札幌日経オープン(2009/09/06) のレース情報

基本情報
札幌芝・右2600M
芝・右2600M
晴  
オープン特別   サ3上(混)(指) / 別定
札幌日経オープン
14 頭
15:25発走
本賞金) 2,300 - 920 - 580 - 350 - 230 (万
予想
コース・ラップ
平均ペース
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.40.7
前半5F:
1.02.7
後半3F:
36.1
ペース:平均
1 (-43+44)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 59.0 2.40.7 35.8 -3--3--4--3 9 13.4 エルコンドルパサー / エアパッション 栗) 千田輝彦 442 +4 13 8
02 3/4 丸田恭介 56.0 2.40.8 35.7 -6--6--7--6 7 10.9 アドマイヤベガ / ブライダルディナー 美) 二ノ宮敬 486 +2 3 3
03 1/2 四位洋文 55.0 2.40.9 35.8 -8--8--7--6 2 5.5 ブライアンズタイム / ストレイキャット 栗) 小野幸治 526 +14 8 5
04 1/2 横山典弘 56.0 2.41.0 36.4 -1--1--1--1 1 3.8 メジロマックイーン / ダイイチアピール 美) 田中剛  508 -2 11 7
05 ハナ 川島信二 55.0 2.41.0 35.2 13-13-11--9 6 10.7 スターオブコジーン / オグリクェスチョン 栗) 宮本博  526 -6 5 4
06 アタマ 吉田稔 58.0 2.41.0 36.1 -3--3--4--3 4 6.1 マンハッタンカフェ / デック 栗) 浅見秀一 532 0 4 3
07 1/2 山口竜一 53.0 2.41.1 35.2 12-12-13-12 3 5.9 フジキセキ / インフェイヴァー 栗) 浅見秀一 484 -2 6 4
08 13/4 馬渕繁治 55.0 2.41.4 35.7 10-10-11-12 12 167.6 メジロマックイーン / グロリアトウショウ 地) 佐藤英明 468 -12 2 2
09 1/2 中舘英二 57.0 2.41.5 36.8 -3--3--2--2 8 13.0 タイキシャトル / ボストンタイム 美) 大竹正博 502 -4 10 6
10 11/2 桑村真明 55.0 2.41.7 36.2 11-10--9--9 14 282.3 フレイズ / アイレテスコ 美) 星野忍  456 0 14 8
11 ハナ 藤田伸二 57.0 2.41.7 36.1 -8--8--9--9 11 77.2 サンデーサイレンス / トウカイナチユラル 栗) 野中賢二 490 -2 7 5
12 クビ 西田雄一 56.0 2.41.8 37.1 -2--2--2--5 10 57.7 フサイチソニック / ドリームストーリー 栗) 鈴木孝志 502 -6 12 7
13 31/2 川島洋人 55.0 2.42.4 36.1 13-14-14-14 13 188.9 アフリート / キクスイ 地) 田中正二 488 -10 1 1
14 武幸四郎 57.0 2.42.9 38.0 -6--6--4--8 5 10.2 エアジハード / ブレスマイスターズ 栗) 浅見秀一 518 +2 9 6
単勝 13番 (9人) 13.4 枠連 3-8 (11人) 19.3 複勝 13番(8人)
3番(6人)
8番(4人)
3.5
3.1
2.2
ワイド 3-13(30人)
8-13(12人)
3-8(15人)
15.7
10.0
10.9
3連複 3-8-13 (56人) 110.1 馬連 3-13 (29人) 52.2
3連単 13-3-8 (394人) 866.4 馬単 13-3 (64人) 123.5
該当なし
レース後のコメント


1着 エアジパング(池添騎手)
「1回使って調教の動きが良くなっていましたからね。あとは斤量だけでしたが、道中でうまく内に潜り込めましたからね。よく頑張ってくれました」

2着 ブラックアルタイル(丸田騎手)
「うまく進路を取れませんでした。自分のミスです」

3着 ナリタキングパワー(四位騎手)
「馬体は増えていましたが、充実期に入ったということでしょう。出たなりで行きましたが、道中楽なところはなかったけど、最後まで頑張ってくれました。勝ち馬は59キロを背負ってこのレースをするんだから強いけど、この馬としても先に繋がるレースだったと思います」

4着 ホクトスルタン(庄野調教師)
「楽にマイペースで逃げられましたし、久々にこの馬らしい走りが出来たと思います。もうひと踏ん張りでしたね。その辺りはまだ戻り切ってないということでしょう。ここを使って良くなって欲しいですね」

6着 マンハッタンスカイ(吉田稔騎手)
「早めに動く形が理想ですが、58キロを背負ってヨーイドンの競馬になってしまうと分が悪いですね」

7着 アメジストリング(山口騎手)
「ポジションが悪過ぎました。もう少し前につけられたら良かったのですが…」

14着 ゼンノグッドウッド(武幸騎手)
「春の天皇賞の時もそうでしたが、2周目に入ると突っ張った走りになってしまいました」

ギャラリー
予想動画
関連記事
関連つぶやき
外資系FXトレーダーが公開!本物の実力を伝授します 注文、決済、損切に迷うこと無し!経済的自由を目指して下さい!
当ページを共有する