夕刊フジ賞オーシャンステークス(2009/03/07) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第02回 中山03日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
オープンGⅢ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 稍
条件
サ4上(国)(指)
頭数
16
発走時刻
15:45
回次
第 4 回
本賞金(万
4,100 - 1,600 - 1,000 - 620 - 410
レース名
夕刊フジ賞オーシャンステークス 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.09.2
平均ペース
28 (80-52)
前半5F:
56.5
後半3F:
35.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 56.0 1.09.2 35.3 -------7--7 3 6.2 マンハッタンカフェ / レガシーオブストレングス 美) 古賀慎明 504 -6 7 4
02 1/2 佐藤哲三 54.0 1.09.3 35.6 -------5--3 6 17.7 Formal Dinner / Blue Sword 栗) 西園正都 450 -10 1 1
03 アタマ 勝浦正樹 56.0 1.09.3 35.2 ------10-10 5 9.7 Officer / Summertime Val 美) 堀井雅広 472 +2 14 7
04 ハナ 松岡正海 56.0 1.09.3 35.0 ------12-12 8 20.4 サンデーサイレンス / アイリッシュカーリ 栗) 鮫島一歩 508 -12 13 7
05 1/2 四位洋文 56.0 1.09.4 36.0 -------1--1 2 5.0 Songandaprayer / Daisy Dukes 美) 宗像義忠 554 0 11 6
06 ハナ 蛯名正義 56.0 1.09.4 35.5 -------7--7 4 8.0 War Chant / New Dice 美) 久保田貴 486 -2 16 8
07 クビ 内田博幸 56.0 1.09.4 35.0 ------14-12 12 38.9 バブルガムフェロー / ウェディングダイヤ 栗) 藤沢則雄 468 -2 3 2
08 クビ 古川吉洋 56.0 1.09.5 34.9 ------16-14 13 48.1 サクラバクシンオー / コウユーラヴ 栗) 松永幹夫 536 -6 4 2
09 ハナ 柴田善臣 56.0 1.09.5 35.7 -------7--7 10 33.1 アフリート / カトリア 美) 柴崎勇  492 -2 10 5
10 クビ 岩田康誠 57.0 1.09.5 36.0 -------2--2 1 2.9 Fuji Kiseki / Keltshaan 美) 堀宣行  498 +10 9 5
11 3/4 三浦皇成 56.0 1.09.6 35.4 ------10-10 7 18.9 サクラバクシンオー / ヘバ 栗) 西園正都 478 -12 2 1
12 1/2 津村明秀 56.0 1.09.7 36.1 -------5--4 9 26.2 エルコンドルパサー / トキオリアリティー 美) 手塚貴久 516 +6 6 3
13 クビ 吉田隼人 57.0 1.09.8 36.3 -------2--4 11 38.9 アドマイヤベガ / チャッターボックス 美) 上原博之 532 +6 12 6
14 アタマ 石橋脩 57.0 1.09.8 35.3 ------15-14 16 150.2 フジキセキ / ホットプレイ 栗) 南井克巳 468 -16 5 3
15 田中克典 54.0 1.10.8 36.5 ------12-14 14 77.1 サクラバクシンオー / ベルセゾン 栗) 河内洋  440 -4 8 4
16 11/2 中舘英二 56.0 1.11.0 37.5 -------2--6 15 147.4 ヘネシー / ウェディングベリー 栗) 宮徹   462 -4 15 8
~払い戻し~
単勝 7番 (3人) 6.2 枠連 1-4 (12人) 21.4 複勝 7番(4人)
1番(7人)
14番(5人)
2.5
5.3
3.4
ワイド 1-7(24人)
7-14(14人)
1-14(26人)
20.7
13.5
21.6
3連複 1-7-14 (69人) 206.1 馬連 1-7 (25人) 61.6
3連単 7-1-14 (391人) 1,228.0 馬単 7-1 (39人) 105.7
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 アーバニティ 横山典弘騎手
「馬が少し引っ掛かる感じがあったので好位というより中団インコース辺りを大事に乗りました。インコースで前が塞がれていたところから馬がよく出て行ってくれましたね。先週の走りっぷりがよかったので、無理言って連闘をお願いしたんですが、連闘で初重賞制覇を果たしてくれました。血統的にもこの先が本当に楽しみです」

2着 コスモベル 佐藤哲三騎手
「揉まれると怖がるので内か外か極端な方がよかった。ぎりぎり2着に来られたからよかったけど、まだ本調子じゃないね」

3着 アポロドルチェ 勝浦正樹騎手
「具合もよかったし、時計のかかる馬場もプラスだった。体が増えていたのも気にならなかった。内枠ならもう少しロスなく行けたんだろうけど……」

4着 ソルジャーズソング 松岡正海騎手
「前が止まると思っていたし、一旦下げてよく我慢できたと思ったんだけど……。あそこまで行ったら勝ちたかったんだけど……」

6着 モルトグランデ 蛯名正義騎手
「外枠はきついよ。一度下げて、ひと脚ためないといけないからね……。なんとか流れには乗っているんだけど、もう少し渋太くなったらよかったけど」

7着 コレデイイノダ 内田博幸騎手
「9歳の馬にしてはよく走っていますよ。最後の直線はしっかり伸びてくれました。1200mでもうまく捌ければ勝てるチャンスはあったと思います」

10着 キンシャサノキセキ 岩田康誠騎手
「無理はしていないんだけど、4コーナーで手応えがなくなってしまったね。馬場が緩くて走りづらいのもあったと思うけど……」


ス※ 阪神
2006.3.5 船曳文士 中京
2007.3.3 藤岡康太 中京
2008.3.1 内田博幸※ 中山

(※はJRA移籍後初勝利)


れません。1200mなら自分のレースが出来ると思いますが……」

16着 フレンドリードレス 柴山雄一騎手
「(不利を受けて)落ちるかと思ったよー」


/>「スタートはよかったし、手応えも十分だった。ただ、左回りだし、200m距離が延びたことがなぁ…」マレード、今年のコロネーションカップと昨年のアイルランドダービーの勝ち馬ソルジャーオブフォーチュン、アーリントンミリオンを制したフランスのスピリットワン、今年ドバイデューティーフリーとシンガポール航空国際カップを勝った南アフリカのジェイペグなどが登録してきている。ノ馬場が悪くて切れ味をそがれていましました。体つき気性が大人になってきています。この後は中山記念を挟むかもしれませんが、大阪杯の予定です」br />メルシーエイタイム    1
該当馬なし        4
(JRA報道室発表による)橋田満調教師も昨年に続き中山金杯2連覇。96年、97年の松山康久調教師以来、史上3人目の快挙。
■7歳馬

予想動画
関連記事
関連つぶやき