未勝利 (サ2才) 札幌 1R 2009/09/06 のレース情報

基本情報
札幌芝・右1800M
第02回 札幌 12日目
1 R
芝・右1800M
晴  
未勝利   サ2才(混)[指] / 馬齢
14 頭
10:40発走
本賞金) 500 - 200 - 130 - 75 - 50 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 266 M
image
直線 266 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.51.5
前半5F:
1.03.5
後半3F:
34.8
ペース:スロー
-88 (-118+30)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 安藤勝己 54.0 1.51.5 34.6 -2--3--3--2 1 1.4 キングカメハメハ / マストビーラヴド 栗) 橋田満  492 -10 7 5
02 クビ 藤田伸二 54.0 1.51.5 34.7 -2--2--2--1 2 4.4 ネオユニヴァース / フェアリークイーン 栗) 牧浦充徳 468 0 10 6
03 21/2 丸田恭介 53.0 1.51.9 34.7 -9--6--6--4 6 20.9 ゼンノロブロイ / レーゲンボーゲン 美) 牧光二  464 +2 6 4
04 11/2 武幸四郎 54.0 1.52.1 35.1 -6--4--4--4 3 9.5 スウェプトオーヴァーボード / タカミツローズ 美) 高橋裕  468 0 2 2
05 横山典弘 54.0 1.52.8 36.1 -1--1--1--2 4 18.7 キングカメハメハ / ヤマニンアリーナ 美) 栗田徹  430 -6 5 4
06 11/2 四位洋文 54.0 1.53.0 35.8 -7--6--6--7 7 33.2 スペシャルウィーク / ニシノチャペル 栗) 浅見秀一 442 -2 3 3
07 1/2 長谷川浩 54.0 1.53.1 35.4 11-11-12--9 5 18.8 アグネスフライト / ミスポーラ 栗) 西浦勝一 486 +4 12 7
08 11/2 松田大作 54.0 1.53.3 36.0 -9--6--8--7 8 169.6 マヤノトップガン / ミラクルムテキ 美) 高柳瑞樹 440 +2 1 1
09 ハナ 古川吉洋 54.0 1.53.3 35.8 11-11-10-11 10 249.1 ジャングルポケット / ウエスタンホリデー 美) 古賀史生 462 +2 4 3
10 21/2 荻野琢真 52.0 1.53.7 35.7 14-14-14-13 14 579.8 キングヘイロー / アインクライマー 栗) 宮徹   430 -14 9 6
11 13/4 中谷雄太 54.0 1.54.0 36.2 13-13-12-13 13 575.1 アグネスフライト / ファインハッピー 美) 尾関知人 458 -4 11 7
12 クビ 池添謙一 54.0 1.54.0 36.5 -7-10-10--9 9 243.9 ロージズインメイ / チャイナブリーズ 栗) 小野幸治 442 -2 13 8
13 ハナ 川島信二 54.0 1.54.0 37.0 -2--4--4--6 11 349.4 コマンダーインチーフ / ニホンピロサンデー 美) 小笠倫弘 492 -6 14 8
14 10 中舘英二 54.0 1.55.6 38.2 -2--6--8-12 12 438.1 ボストンハーバー / ニューリズム 美) 水野貴広 464 +4 8 5
単勝 7番 (1人) 1.4 枠連 5-6 (1人) 2.6 複勝 7番(1人)
10番(2人)
6番(4人)
1.1
1.3
2.2
ワイド 7-10(1人)
6-7(3人)
6-10(8人)
1.4
2.7
6.6
3連複 6-7-10 (2人) 8.6 馬連 7-10 (1人) 2.6
3連単 7-10-6 (3人) 20.0 馬単 7-10 (1人) 3.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 アドマイヤロイヤル(安藤勝騎手)
「初戦はフワフワした走りだったのが、今回は気性面がしっかりしてきて道中も手応え十分。2着馬に食い下がられたけど着差以上の楽勝だった。マイルくらいがベストの馬かと思ってたけど、今日の感じだともう少し距離は大丈夫そうだね」

2着 ストレンジラブ(藤田騎手)
「勝ちパターンのレースだったんだけどね。今日は相手が一枚上だったね」

3着 アニメイトバイオ(丸田騎手)
「これからという時に横の馬にちょっとぶつかるところがあって少しブレーキを掛けるような感じになりましたからね。それがなければもう少し差はなかったと思いますよ」

4着 タカミツボード(武幸騎手)
「血統的にカーッとするところがあるかと思っていたけど、ここ2戦落ち着いて走っているね。この分なら距離はこなせそうだし、近いうちにチャンスはあると思いますよ」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する