宝塚記念(2009/06/28) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2200M
開催
第03回 阪神04日目
コース
阪神芝・右2200M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
10 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
14
発走時刻
15:40
回次
第 50 回
本賞金(万
13,200 - 5,300 - 3,300 - 2,000 - 1,320
レース名
宝塚記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
勝ちタイム:2.11.3
平均ペース
20 (-28+48)
前半5F:
59.0
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 池添謙一 58.0 2.11.3 34.3 -9-10-10-10 2 7.1 ステイゴールド / オリエンタルアート 栗) 池江泰寿 424 -2 9 6
02 13/4 福永祐一 58.0 2.11.6 35.0 -5--5--5--2 3 8.3 グラスワンダー / サクラメガ 栗) 友道康夫 490 0 8 5
03 クビ 四位洋文 58.0 2.11.6 34.8 -7--7--8--6 1 1.6 アグネスタキオン / アビ 栗) 昆貢   516 -8 11 7
04 1/2 岩田康誠 58.0 2.11.7 35.1 -3--3--4--2 7 31.5 ミラクルアドマイヤ / ブリリアントベリー 栗) 音無秀孝 466 -2 14 8
05 1/2 横山典弘 58.0 2.11.8 35.3 -2--2--3--2 6 21.4 グラスワンダー / ランニングヒロイン 美) 鹿戸雄一 478 -8 10 6
06 ハナ 蛯名正義 58.0 2.11.8 35.0 -7--9--8--6 4 9.6 アドマイヤベガ / エラティス 栗) 松元茂樹 540 -2 7 5
07 11/4 松岡正海 58.0 2.12.0 35.2 -9--7--7--6 5 17.5 チーフベアハート / タカラカンナ 美) 国枝栄  482 -12 1 1
08 11/4 武豊 58.0 2.12.2 34.8 13-12-13-13 8 43.5 マーベラスサンデー / スケアヘッドライン 美) 岩戸孝樹 456 +2 3 3
09 クビ 安藤勝己 58.0 2.12.3 35.1 11-12-12-11 11 58.8 シンボリクリスエス / ケイウーマン 栗) 松田国英 544 +8 12 7
10 クビ 川田将雅 58.0 2.12.3 35.6 -3--3--5--6 9 44.1 アドマイヤベガ / アドマイヤラピス 栗) 橋田満  522 -12 4 3
11 21/2 小牧太 58.0 2.12.7 35.7 11-11-10-11 13 204.6 スキャターザゴールド / エリモブラウニー 栗) 大久保龍 500 0 6 4
12 11/4 佐藤哲三 58.0 2.12.9 36.5 -5--5--2--1 10 45.9 スペシャルウィーク / アンデスレディー 栗) 佐々木晶 474 -4 2 2
13 津村明秀 58.0 2.13.4 37.3 -1--1--1--2 12 159.9 ザグレブ / イセノトウショウ 地) 田部和則 502 -2 13 8
14 11/2 鮫島良太 58.0 2.13.6 36.1 14-14-14-14 14 242.8 タニノギムレット / マーズヴァイオレット 栗) 大久保龍 488 -6 5 4
~払い戻し~
単勝 9番 (2人) 7.1 枠連 5-6 (3人) 10.8 複勝 9番(2人)
8番(4人)
11番(1人)
1.6
1.8
1.1
ワイド 8-9(5人)
9-11(1人)
8-11(2人)
5.6
2.1
2.3
3連複 8-9-11 (1人) 7.2 馬連 8-9 (7人) 26.3
3連単 9-8-11 (28人) 106.3 馬単 9-8 (16人) 53.1
レース後のコメント



2着 サクラメガワンダー 福永祐一騎手
「瞬発力勝負では敵わないと思ったので、待たずに動いたんですが・・・。勝った馬には絶好の流れになってしまいましたね。ほぼイメージ通りの競馬は出来たんですが、残念です」

3着 ディープスカイ 四位洋文騎手
「道中はいい感じでしたが、3コーナーではもう手を動かしている状態でした。(福永)祐一の馬は交わせないし、(池添)謙一の馬には交わされるし、どうしたんでしょう。パドックや馬場に入ってからは良かったのにどうしてなのか・・・。圧倒的人気でしたし、ファンの皆さんには申し訳ないです。いつもなら持ったままで上がっていけるのに、行けませんでした」

4着 カンパニー 岩田康誠騎手
「すごく乗りやすい馬でした。本当は内に入れたかったけど、それでも最後まであきらめずによく頑張ってくれました」

5着 スクリーンヒーロー 横山典弘騎手
「がんばってくれました」


6着 アルナスライン 蛯名正義騎手
「残念です、前が壁で内にも外にも出せませんでした。下げて外へ出すわけにもいかないし、前も一瞬しか開きませんでした。勿体なかったですね」

7着 マイネルキッツ 松岡正海騎手
「思っていた以上にやれました。2200メートルは、もっと苦労するかと思いましたが、意外についていけたし、直線も前が壁になって追えなかったけど、このメンバーでもそんなに差が無いと感じました。これなら秋が楽しみです」

8着 スマートギア 武豊騎手
「精一杯の競馬、相手が強かったです」

9着 モンテクリスエス 安藤勝己騎手
「ゲートがよくなくて、位置取りがね。ずっとそのままで終わってしまいました。乗りやすい馬ですし、もっと前に付けられたらやれると思います」

10着 アドマイヤフジ 川田将雅騎手
「スムーズに競馬は出来ましたが、GIの壁は高かったですね」


予想動画
関連記事
関連つぶやき