ワルツダンサー 美) 久保田貴 458 +2 5 3
11 ハナ 柴山雄一 56.0 1.10.4 35.9 ------15-15 6 17.6 フォーティナイナー / アラマサブレーヴ 栗) 藤岡範士 472 0 15 8
12 アタマ 角田晃一 56.0 1.10.4 36.4 -------7--7 14 49.3 クロフネ / スラボンスカ 栗) 松永昌博 526 0 10 5
12 同着 戸崎圭太 58.0 1.10.4 36.0 ------12-12 10 33.1 ブラックタイアフェアー / インキュラブルロマンティック 地) 高橋三郎 470 +3 12 6
14 13/4 勝浦正樹 56.0 1.10.7 36.3 ------12-12 13 41.6 Officer / Summertime Val 美) 堀井雅広 480 +4 8 4
15 真島大輔 56.0 1.11.6 37.5 -------7--7 16 217.7 スキャン / プリンセストウジン 地) 太田進  464 -6 9 5
16 21/2 小野次郎 56.0 1.12.0 38.1 -------4--5 15 68.8 タイキシャトル / サンエムエンプレス 栗) 佐藤正雄 528 +2 3 2
~払い戻し~
単勝 4番 (5人) 9.4 枠連 2-4 (4人) 9.1 複勝 4番(5人)
7番(1人)
11番(8人)
2.8
1.2
6.0
ワイド 4-7(4人)
4-11(34人)
7-11(14人)
4.6
31.1
13.7
3連複 4-7-11 (19人) 71.8 馬連 4-7 (4人) 9.7
3連単 4-7-11 (99人) 385.2 馬単 4-7 (8人) 26.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ミリオンディスク(村田騎手)
「前に乗った時よりも良くなっていましたね。強い馬というイメージがあったので、その段階で勝てると思いました。本当は2番手くらいで競馬をしたかったんですが、取れなかった段階で我慢することに決めました。ゴチャゴチャしたところはあったんですが、持ったままで、出るところを探すくらいでした。強いですね。1400mくらいまでは行けそうですが、それ以上はやってみないと分かりませんね。まだ強くなると思います」

2着 ダイワディライト(後藤騎手)
「最後、外の馬は凌いだのですが、内から来られるとは思いませんでした。課題のスタートはクリアして、勝ちパターンの競馬だったんですが、今日の馬場が勝ち馬に向いていたのでしょう」

3着 グランドラッチ(柴田善騎手)
「この馬の脚は使ってくれましたね。ただもう少し流れて欲しかったんですが…。流れ次第では重賞でもチャンスは出てくると思いますよ」

予想動画
関連記事
関連つぶやき