仁川ステークス(2009/03/08) のレース情報

基本情報
阪神ダート・右2000M
第01回 阪神 04日目
10 R
ダート・右2000M
晴  
オープン特別
サ4上(国)[指] / 別定
仁川ステークス
13 頭
15:01発走
本賞金) 2,300 - 920 - 580 - 350 - 230 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 352.5 M
ペース平均:
9
内枠好走:
-8
勝タイム:
2.05.7
前半5F:
1.03.2
後半3F:
36.6
ペース:平均
-47 (-53+6)
結果着順・払戻
馬メモモード


馬メモ


TI
ME
3
F
通過







01 秋山真一 55.0 2.05.7 35.8 13-13--9--8 6 8.7 ティンバーカントリー / ホクトブルーバード 美) 武市康男 510 -10 9 6
02 クビ 安藤勝己 56.0 2.05.7 36.0 -7--7--7--6 3 6.3 Montjeu / Night After Night 美) 藤沢和雄 510 +4 12 8
03 ハナ デムーロ 57.0 2.05.7 36.4 -3--3--3--2 1 3.8 ブライアンズタイム / マコトシュンレイ 栗) 鮫島一歩 522 -2 7 5
04 11/2 藤田伸二 56.0 2.05.9 36.1 -9--9--9--8 5 7.3 ブライアンズタイム / マジカルウーマン 美) 久保田貴 472 -6 10 7
05 クビ 武豊 56.0 2.06.0 36.4 -7--7--7--8 4 7.1 ホワイトマズル / モザーティアナ 栗) 音無秀孝 598 +2 2 2
06 3/4 幸英明 56.0 2.06.1 36.2 11-11-11-11 10 39.1 フジキセキ / サマープロテクター 栗) 川村禎彦 508 0 13 8
07 1/2 池添謙一 56.0 2.06.2 37.1 -1--1--1--1 9 34.5 Machiavellian / Desert Beauty 美) 田村康仁 506 -6 3 3
08 ハナ 後藤浩輝 58.0 2.06.2 37.0 -2--2--2--2 2 5.0 エルコンドルパサー / キャサリーンパー 栗) 石坂正  568 +6 6 5
09 13/4 北村友一 55.0 2.06.5 36.4 12-12-13-12 13 326.9 Rubiano / Sapphire Breeze 美) 田中清隆 476 +4 1 1
10 13/4 藤岡佑介 56.0 2.06.8 37.3 -5--5--5--6 11 63.2 カリズマティック / ユウキビバ 栗) 梅田康雄 516 +10 5 4
11 13/4 上村洋行 56.0 2.07.1 37.7 -5--3--3--4 7 10.6 アフリート / リキアイメガミ 美) 池上昌弘 510 -10 4 4
12 クビ 四位洋文 55.0 2.07.1 37.7 -4--5--5--4 8 13.8 Barathea / インターラプション 栗) 大久保龍 504 +6 11 7
13 31/2 小牧太 57.0 2.07.7 37.7 -9--9-11-12 12 221.8 Victory Gallop / Pacific City 栗) 野元昭  500 +19 8 6
単勝 9番 (6人) 8.7 枠連 6-8 (11人) 28.0 複勝 9番(5人)
12番(4人)
7番(1人)
2.4
2.3
1.5
ワイド 9-12(15人)
7-9(5人)
7-12(3人)
11.5
5.6
4.9
3連複 7-9-12 (10人) 36.5 馬連 9-12 (16人) 36.6
3連単 9-12-7 (94人) 302.2 馬単 9-12 (29人) 66.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 エスケーカントリー(秋山騎手)
「前走で感触は掴んでいたので前走より早めに動きました。それがよかったですね。直線では右にモタれましたが、うまく脚を伸ばせてよかったです」

2着 サトノコクオー(安藤勝騎手)
「息遣いは今一つでしたが、それでもこれだけ動くんですからいい物を持っています」

3着 マコトスパルビエロ(デムーロ騎手)
「この馬には辛いスローな流れになりました」

4着 ドラゴンファイヤー(藤田騎手)
「伊達に重賞を勝っている馬ではありません。力はあります。さすがですね」

8着 アロンダイト(後藤騎手)
「久々で気負いがありました。体は以前よりまとまりが出た感じ。使いつつよくなってくれればいいですね。もう少し流れて欲しかったですね」


v>サミット、さらにクビ差で3着に5番人気スマートパルスが入った。

アドマイヤシャトルは栗東・友道康夫厩舎の3歳牡馬で、父ジャングルポケット、母レース(母の父Gulch)。通算6戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 アドマイヤシャトル(安藤勝騎手)
「能力はありますが、まだ遊び遊びのレースです。ただ上のクラスでもそれなりにレースをしていけそうな感じですね」

3着 スマートパルス(武豊騎手)
「この馬のペースで逃げたんですが…」

4着 ワールドワイド(上村騎手)
「い

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する