1勝 (サ3才) 阪神 5R 2009/04/18 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1800M
第02回 阪神 07日目
5 R
ダート・右1800M
晴  
1勝クラス   サ3才(特) / 馬齢
15 頭
12:40発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
スローペース
直線 352.5 M
image
直線 352.5 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.52.7
前半5F:
1.03.9
後半3F:
36.0
ペース:スロー
-96 (-78-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 福永祐一 56.0 1.52.7 35.8 -2--2--2--2 8 19.8 タニノギムレット / サーモンタイム 栗) 松田国英 502 +2 14 8
02 クビ 角田晃一 56.0 1.52.7 36.0 -1--1--1--1 1 2.3 ホワイトマズル / センボンザクラ 栗) 飯田雄三 488 0 8 5
03 鮫島良太 56.0 1.53.5 36.5 11-11--7--3 2 5.8 キングカメハメハ / フアーストラブ 栗) 加用正  482 +8 10 6
04 11/4 川田将雅 54.0 1.53.7 36.7 -3--3--3--4 4 9.4 バブルガムフェロー / ラモーダバンブー 栗) 谷潔   456 -6 3 2
05 13/4 武幸四郎 56.0 1.54.0 36.2 14-15-15-15 6 14.4 アグネスタキオン / アイレスバリーヒル 栗) 昆貢   504 -4 1 1
06 1/2 横山典弘 54.0 1.54.1 36.8 -8--8-10--9 11 51.1 ワイルドラッシュ / グレースランド 栗) 松田博資 450 +4 2 2
07 川島信二 54.0 1.54.4 36.8 12-11-12-12 13 224.3 キングヘイロー / ヤマノケントップ 栗) 坪憲章  460 +8 5 3
08 13/4 松田大作 56.0 1.54.7 37.6 -8--9--7--6 3 5.8 ワイルドラッシュ / ノベンバースルー 栗) 大久保龍 482 +2 9 5
09 クビ 安藤勝己 56.0 1.54.7 37.7 -5--5--5--4 5 12.8 キングヘイロー / ドレミファバンブー 栗) 鮫島一歩 506 +6 13 7
10 田嶋翔 56.0 1.54.9 37.5 -8--9-10--9 14 241.6 ワイルドラッシュ / アイマイミー 栗) 鹿戸明  488 +4 4 3
11 13/4 佐藤哲三 56.0 1.55.2 37.5 14-14-14-12 9 23.6 キングカメハメハ / ナンバーワンシチー 栗) 作田誠二 444 -2 6 4
12 クビ 浜中俊 56.0 1.55.2 38.1 -5--5--5--7 10 39.7 シンボリクリスエス / ペンタルビー 栗) 石坂正  488 -4 7 4
13 武豊 56.0 1.56.7 39.3 -5--7--7-12 7 19.0 バブルガムフェロー / メイショウデザート 栗) 領家政蔵 468 -8 11 6
14 木村健 56.0 1.57.0 39.4 12-13-12-11 15 334.5 テイエムオペラオー / テイエムミネルバ 栗) 新川恵  496 +13 12 7
15 アタマ 幸英明 54.0 1.57.0 40.0 -3--3--3--7 12 114.5 コロナドズクエスト / パルブライト 栗) 鮫島一歩 494 -10 15 8
単勝 14番 (8人) 19.8 枠連 5-8 (4人) 10.5 複勝 14番(6人)
8番(1人)
10番(3人)
3.3
1.2
1.8
ワイド 8-14(8人)
10-14(12人)
8-10(1人)
7.1
12.0
2.1
3連複 8-10-14 (4人) 25.6 馬連 8-14 (6人) 17.9
3連単 14-8-10 (54人) 216.1 馬単 14-8 (15人) 45.5
該当なし
レース後のコメント


1着 スマートタイタン 福永祐一騎手
「ソエもよくなって、中間は調教の動きもよかったです。まだ本調子でないなか、2勝したわけですから、大した馬ですよ。まだまだよくなると思います」

2着 ナリタカービン 角田晃一騎手
「折り合いもついたので、うまくいったと思ったのですが。歯痒い競馬になってしまいました。3着以下は離しているんですけどね」

3着 アズマタイショウ 鮫島良太騎手
「あまり行けなくて、後ろからになりましたが、遅いペースの割りによく追い上げています。今日は展開が向きませんでした。でも、こういう競馬ができたことは収穫ですね」

4着 アクアバンブー 川田将雅騎手
「初めての1800mも上手にこなしてくれました。直線に向いてからの手応えも抜群でした。ただ、この距離だと少し切れが鈍るような気がします」


オぶとく伸びてねじ伏せてくれたんでね。いろいろ今までと違う面がみえたし良かったレースだったと思います。
 距離的には全く心配ないですしね。一線級と当たるのは初めてなんで、そのあたりとどれだけやれるか楽しみですね。
 長い距離の合う馬でダービーは出たいレースだったんで、何とかダービーには出たいですね。
(取材:佐藤 泉)勝利を飾った。勝ちタイムは1分34秒9(良)。2着に3番人気フサイチギャロップ。1番人気ディファレンシアは6着に敗れた。
ジョウノマイボーイは美浦・加藤征弘厩舎所属で、父サッカーボーイ・母エスカベッシュ(母の父リファール)という血統の牡馬。竄ヘり逃げた方が良さそうな感じがしますね。気分良く、力まずにレースをしていけば2400メートル

予想動画
関連記事
関連つぶやき
POG-INFOのつぶやき
当ページを共有する