鳴尾記念(2009/12/05) のレース情報

基本情報
阪神芝・右外1800M
第05回 阪神 01日目
11 R
芝・右外1800M
晴  
GⅢ
サ3上(国)(特) / 別定
第62 回 鳴尾記念
14 頭
15:40発走
本賞金) 4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410 (万
呼称: 登録無 →呼称申請
過去のレース一覧
コース・ラップ
スローペース
直線 473.6 M
ペース平均:
-15
内枠好走:
2
勝タイム:
1.46.5
前半5F:
1.01.2
後半3F:
33.6
ペース:スロー
-65 (-95+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 56.0 1.46.5 33.1 -------8--6 7 24.2 サンデーサイレンス / グレイテストヒッツ 美) 二ノ宮敬 518 -2 13 8
02 11/4 武豊 56.0 1.46.7 32.8 ------13-12 4 8.5 マーベラスサンデー / スケアヘッドライン 美) 岩戸孝樹 464 +6 5 4
03 ハナ 小牧太 56.0 1.46.7 33.4 -------6--6 2 3.4 ヤマニンセラフィム / サクラコミナ 栗) 福島信晴 500 +2 11 7
04 11/4 ルメール 55.0 1.46.9 33.8 -------4--3 1 2.5 マンハッタンカフェ / ガンダーラプソディ 栗) 西園正都 466 +2 7 5
05 ハナ 内田博幸 55.0 1.46.9 34.0 -------1--1 5 12.7 タイキシャトル / バービキャット 美) 藤沢和雄 532 0 6 4
06 クビ 藤岡佑介 56.0 1.46.9 33.2 ------11-10 9 30.1 サンデーサイレンス / ファンジカ 美) 大久保洋 506 -6 14 8
07 1/2 横山典弘 56.0 1.47.0 33.8 -------2--3 3 7.3 ステイゴールド / グリーンヒルマック 栗) 増本豊  448 +2 10 6
08 クビ 安藤勝己 56.0 1.47.0 33.0 ------12-13 11 62.3 タイキシャトル / ダイシンシルビア 栗) 吉田直弘 520 +6 8 5
09 クビ キネーン 55.0 1.47.1 33.5 -------9--9 6 22.6 ジャングルポケット / シェーンクライト 栗) 岡田稲男 478 +4 12 7
10 1/2 松山弘平 56.0 1.47.2 33.5 ------10-10 14 360.5 フジキセキ / タガノダイヤモンド 栗) 池添兼雄 498 0 2 2
11 クビ 秋山真一 57.0 1.47.2 34.3 -------2--2 12 92.4 フジキセキ / シュガーキャンディ 栗) 野村彰彦 494 -2 3 3
12 1/2 岩田康誠 56.0 1.47.3 34.1 -------4--3 8 24.5 Singspiel / Dance Lively 栗) 白井寿昭 468 -4 9 6
13 11/2 ゴメス 56.0 1.47.5 34.1 -------6--6 13 94.9 オペラハウス / ホッポウマリア 栗) 加用正  478 +2 4 3
14 柴山雄一 58.0 1.48.3 34.2 ------14-14 10 47.0 サンデーサイレンス / シェンク 栗) 河内洋  492 -10 1 1
単勝 13番 (7人) 24.2 枠連 4-8 (9人) 24.4 複勝 13番(6人)
5番(4人)
11番(2人)
4.3
2.4
1.5
ワイド 5-13(20人)
11-13(10人)
5-11(5人)
18.9
9.7
4.9
3連複 5-11-13 (17人) 61.6 馬連 5-13 (20人) 65.8
3連単 13-5-11 (169人) 602.6 馬単 13-5 (42人) 161.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 アクシオン 藤田伸二騎手
「うまくいきました。3年ぶりくらいに乗りましたけど、こんなによくなったんだという感じです。もともと素質のある馬でしたけど、思った以上によくなっています」

二ノ宮敬宇調教師のコメント
「昔より落ち着いていて、調教でもいい意味でズブくなっています。それで競馬でも折り合いがついています。屈腱炎で長く休んでいたので、馬もまだ若いし、まだまだ頑張ってくれるのではないでしょうか」

2着 スマートギア 武豊騎手
「ペースは遅かったけど、自分の競馬をするしかないので、動きませんでした。いい脚を使ってくれましたが、一頭強い馬がいましたね」

3着 ナムラクレセント 小牧太騎手
「内でタメる競馬の方がいいようですね。今日は向正面から外を回らされる形になりましたから。最後は差を詰めているのですが、それに流れも遅かったですからね」

4着 イコピコ C.ルメール騎手
「スタートも道中も、ずっとスムーズでいいレースでしたが、最後は疲れてしまったのか、伸びませんでした」

6着 ハイアーゲーム 藤岡佑介騎手
「ペースが落ち着きすぎました。最後はよく伸びていますが、もう少し流れてくれていたら、差し込めるんですけどね。でも、まだこれだけの脚を使うのですから若いですよ」

11着 フィールドベアー 秋山真一郎騎手
「今は1400m~1600mぐらいの方がいいようですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する