直江津特別(2009/09/26) のレース情報

基本情報
新潟ダート・左1800M
開催
第04回 新潟05日目
コース
新潟ダート・左1800M
クラス
1000万特別(ハンデ
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)
頭数
15
発走時刻
15:25
本賞金(万
1,430 - 570 - 360 - 210 - 143
レース名
直江津特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 354 M
勝ちタイム:1.51.3
平均ペース
42 (60-18)
前半5F:
1.00.6
後半3F:
38.3
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 田中博康 56.0 1.51.3 36.9 12-12-11-10 3 6.7 サクラローレル / サクラジュリエット 栗) 羽月友彦 508 +14 12 7
02 11/2 的場勇人 52.0 1.51.5 38.5 -1--1--1--1 9 19.9 アグネスデジタル / ディマイング 美) 的場均  478 +2 13 7
03 13/4 大野拓弥 53.0 1.51.8 38.5 -2--2--2--2 6 12.1 ワイルドラッシュ / サルヴァドール 美) 久保田貴 488 -12 11 6
04 古川吉洋 55.0 1.52.1 38.1 -9--9--8--6 7 12.9 ワイルドラッシュ / ハッピーリズム 栗) 安田隆行 458 -6 5 3
05 13/4 丸田恭介 53.0 1.52.4 38.6 -3--5--4--5 2 6.1 ブラックホーク / ペルファヴォーレ 栗) 鮫島一歩 486 -2 3 2
06 中舘英二 55.0 1.52.7 39.0 -3--4--4--6 4 6.9 クロフネ / ジョーセクレタリー 栗) 柴田光陽 466 +8 14 8
07 クビ 吉田隼人 54.0 1.52.7 38.9 -6--6--4--4 11 31.1 メジロライアン / ウェストビーチ 美) 小西一男 470 +6 1 1
08 クビ 田辺裕信 55.0 1.52.8 38.7 10--9--8-10 5 8.5 スペシャルウィーク / ブランチリーヴス 美) 矢野照正 484 0 8 5
09 1/2 村田一誠 54.0 1.52.9 38.0 13-14-14-13 13 107.9 ウインマーベラス / シアトルブリッジ 美) 柄崎孝  488 +4 2 2
10 21/2 松田大作 54.0 1.53.3 39.3 -7--8--8--6 8 19.9 スペシャルウィーク / オペラミューズ 美) 本間忍  470 +10 6 4
11 ハナ 熊沢重文 54.0 1.53.3 39.9 -3--3--2--3 1 3.1 アグネスタキオン / エリモエクセル 栗) 大久保龍 470 0 4 3
12 31/2 西田雄一 52.0 1.53.9 38.4 15-15-15-15 15 244.5 ブライアンズタイム / マイケルズヒーザー 美) 中島敏文 416 -18 9 5
13 江田照男 51.0 1.54.1 39.6 13-12-12-12 14 223.0 サンデーサイレンス / アナボタフォゴ 美) 星野忍  490 -2 7 4
14 21/2 上村洋行 55.0 1.54.5 40.6 -7--6--7--9 10 25.3 エイシンサンディ / キクノシズカ 美) 嶋田功  456 0 10 6
15 安藤光彰 53.0 1.55.2 40.6 10--9-12-13 12 85.9 ナリタトップロード / スギノセンヒメ 栗) 西橋豊治 464 -4 15 8
~払い戻し~
単勝 12番 (3人) 6.7 枠連 7-7 (24人) 67.2 複勝 12番(5人)
13番(10人)
11番(7人)
3.4
6.9
4.8
ワイド 12-13(40人)
11-12(25人)
11-13(43人)
31.8
18.7
35.7
3連複 11-12-13 (106人) 295.9 馬連 12-13 (35人) 83.6
3連単 12-13-11 (571人) 1,705.4 馬単 12-13 (70人) 173.9
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 サクラロミオ 田中博康騎手
「強いのはわかっていましたが、新潟は前も止まりませんからね。3~4コーナーで馬群に入っていくときに少し頭を上げていましたが、そこからハミをとって、最後は他の馬が止まって見えるぐらいのすごい脚を使ってくれましたね。春より成長を感じますし、何よりダートは全勝ですから。上でも楽しみです」

2着 ワスレナグサ 的場勇人騎手
「いい流れでしたし、理想的なラップで行くことができました。こういう形だといい走りをしてくれますが、勝ち馬は決め手が違いすぎましたね」

3着 オウロプレット 大野拓弥騎手
「マイナス12キロは絞れたもの。差す競馬もできましたし、昇級初戦でメドが立ちました。まだよくなると思います」

4着 メイショウオニカゲ 古川吉洋騎手
「展開が向いたと思ったんですが、手前を替え切れませんでしたね。昇級戦で速い流れにも対応できましたし、いい内容だったと思います」

11着 ダノンエクスプレス 熊沢重文騎手
「使い詰めで疲れがあったのでしょうか」

予想動画
関連記事
関連つぶやき