1勝 (サ3才) 阪神 6R 2009/03/08 のレース情報

基本情報
阪神ダート・右1800M
第01回 阪神 04日目
6 R
ダート・右1800M
晴  
1勝クラス   サ3才(特) / 馬齢
9 頭
12:50発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 352.5 M
ペース平均:
-2
内枠好走:
-1
勝タイム:
1.53.2
前半5F:
1.03.3
後半3F:
37.2
ペース:平均
-45 (-27-18)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 安藤勝己 56.0 1.53.2 36.4 -7--7--8--7 1 1.8 ジャングルポケット / レース 栗) 友道康夫 456 -2 7 7
02 3/4 藤田伸二 56.0 1.53.3 36.7 -7--8--7--3 4 7.7 オース / ケージーカチドキ 美) 秋山雅一 458 0 9 8
03 クビ 武豊 54.0 1.53.3 37.3 -1--1--1--1 5 15.2 クロフネ / ファッションショー 栗) 飯田雄三 516 0 5 5
04 上村洋行 56.0 1.53.5 37.1 -3--3--3--3 3 7.5 フォーティナイナー / エリモシンフォニー 栗) 橋口弘次 474 +4 3 3
05 幸英明 56.0 1.53.7 36.7 -9--9--9--9 7 19.5 スキャターザゴールド / サンドシャーディー 栗) 木原一良 456 -10 2 2
06 21/2 小林徹弥 56.0 1.54.1 37.9 -2--2--2--2 6 16.9 カリズマティック / ワンダーヘリテージ 栗) 佐藤正雄 490 -2 6 6
07 クビ 後藤浩輝 56.0 1.54.1 37.5 -5--6--5--3 2 4.7 Smart Strike / ブラッシュウィズデスティニー 栗) 大久保龍 476 +2 8 8
08 大差 浜中俊 56.0 1.55.9 39.3 -4--5--5--8 8 28.6 フレンチデピュティ / ファーガーズプロスペクト 栗) 坂口正大 494 +8 4 4
09 大差 池添謙一 56.0 1.57.8 41.5 -5--3--3--3 9 55.9 タイキシャトル / レッドレス 栗) 本田優  540 -2 1 1
単勝 7番 (1人) 1.8 枠連 7-8 (1人) 2.4 複勝 7番(1人)
9番(4人)
5番(7人)
1.1
1.8
3.6
ワイド 7-9(3人)
5-7(7人)
5-9(19人)
2.6
5.8
15.2
3連複 5-7-9 (12人) 27.1 馬連 7-9 (2人) 5.8
3連単 7-9-5 (16人) 65.6 馬単 7-9 (2人) 7.4
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 アドマイヤシャトル(安藤勝騎手)
「能力はありますが、まだ遊び遊びのレースです。ただ上のクラスでもそれなりにレースをしていけそうな感じですね」

3着 スマートパルス(武豊騎手)
「この馬のペースで逃げたんですが…」

4着 ワールドワイド(上村騎手)
「いいペースでイメージ通りのレース、手応えも十分でしたが、前の馬を捕まえ切れませんでした。でもこういったレースを積み重ねて行けばチャンスはあるでしょう」

5着 シゲルダイセン(幸騎手)
「このクラスに上がって折り合いはしっかりというよりズブいくらいでした」

7着 ケイアイゲンブ(後藤騎手)
「もう少し反応がいいのかと思いましたが、楽に行っているのに伸びてくれませんね。このクラスならもう少し短いところの方がいいかもしれません」



ヤマノランボーは栗東・河内洋厩舎の3歳牡馬で、父ダンスインザダーク、母ランフォザドリーム(母の父リアルシヤダイ)。母は98年マーメイドS(GIII)など重賞2勝馬。半姉に03年函館2歳S(GIII)勝ち馬フィーユドゥレーヴ。

~レース後のコメント~
1着 ヤマノランボー(藤田騎手)
「新馬を勝ったニシノホウギョクに併せ馬で半馬身くらいしか差がなかったし、調教通り走ればいいところはあると思っていました。センスあるし楽しみな馬です」

(河内師)
「まだモタモタしているし、出脚は速くないけど、スピードに乗ってからはいいですね。使って体も締まってくるだろう

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する