安田記念(2009/06/07) のレース情報

基本情報
東京芝・左1600M
開催
第03回 東京06日目
コース
東京芝・左1600M
クラス
オープンGⅠ(定量
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(国)(指)
頭数
18
発走時刻
15:40
回次
第 59 回
本賞金(万
10,000 - 4,000 - 2,500 - 1,500 - 1,000
レース名
安田記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
ハイペース
直線 525 M
勝ちタイム:1.33.5
ハイペース
71 (55+16)
前半5F:
57.4
後半3F:
36.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 56.0 1.33.5 35.7 -------7--5 1 1.8 タニノギムレット / タニノシスター 栗) 角居勝彦 492 -2 3 2
02 3/4 四位洋文 58.0 1.33.6 35.5 ------10--8 2 3.7 アグネスタキオン / アビ 栗) 昆貢   524 +14 6 3
03 安藤勝己 58.0 1.33.8 35.3 ------18-18 10 52.0 Kingmambo / Believe 栗) 松元茂樹 470 +4 4 2
04 ハナ 横山典弘 58.0 1.33.8 35.5 ------14-14 4 20.6 ミラクルアドマイヤ / ブリリアントベリー 栗) 音無秀孝 468 -2 9 5
05 11/2 和田竜二 58.0 1.34.0 35.8 -------7-10 15 139.1 Singspiel / Dance Lively 栗) 白井寿昭 476 -2 7 4
06 プレブル 58.0 1.34.2 36.2 -------7--8 9 48.3 Faltaat / Kinjinette 外) サイズ  482 -4 18 8
07 ハナ 藤岡佑介 58.0 1.34.2 36.0 ------10-10 3 6.8 ロドリゴデトリアーノ / ユウサンポリッシュ 栗) 矢作芳人 470 -4 13 7
08 11/4 ホワイト 58.0 1.34.4 36.7 -------3--3 13 95.1 Towkay / Dance In Time 外) サイズ  500 -4 16 8
09 13/4 岩田康誠 58.0 1.34.7 36.4 ------16-14 5 30.0 タニノギムレット / シーセモア 美) 小桧山悟 476 -4 2 1
10 ハナ 津村明秀 58.0 1.34.7 37.1 -------3--3 17 163.8 タマモクロス / アンサーミー 栗) 藤岡健一 480 -8 10 5
11 クビ 内田博幸 58.0 1.34.7 36.8 -------5--7 11 81.3 ラストタイクーン / ロゼトウショウ 栗) 池添兼雄 546 0 12 6
12 11/4 後藤浩輝 58.0 1.34.9 36.5 ------14-16 7 43.7 Giant's Causeway / フレンチリヴィエラ 美) 伊藤圭三 482 +4 1 1
13 クビ 田中勝春 58.0 1.34.9 36.5 ------16-16 8 44.3 タニノギムレット / プライムステージ 美) 宗像義忠 466 +10 8 4
14 クビ 三浦皇成 58.0 1.35.0 36.8 ------10-10 16 161.5 サクラバクシンオー / ディナータイム 美) 栗田博憲 496 +2 15 7
15 クビ 藤田伸二 58.0 1.35.0 37.5 -------2--2 6 30.9 キングヘイロー / ビッグテンビー 栗) 昆貢   470 +2 17 8
16 1/2 福永祐一 58.0 1.35.1 37.3 -------5--5 18 207.0 ダンスインザダーク / ミスカースティー 栗) 松永昌博 522 +10 14 7
17 21/2 戸崎圭太 58.0 1.35.5 38.1 -------1--1 14 138.8 Stravinsky / Principium 栗) 山内研二 502 -4 11 6
18 13/4 石橋脩 58.0 1.35.8 37.6 ------10-10 12 92.3 パラダイスクリーク / シンコウバレリーナ 美) 柴田政人 514 -8 5 3
~払い戻し~
単勝 3番 (1人) 1.8 枠連 2-3 (1人) 2.9 複勝 3番(1人)
6番(2人)
4番(9人)
1.1
1.3
6.2
ワイド 3-6(1人)
3-4(13人)
4-6(20人)
1.7
13.0
19.2
3連複 3-4-6 (10人) 41.0 馬連 3-6 (1人) 2.9
3連単 3-6-4 (22人) 100.0 馬単 3-6 (1人) 4.6
レース後のコメント


1着 ウオッカ(武豊騎手)
「スタートはよかったですし、外の馬が早く行きそうでしたからペースを保って行きました。直線を向くまではうまく進めました。ただその後は下手ですね。安全策を取ってしまいました。ホントに最後の1ハロンを切ってからですよね。ドキドキしてしまいました。馬の状態は最高によかったですし、あの状況でも勝ってくれるんですから強いですね。馬を褒めて下さい」

(角居師)
「今日は前走の時より状態は上がっていると思いました。レースについてはすべて武豊騎手にお任せでしたが、最後の直線ではやはりヒヤヒヤしましたね。ゴール前は交わせないかなとも思いました。今後についてはオーナーと相談して決めます」

2着 ディープスカイ(四位騎手)
「レース前に心配したのは、マイル戦が久しぶりなのでついて行けないかも知れないということです。それでスタートして押して行ったんですが、ついて行けましたね。ウオッカの直後あたりにつけたいと思ったんですが、その通りに行けました。向こうが一瞬窮屈になったので先に抜けて勝ったと思ったんですが、あれで負けたら仕方ないですね。負けは負けです。この後宝塚がありますからね」

(昆師)
「今日は前走から+14キロでしたが、昨年のJCからの比較では+6キロですからね。それにピークはまだ先とも思い、宝塚記念に繋がるように考えて調整しましたからね。この後上積みはあるだろうと思っています」

3着 ファリダット(安藤勝騎手)
「今日は意識的に後ろから行かせましたが、思った以上に力がありますね。この競馬が出来るならマイルでも大丈夫ですね」

4着 カンパニー(横山典騎手)
「強い、とにかく強いです。400m追ったのと100m追ったの違いですよ。相手は本当に100mだけで抜けて行きましたね。ま、少し内へ行こうかとも思ったんですが、内に入っていたらスマイルジャックのようになっていたでしょうし、本当によく走っていますよ。頑張っています」

6着 サイトウィナー(プレブル騎手)
「ゲートの出はよかった。道中ペースがかなり速かった。馬場状態が少し悪く、脚元が滑るところがあった。残念だ」

7着 スーパーホーネット(藤岡佑騎手)
「返し馬からいい感じでした。スムースさなら一番じゃなかったですか? 最後もうまく外へ出して勝てるかとも思ったんですがね。ま、力は出し切っています。もっともっと鍛えて、また秋を目指します」

8着 アルマダ(ホワイト騎手)
「素晴らしいスタートで道中も理想的な位置取りだった。この馬の力は出せたと思うが、やはり年齢的なものもあるかもしれない。ウオッカは強いね」

15着 ローレルゲレイロ(藤田騎手)
「やはり同型の馬がいるのといないのとでは違うね。ハナに行って自分のペースで行ければ多少ハイペースでもいいのだが、内からコンゴウリキシオーがムチをバシバシ叩いてハナを主張したし、それに対抗してハナを切っても突かれるだけだから控えたんだよ。自分のペースで行ければ1600mでもギリギリ持つとは思っていたけど、今日の展開はこの馬にはちょっとかわいそうだったね」

~アラカルト~
●連覇
1992、1993年のヤマニンゼファー以来2頭目。

●獲得賞金(JRA+地方交流+海外)
今回の優勝でウオッカの獲得賞金は1,019,911,800円となり、歴代11位となった。牝馬での「10億円」到達は初めてのこと。

●角居調教師
JRA・GI勝利は14勝目、JRA重賞勝利は29勝目。

●武豊騎手
JRA・GI勝利は64勝目、JRA重賞勝利は259勝目。


予想動画
関連記事
関連つぶやき