渡月橋ステークス(2009/11/08) のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第05回 京都 02日目
10 R
ダート・右1400M
晴  
3勝クラス特別
サ3上(混)(特) / 定量
渡月橋ステークス
16 頭
15:10発走
本賞金) 1,780 - 710 - 450 - 270 - 178 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 329 M
ペース平均:
2
内枠好走:
0
勝タイム:
1.23.4
前半5F:
58.3
後半3F:
37.6
ペース:平均
40 (108-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 生野賢一 57.0 1.23.4 36.8 -------5--4 6 13.0 クロフネ / カーリーエンジェル 栗) 音無秀孝 520 +4 13 7
02 ハナ 太宰啓介 56.0 1.23.4 36.4 ------10--8 1 2.6 ゴールドアリュール / シーデージー 栗) 野村彰彦 470 +6 6 3
03 11/4 安藤勝己 57.0 1.23.6 37.3 -------3--2 3 5.1 Songandaprayer / Strikingperfection 美) 萩原清  472 -2 10 5
04 11/2 飯田祐史 57.0 1.23.8 36.8 ------10-11 4 10.4 サウスヴィグラス / リープリッヒ 栗) 柴田光陽 474 0 12 6
05 アタマ 藤田伸二 57.0 1.23.8 36.6 ------12-12 8 22.0 フサイチコンコルド / ヴァージンスマイル 美) 嶋田潤  468 -2 7 4
06 21/2 小牧太 57.0 1.24.2 37.5 -------7--8 10 46.6 エリシオ / スプリンターキャット 栗) 宮徹   530 +12 2 1
07 11/2 熊沢重文 55.0 1.24.4 37.8 -------5--5 5 11.0 デザートキング / ノーテリング 栗) 荒川義之 488 -1 4 2
08 クビ 小林徹弥 57.0 1.24.5 37.0 ------14-13 7 16.3 フォーティナイナー / ファストフレンド 栗) 石坂正  510 +8 9 5
09 高橋亮 57.0 1.24.8 37.5 ------13-13 15 372.4 エンドスウィープ / ナニーズアピール 美) 高木登  496 +2 5 3
10 1/2 上野翔 57.0 1.24.9 38.0 -------7--8 9 27.0 トワイニング / フエードエリカ 美) 中島敏文 478 0 14 7
11 クビ 幸英明 57.0 1.25.0 38.2 -------7--5 12 86.1 フジキセキ / メヤディーニ 栗) 宮徹   522 +12 15 8
12 和田竜二 57.0 1.26.2 40.4 -------1--1 2 4.8 アグネスタキオン / グランドグリーン 栗) 岩元市三 484 -2 11 6
13 クビ 酒井学 57.0 1.26.3 40.0 -------3--5 14 245.7 キングヘイロー / カミノスルスミ 栗) 作田誠二 502 -4 1 1
14 21/2 橋本美純 57.0 1.26.7 38.8 ------15-15 13 151.7 Elusive Quality / My Sweet Caroline 栗) 武田博  486 0 8 4
15 13/4 平沢健治 57.0 1.27.0 41.1 -------2--2 11 60.7 Carson City / Cat Appeal 美) 堀井雅広 490 +4 16 8
浜中俊 57.0 - - ----------- - - クロフネ / スラボンスカ 栗) 松永昌博 000 3 2
単勝 13番 (6人) 13.0 枠連 3-7 (4人) 8.5 複勝 13番(4人)
6番(1人)
10番(3人)
2.5
1.2
1.9
ワイド 6-13(4人)
10-13(14人)
6-10(2人)
5.0
11.2
3.3
3連複 6-10-13 (7人) 26.5 馬連 6-13 (6人) 14.6
3連単 13-6-10 (61人) 215.9 馬単 13-6 (12人) 39.8
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 エノク(生野騎手)
「今日は1200mを使った後だったので行きっぷりが良かったですね。気分良く走らせて、仕掛けるのが早かったので最後は交わされたかと思いましたが、馬がよく頑張ってくれました」

2着 シーポラリス(太宰騎手)
「勝ったと思ったんだけどなぁ。なかなか手前を替えてくれなくて、ゴール前でやっと替えてくれました。力はあるし、崩れないけど、2着ばかりになってしまいますね」

5着 スナークユーチャン(藤田騎手)
「勝負どころで置かれてしまいました。最後は来ているんですけど、もっと直線が長いコースの方がこの馬にはいいですね」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する