ながつきステークス(2009/09/26) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
開催
第04回 中山05日目
コース
中山ダート・右1800M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)
頭数
16
発走時刻
15:45
本賞金(万
1,780 - 710 - 450 - 270 - 178
レース名
ながつきステークス 
コース・ラップ
スローペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.53.6
スローペース
-71 (-53-18)
前半5F:
1.04.4
後半3F:
36.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 57.0 1.53.6 36.5 -4--4--3--3 1 2.3 ゴールドアリュール / フェアリーワルツ 美) 大久保洋 494 0 14 7
02 11/4 吉田豊 54.0 1.53.8 37.0 -2--2--2--2 2 3.8 プリサイスエンド / フェアナタリー 美) 田村康仁 490 +2 13 7
03 横山典弘 55.0 1.54.1 36.5 14-14-13-12 6 25.7 フジキセキ / ヒシシルバーメイド 美) 奥平雅士 490 -10 16 8
04 13/4 勝浦正樹 55.0 1.54.4 37.6 -1--1--1--1 12 60.7 Stravinsky / ロージーズシスター 栗) 吉村圭司 496 -8 8 4
05 アタマ 佐藤聖也 55.0 1.54.4 37.1 -8--8--8--7 9 52.5 ミシエロ / サムソンフェアリー 美) 小野次郎 486 -4 3 2
06 21/2 加藤士津 55.0 1.54.8 37.7 -6--6--3--4 13 89.9 オペラハウス / ブリスクバイオ 美) 松山将樹 498 +4 10 5
07 11/4 津村明秀 54.0 1.55.0 37.7 -9--9--8--8 7 29.3 ブラックホーク / セイカパンジー 地) 佐藤茂  494 +4 12 6
08 1/2 田中勝春 54.0 1.55.1 37.7 14-14--8--8 8 37.1 アグネスタキオン / ヒットザスポット 美) 勢司和浩 474 +16 6 3
09 13/4 嘉藤貴行 51.0 1.55.4 38.1 -9--9--8--8 11 56.3 ビワタケヒデ / ワンセイコー 美) 鈴木勝美 496 +2 7 4
10 クビ 松岡正海 57.0 1.55.4 37.8 13-13-13-13 4 8.3 Seeking the Gold / シャイアーズエンデ 栗) 松田国英 538 0 4 2
11 1/2 柴田善臣 58.0 1.55.5 38.5 -6--6--3--4 5 12.2 トワイニング / ラブフォーエバー 美) 鹿戸雄一 446 +2 1 1
12 1/2 蛯名正義 54.0 1.55.6 37.8 16-16-15-14 10 54.6 アグネスタキオン / ブライアンマリア 美) 中川公成 530 0 5 3
13 31/2 北村宏司 56.0 1.56.2 38.4 11-11-15-16 3 6.9 Silver Deputy / ササファイヤー 美) 藤沢和雄 526 -4 9 5
14 伊藤工真 50.0 1.56.5 39.5 -3--3--3--4 14 106.6 キャプテンスティーヴ / タニウインドタイム 美) 古賀慎明 458 -12 15 8
15 南田雅昭 55.0 1.57.2 39.7 11-11-12-14 16 335.4 Arch / Miss Aircraft 栗) 大根田裕 554 +6 11 6
16 アタマ 高山太郎 51.0 1.57.2 40.0 -4--4--7--8 15 169.2 キンググローリアス / ライデンガール 美) 嶋田功  478 +4 2 1
~払い戻し~
単勝 14番 (1人) 2.3 枠連 7-7 (1人) 4.5 複勝 14番(1人)
13番(2人)
16番(8人)
1.2
1.5
5.5
ワイド 13-14(1人)
14-16(14人)
13-16(18人)
2.1
11.7
16.9
3連複 13-14-16 (9人) 34.5 馬連 13-14 (1人) 4.5
3連単 14-13-16 (18人) 97.2 馬単 14-13 (1人) 7.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 オーロマイスター 内田博幸騎手
「ロラパルーザが勝ち負けと思っていたので、その後ろでレースをしました。並べば強いし、いい形でレースができました。もっと突き放すかと思いましたが、意外に差が開かなかったところを見ると、距離は1600mの方がいいかもしれません」

大久保洋吉調教師のコメント
「先行力があるし、安心してレースを見ていられます。次走は10月31日(土)のブラジルC、11月7日の武蔵野Sのどちらかを考えています」

2着 ロラパルーザ 吉田豊騎手
「外枠で流れに乗れたし、自分の競馬はできました。結果的にもっと自分で動いて行った方がよかったですね」

6着 グランドバイオ 加藤士津八騎手
「乗りやすいし、馬がレースをよくわかっています。これだけ走れば競馬が楽しいですよ」

10着 ミダースタッチ 松岡正海騎手
「反応はしても、馬がやる気を出してくれませんでした。途中でやめている感じです」

11着 ロールオブザダイス 柴田善臣騎手
「小さい馬だし、ハンデが重いのか、レースになりませんでした」

予想動画
関連記事
関連つぶやき