潮来特別(2009/03/01) のレース情報

基本情報
中山芝・右2500M
第02回 中山 02日目
9 R
芝・右2500M
曇   稍重
2勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
潮来特別
12 頭
14:35発走
本賞金) 1,480 - 590 - 370 - 220 - 148 (万
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
ペース平均:
7
内枠好走:
13
勝タイム:
2.35.7
前半5F:
1.00.3
後半3F:
38.1
ペース:ハイ
77 (32+45)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 57.0 2.35.7 38.1 -1--1--1--1 6 14.7 Danehill / Quarter Moon 美) 藤沢和雄 512 +6 1 1
02 21/2 吉田隼人 57.0 2.36.1 36.6 -6--6--6--7 4 6.3 フォーティナイナー / マルサンホマレ 栗) 中村均  498 +4 7 6
03 1/2 大野拓弥 56.0 2.36.2 36.6 -7--8--6--4 9 47.8 マヤノトップガン / フィジーガール 美) 藤原辰雄 482 -2 3 3
04 3/4 柴田善臣 57.0 2.36.3 37.5 -3--3--3--3 8 29.0 マンハッタンカフェ / ヴェルサーチ 美) 萩原清  492 +6 5 5
05 クビ 横山典弘 56.0 2.36.4 36.6 12-12--8-10 1 3.1 シンボリクリスエス / ワーキングガール 美) 後藤由之 452 0 6 5
06 ハナ 後藤浩輝 57.0 2.36.4 36.7 -9--9--8--8 5 9.8 エンドスウィープ / マストシーストップ 美) 上原博之 488 -4 10 7
07 21/2 松岡正海 54.0 2.36.8 37.0 10--9--8--8 11 56.3 ムタファーウエク / マイネブリリアン 栗) 西園正都 432 -2 4 4
08 蛯名正義 57.0 2.37.1 38.7 -2--2--2--2 7 15.3 アドマイヤベガ / シアトルスペシャル 美) 小島太  562 +14 2 2
09 13/4 岩田康誠 56.0 2.37.4 37.7 -7--7--8-10 3 4.8 ジャングルポケット / シャドウメモリー 美) 池上昌弘 530 -8 12 8
10 13/4 江田照男 54.0 2.37.7 38.6 -3--3--4--4 10 55.3 グラスワンダー / スポーデズブルー 美) 高木登  488 -2 11 8
11 31/2 小林淳一 57.0 2.38.3 38.3 10-11-12-12 12 187.4 ザグレブ / プレンティブライト 美) 粕谷昌央 502 +4 9 7
12 3/4 内田博幸 55.0 2.38.4 39.2 -5--5--5--4 2 4.2 スペシャルウィーク / マイネブリリアン 美) 上原博之 472 0 8 6
単勝 1番 (6人) 14.7 枠連 1-6 (7人) 16.8 複勝 1番(6人)
7番(4人)
3番(9人)
4.3
2.2
10.5
ワイド 1-7(13人)
1-3(43人)
3-7(36人)
10.6
46.3
33.7
3連複 1-3-7 (92人) 434.2 馬連 1-7 (14人) 34.5
3連単 1-7-3 (500人) 2,411.2 馬単 1-7 (31人) 79.3
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント



1着 ムーンレスナイト 北村宏司騎手
「精神的にいい状態になってきました。レース前も落ち着いてましたよ。だからスタートもスムーズに切れました。道中は自分のペースを乱されないようにレースを進めましたが、よく踏ん張ってくれましたね」

2着 マイネルファーマ 吉田隼人騎手
「逃げた馬が楽な流れでしたからね。ジリジリとは伸びているのですが」

3着 ベストオーカン 大野拓弥騎手
「切れる脚がある馬ではないですが、ジリジリ伸びています。こういう馬場は気にしませんでした」

5着 ラヴォランテ 後藤由之調教師
「現状としては極端な競馬しかできないので、そういう面ではこの距離は長いのかもしれません。ただジョッキーの指示にもきちんと応えるようになっていますし。体も減ってませんし、次へ繋がる競馬が出来たと思います」

6着 ダイワバゼラード 後藤浩輝騎手
「本当は2頭分くらい前に行きたかったのですが。徐々に馬もよくなってきています」


div>ar" />
ったと思います。これから強い馬とレースをしていく上でもっと成長していって欲しいですね」

5着 フェラーリピサ(岩田騎手)
「道中ちょっとハミを噛んでしまって、それが最後に響きましたかね。それでもGIでこれだけのメンバーを相手にソコソコの競馬をしたんですから、次につながるでしょう」

6着 ヴァーミリアン(武豊騎手)
「ここ3レースのようなペースとは明らかに違いました。今日のような1分34秒台の流れにはなってほしくなかったです」

7着 アドマイヤスバル(川田騎手)
「直線に入ってから外に出したら前について行ってくれました。ただ前にいた馬は強かったですね」


ホ)」

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する