産経賞オールカマー(2009/09/27) のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
開催
第04回 中山06日目
コース
中山芝・右外2200M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
15
発走時刻
15:45
回次
第 55 回
本賞金(万
6,400 - 2,600 - 1,600 - 960 - 640
レース名
産経賞オールカマー 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.11.4
平均ペース
-32 (-80+48)
前半5F:
1.01.0
後半3F:
34.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 58.0 2.11.4 34.1 -1--1--1--1 3 4.6 サンデーサイレンス / ペイパーレイン 美) 国枝栄  486 0 15 8
02 池添謙一 59.0 2.11.7 33.6 -7--8--7--6 1 2.6 ステイゴールド / オリエンタルアート 栗) 池江泰寿 422 -2 9 5
03 アタマ 藤田伸二 57.0 2.11.7 33.7 -7--8--7--6 2 3.1 ホワイトマズル / ニフティハート 美) 戸田博文 496 +12 2 2
04 13/4 吉田豊 57.0 2.12.0 33.4 10-10-12-12 8 31.6 アドマイヤベガ / スパークトウショウ 美) 大久保洋 474 -2 13 7
05 3/4 柴田善臣 57.0 2.12.1 34.4 -4--4--4--2 7 29.7 マンハッタンカフェ / デック 栗) 浅見秀一 526 -6 6 4
06 クビ 蛯名正義 57.0 2.12.2 33.2 14-14-15-13 10 38.7 ダンスインザダーク / ナイルスター 栗) 松永幹夫 510 -8 11 6
07 クビ 鮫島良太 57.0 2.12.2 34.6 -3--3--3--2 6 29.5 ジャングルポケット / サンデーピクニック 美) 中島敏文 488 -12 14 8
08 アタマ 熊沢重文 57.0 2.12.2 33.3 10-12-14-15 14 157.6 サンデーサイレンス / ファンジカ 美) 大久保洋 518 -2 4 3
09 13/4 勝浦正樹 57.0 2.12.5 33.9 14-14-12-13 13 144.6 Machiavellian / ブルーラスター 美) 尾形充弘 480 +4 12 7
10 ハナ 松岡正海 57.0 2.12.5 34.2 10-10-10--9 4 10.9 ブライアンズタイム / マイネプリテンダー 美) 稲葉隆一 464 -10 1 1
11 アタマ 北村宏司 57.0 2.12.5 34.2 13-13-10--9 9 33.1 アグネスタキオン / セニョラージェ 美) 上原博之 526 0 3 2
12 ハナ 江田照男 57.0 2.12.5 34.5 -6--6--7--9 15 170.8 アドマイヤコジーン / ディコーラム 美) 清水美波 460 +6 8 5
13 11/4 津村明秀 57.0 2.12.7 34.8 -5--5--5--6 11 89.4 サツカーボーイ / スイートリヴリア 美) 土田稔  436 -4 5 3
14 アタマ 田中勝春 58.0 2.12.7 35.2 -2--2--2--2 5 18.8 フレンチデピュティ / エイシンマッカレン 栗) 野元昭  520 +22 7 4
15 1/2 後藤浩輝 57.0 2.12.8 34.9 -7--6--5--5 12 111.9 ダンスインザダーク / コウユーラヴ 栗) 松田博資 510 0 10 6
~払い戻し~
単勝 15番 (3人) 4.6 枠連 5-8 (2人) 5.9 複勝 15番(3人)
9番(1人)
2番(2人)
1.6
1.2
1.3
ワイド 9-15(2人)
2-15(3人)
2-9(1人)
3.1
4.4
2.1
3連複 2-9-15 (1人) 8.4 馬連 9-15 (2人) 7.7
3連単 15-9-2 (4人) 48.3 馬単 15-9 (4人) 16.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 マツリダゴッホ 横山典弘騎手
「ハナを切るかどうかも含めて、いろいろ考えていましたが、ヒラメキましたね。馬が行きたそうでしたからね。それにしてもこの馬場にしては遅いペースになりましたが、リラックスして気分よく走っていました。中間あまりいい状態と思えなかったんですが、よく立ち直ってくれました。やはり馬がよく知ってますよ。勝負どころですっと上がって行きましたから。これまで鼻出血などの影響があったんですが、やはりまともに走ったときは強いですね」

2着 ドリームジャーニー 池江泰寿調教師
「内容としては悪くないですね。いつもよりポジションを上げて競馬していましたが、折り合っていたので収穫はありましたね。というより、気合不足だったのかもしれません。気持ちで走る馬ですから……。でも、最後は33秒台の末脚を使ってくれましたからね。次は重量が1キロ減りますしね。一度使ったので、この後は微調整ということになると思います」

3着 シンゲン 藤田伸二騎手
「勝ち馬は確かに強かったけど、ウチのも随分と力をつけているし、相手は中山巧者だからね。東京に舞台が変われば、ウチのだってそう簡単に負けないと思う。テンションも問題なかったし、次につながるレースはできたと思う」

戸田博文調教師のコメント
「これだけのメンバーの中で走りとしては悪くなかったし、悲観する内容ではなかったですね。ペースがゆったりしてしまい、勝ち馬に勝って下さいという流れでしたからね。この後、仕切り直して得意の東京で巻き返しを図りたいですね。でも、中山はどうかという疑問からすれば、そんなに負けなかったわけですし、よかったと思います。ゴール板をすぎてから、また伸びるような格好でしたから。やはり東京の広いコースで思いっきり走らせてあげたいです」

6着 ダンスアジョイ 蛯名正義騎手
「今日はペースも遅かったし、自分から動くタイプじゃないから仕方ないね。展開が変われば、また違う結果になると思う」

10着 マイネルチャールズ 松岡正海騎手
「出遅れがすべてでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき