みなみ北海道ステークス(2009/08/08) のレース情報

基本情報
札幌芝・右2600M
開催
第02回 札幌03日目
コース
札幌芝・右2600M
クラス
オープン特別(ハンデ
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
13
発走時刻
15:25
本賞金(万
2,300 - 920 - 580 - 350 - 230
レース名
みなみ北海道ステークス 
コース・ラップ
ハイペース
直線 266 M
勝ちタイム:2.39.1
ハイペース
91 (47+44)
前半5F:
1.01.9
後半3F:
37.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 荻野琢真 49.0 2.39.1 37.8 -1--1--1--1 6 12.9 ジャングルポケット / センボンザクラ 美) 小島茂之 454 +8 11 7
02 31/2 勝浦正樹 57.0 2.39.7 35.0 -8--8--7--6 5 12.0 Machiavellian / ブルーラスター 美) 尾形充弘 476 -14 4 4
03 1/2 池添謙一 56.0 2.39.8 35.3 -6--6--5--3 2 5.1 エルコンドルパサー / エアパッション 栗) 千田輝彦 438 +6 9 6
04 21/2 秋山真一 52.0 2.40.2 35.5 -6--6--7--6 8 17.3 タイキシャトル / ブレスマイソウル 栗) 大根田裕 510 +12 1 1
05 21/2 武幸四郎 55.0 2.40.6 36.0 10-10--7--6 1 2.4 エアジハード / ブレスマイスターズ 栗) 浅見秀一 516 +6 5 4
06 ハナ 中谷雄太 48.0 2.40.6 35.7 12-12-11--9 11 35.0 サンデーサイレンス / サベージレディ 栗) 鮫島一歩 470 -10 13 8
07 クビ 田中博康 52.0 2.40.6 36.6 -2--2--2--2 10 34.8 アグネスタキオン / オークミード 美) 粕谷昌央 470 0 2 2
08 11/4 丸田恭介 49.0 2.40.8 35.8 10-11-11-11 12 83.8 フレイズ / アイレテスコ 美) 星野忍  456 -2 10 7
09 3/4 藤田伸二 55.0 2.40.9 36.4 -4--4--5--3 9 24.4 サンデーサイレンス / トウカイナチユラル 栗) 野中賢二 492 +2 3 3
10 三浦皇成 52.0 2.41.2 36.9 -2--3--3--3 4 8.9 ステイゴールド / フォーカルプレーン 美) 河野通文 402 +2 6 5
11 3/4 安藤勝己 54.0 2.41.4 36.6 -8--8-10--9 7 13.1 マヤノトップガン / グリタリングフラワ 栗) 鮫島一歩 502 0 8 6
12 小林徹弥 51.0 2.42.2 37.3 12-12-11-11 13 97.9 サンデーサイレンス / リキアイアクトレス 栗) 佐藤正雄 500 +8 12 8
13 21/2 中舘英二 53.0 2.42.6 38.2 -4--4--3-11 3 8.2 マンハッタンカフェ / セカンドチャンス 美) 高木登  458 +12 7 5
~払い戻し~
単勝 11番 (6人) 12.9 枠連 4-7 (4人) 14.0 複勝 11番(8人)
4番(6人)
9番(2人)
3.8
3.5
2.0
ワイド 4-11(29人)
9-11(12人)
4-9(10人)
17.8
10.6
9.6
3連複 4-9-11 (40人) 96.5 馬連 4-11 (24人) 53.9
3連単 11-4-9 (269人) 746.5 馬単 11-4 (46人) 112.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 クィーンスプマンテ 荻野琢真騎手
「馬ががんばってくれました。乗りやすい馬でしたし、ゲートもポンと出てくれました。馬とケンカしないように引っぱりすぎないように行きましたが、道中あんなに後ろを離しているとは思いませんでした。4コーナーの手応えはどうかと思いましたが、馬が最後まであきらめずに走ってくれました」

2着 グラスボンバー 勝浦正樹騎手
「雰囲気は悪くありませんでした。トップハンデを背負っていたことを考えるとよくがんばっていますが、勝ち馬にうまく乗られてしまいましたからね。2600mの距離も大丈夫でした。むしろこのぐらいの距離の方が今はいいんでしょうかね」

4着 ケンブリッジレーザ 秋山真一郎騎手
「最内の1番枠がよかったですね。距離のロスなく回って来られました。ましてや、このスローペースですからね。いいところのある馬ですよ」

5着 ゼンノグッドウッド 武幸四郎騎手
「いい感じで行けたのですが、勝負どころからの反応がいまひとつでした。いいときはもっと楽に上がって行ける馬なのですが」

13着 レッドアゲート 中舘英二騎手
「今日は行きっぷりが悪かったね。どうしたんだろう?」


予想動画
関連記事
関連つぶやき