白鷺特別(2009/04/18) のレース情報

基本情報
阪神芝・右2200M
第02回 阪神 07日目
8 R
芝・右2200M
晴  
2勝クラス特別   サ4上(混)[指] / ハンデ
白鷺特別
18 頭
14:15発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 356.5 M
image
直線 356.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
2.12.2
前半5F:
57.8
後半3F:
36.3
ペース:平均
59 (11+48)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 岩田康誠 57.0 2.12.2 35.6 16-16-17--9 5 7.9 カリズマティック / ニシノチャペル 美) 萱野浩二 494 -12 12 6
02 ハナ 小牧太 57.0 2.12.2 35.8 18-18-13--8 2 4.8 ステイゴールド / デイムキリー 栗) 橋口弘次 470 -4 14 7
03 クビ 福永祐一 55.0 2.12.2 35.9 14-15-13--4 3 6.3 アグネスタキオン / チェイスザウインド 栗) 角居勝彦 486 -6 15 7
04 11/4 武豊 57.0 2.12.4 35.6 14-14-13-11 1 3.2 Montjeu / Breakfast Bay 栗) 宮徹   466 -2 3 2
05 アタマ 藤田伸二 54.0 2.12.4 36.2 -4--4--4--4 4 7.6 マンハッタンカフェ / プラウドウイングス 美) 田中剛  498 +2 1 1
06 3/4 北村浩平 54.0 2.12.6 35.9 -8--8-11-17 9 36.7 フサイチコンコルド / タブロイドタトル 栗) 田所秀孝 492 0 4 2
07 ハナ 小原義之 54.0 2.12.6 36.0 13-12-11-14 12 66.2 ジェイドロバリー / オペラアイ 栗) 小原伊佐 426 +6 5 3
08 13/4 熊沢重文 53.0 2.12.9 36.9 -5--5--3--2 8 24.6 フサイチソニック / ガンダーラプソディ 栗) 柴田政見 506 -8 17 8
09 クビ 幸英明 54.0 2.12.9 36.5 11-11--8-11 13 94.2 メイショウドトウ / メイショウマロニエ 栗) 高橋義忠 490 +6 2 1
10 3/4 川田将雅 54.0 2.13.0 36.6 -8--8--8--9 11 50.1 アグネスタキオン / サイコーキララ 栗) 村山明  486 -6 9 5
11 クビ 酒井学 50.0 2.13.0 36.8 -5--5--4--4 16 143.4 ニホンピロニール / ニホンピロダンス 栗) 服部利之 462 +4 8 4
12 21/2 浜中俊 56.0 2.13.4 37.3 -8--8--7--4 7 14.5 ダンスインザダーク / ノーザンヴィーナス 栗) 牧田和弥 458 +2 11 6
13 小林徹弥 54.0 2.13.9 37.0 16-16-18-17 14 103.8 フサイチコンコルド / ヒダカゲラン 栗) 谷潔   506 0 18 8
14 アタマ 渡辺薫彦 54.0 2.13.9 37.4 -7--7--8-11 17 147.4 クロコルージュ / クリスタルキャニー 栗) 梅内忍  468 +2 7 4
15 1/2 田中健 51.0 2.14.0 37.3 12-12-13-14 18 424.9 キンググローリアス / シゲルレスリー 栗) 川村禎彦 460 0 16 8
16 13/4 津村明秀 53.0 2.14.3 38.4 -3--3--2--1 10 47.0 マチカネタンホイザ / マチカネベニツバキ 美) 小島茂之 468 -4 13 7
17 31/2 佐藤哲三 55.0 2.14.9 39.0 -1--1--1--2 6 12.7 シンボリクリスエス / クリスチャンネーム 栗) 佐々木晶 474 +4 6 3
18 大差 秋山真一 53.0 2.20.8 44.4 -2--2--4-14 15 123.1 ジョリーズヘイロー / ラックムゲン 栗) 田中章博 526 +2 10 5
単勝 12番 (5人) 7.9 枠連 6-7 (2人) 7.7 複勝 12番(5人)
14番(2人)
15番(3人)
3.3
1.6
2.1
ワイド 12-14(8人)
12-15(12人)
14-15(4人)
7.9
10.5
5.2
3連複 12-14-15 (12人) 42.3 馬連 12-14 (6人) 16.3
3連単 12-14-15 (62人) 249.2 馬単 12-14 (14人) 39.5
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 ニシノコンドコソ 岩田康誠騎手
「直線は相手に盛り返されて、一瞬ひやっとしました。道中は乗りやすく、今日は展開も向いたと思います。余裕があって、乗りやすい馬です。ただ、右回りで少しササルようなところがありました」

2着 テンシノゴールド 小牧太騎手
「展開的にうまくいったと思ったけど、なかなか勝ち運がないですね。でも、自分のレースはできました。外回りの方が、レースがしやすそうな感じがします」

3着 メインストリーム 福永祐一騎手
「本当はもっとゆっくり行きたかったのですが、外から来られたので早めに動いて行きました。相手を行かせた後から、というようなレースはまだ難しいですね。でも、しっかりラストも盛り返しています。トモが甘いところがよくなってくればもっと走ります」

4着 マイネルクルーガー 武豊騎手
「前半折り合いがついていましたが、3コーナーからハミを取ってしまう悪い癖が出てしまいました」


キ。
 距離的には全く心配ないですしね。一線級と当たるのは初めてなんで、そのあたりとどれだけやれるか楽しみですね。
 長い距離の合う馬でダービーは出たいレースだったんで、何とかダービーには出たいですね。
(取材:佐藤 泉)勝利を飾った。勝ちタイムは1分34秒9(良)。2着に3番人気フサイチギャロップ。1番人気ディファレンシアは6着に敗れた。
ジョウノマイボーイは美浦・加藤征弘厩舎所属で、父サッカーボーイ・母エスカベッシュ(母の父リファール)という血統の牡馬。竄ヘり逃げた方が良さそうな感じがしますね。気分良く、力まずにレースをしていけば2400メートルは大丈夫でしょう。だから外枠は避けたいですね。
 ディープインパクトは弥生賞の時に見ましたが、やはり一際目立っていましたよ。こちらはこれからの馬で、古馬になって完成すると思っていますので

予想動画
関連記事
関連つぶやき
POG-INFOのつぶやき
当ページを共有する