柳都ステークス(2009/07/18) のレース情報

基本情報
新潟ダート・左1800M
開催
第02回 新潟01日目
コース
新潟ダート・左1800M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
11 R
天候馬場
曇 不
条件
サ3上(混)(特)
頭数
15
発走時刻
15:45
本賞金(万
1,780 - 710 - 450 - 270 - 178
レース名
柳都ステークス 
コース・ラップ
スローペース
直線 354 M
勝ちタイム:1.50.8
スローペース
-90 (-72-18)
前半5F:
1.03.0
後半3F:
35.5
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 松岡正海 57.0 1.50.8 35.5 -1--1--1--1 2 4.0 タイキシャトル / ノルデンフリマー 栗) 音無秀孝 502 -2 15 8
02 11/4 後藤浩輝 57.0 1.51.0 35.6 -2--2--2--2 1 3.4 Giant's Causeway / Macarena Macarena 美) 伊藤正徳 478 -4 12 7
03 21/2 田中勝春 57.0 1.51.4 35.6 -6--6--4--6 7 22.4 フォーティナイナー / エイダイクイン 栗) 小崎憲  460 -6 9 5
04 3/4 内田博幸 57.0 1.51.5 35.9 -4--4--3--3 5 6.7 アグネスデジタル / タルゴナイト 栗) 白井寿昭 500 +6 14 8
05 アタマ 戸崎圭太 57.0 1.51.5 35.8 -3--2--4--3 4 6.5 フレンチデピュティ / ホワイトトルネード 栗) 木原一良 494 +6 2 2
06 クビ 柴山雄一 57.0 1.51.6 35.4 12--9-11-12 11 125.4 アグネスタキオン / アグネスヒロイン 栗) 鮫島一歩 510 0 5 3
07 3/4 田辺裕信 57.0 1.51.7 35.5 14-13-11-12 6 18.3 スターオブコジーン / アズサユミ 美) 久保田貴 482 +6 13 7
08 クビ 江田照男 57.0 1.51.8 35.6 -9--9-11-10 15 263.6 マヤノトップガン / ラブリーサンライズ 栗) 崎山博樹 470 +4 8 5
09 1/2 蛯名正義 57.0 1.51.9 35.4 15-15-15-15 8 25.0 ブライアンズタイム / シェラムール 栗) 平田修  510 +2 7 4
10 クビ 柴田善臣 57.0 1.51.9 36.2 -4--4--4--3 12 154.6 メジロライアン / マイネビアンコ 美) 萩原清  470 -12 4 3
11 クビ 伊藤直人 57.0 1.52.0 35.6 12-13-14-12 10 114.3 ミシックトライブ / エバースマイル 美) 斎藤誠  510 +6 11 6
12 11/2 吉田豊 57.0 1.52.2 36.3 -7--6--7--7 9 110.3 Stravinsky / ロージーズシスター 栗) 吉村圭司 500 +12 3 2
13 3/4 北村宏司 57.0 1.52.3 36.3 -9--9--9--7 3 4.5 アグネスタキオン / ギャンブルローズ 栗) 鮫島一歩 486 +2 10 6
14 クビ 大野拓弥 55.0 1.52.3 36.4 -7--6--7--7 14 182.7 ビワタケヒデ / ワンセイコー 美) 鈴木勝美 502 +12 1 1
15 1/2 武士沢友 57.0 1.52.4 36.4 -9--9--9-10 13 181.1 キングヘイロー / シゲノマインド 美) 畠山重則 472 -4 6 4
~払い戻し~
単勝 15番 (2人) 4.0 枠連 7-8 (1人) 4.0 複勝 15番(2人)
12番(1人)
9番(8人)
1.8
1.4
4.2
ワイド 12-15(4人)
9-15(24人)
9-12(12人)
4.2
16.3
9.4
3連複 9-12-15 (20人) 50.4 馬連 12-15 (2人) 8.7
3連単 15-12-9 (80人) 218.7 馬単 15-12 (6人) 18.6
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 トシナギサ 松岡正海騎手
「この馬は走りますよ。オープンでも通用しますね。速い時計にも対応できますからね。あとは2~3番手で競馬をしたときにどうかだけでしょう。今日は楽でした」

2着 エアマックール 伊藤正徳調教師
「やはり今日は馬場が勝ち馬に向いていましたね。行った馬には有利ですよね。あの馬に先に行かれると嫌だなと思っていたんですが……。レースとしてはパーフェクトの形だっただけに残念です」

3着 グランプリサクセス 田中勝春騎手
「あまりスピードのあるタイプではないので、ついて行くのに苦労しました。ちょっとナメているようなところがあるので、今日は気合をつけて行ったんですけどね……」


予想動画
関連記事
関連つぶやき