韓国馬事会杯(2009/02/28) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1200M
開催
第02回 中山01日目
コース
中山芝・右外1200M
クラス
1600万特別(ハンデ
レースNO
10 R
天候馬場
曇 稍
条件
サ4上(混)[指]
頭数
16
発走時刻
15:10
本賞金(万
1,780 - 710 - 450 - 270 - 178
レース名
韓国馬事会杯 
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.08.7
平均ペース
5 (57-52)
前半5F:
56.3
後半3F:
35.2
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 56.0 1.08.7 34.9 -------4--4 2 4.3 マンハッタンカフェ / レガシーオブストレングス 美) 古賀慎明 510 +6 1 1
02 13/4 藤田伸二 56.0 1.09.0 35.4 -------2--2 4 7.9 Forestry / Lady Danz 栗) 藤岡健一 510 +4 6 3
03 アタマ 大野拓弥 53.0 1.09.0 35.5 -------2--1 13 58.6 サクラバクシンオー / グラスファッション 美) 尾形充弘 524 +4 16 8
04 田中勝春 55.0 1.09.3 34.9 ------12-11 5 11.1 フジキセキ / ドライアッド 美) 加藤征弘 510 +4 10 5
05 クビ 木幡初広 54.0 1.09.3 35.5 -------4--6 8 22.5 Selkirk / Wannabe Grand 栗) 山内研二 474 -10 2 1
06 ハナ 松岡正海 56.0 1.09.3 35.5 -------4--6 1 3.1 Rock of Gibraltar / Miss Chanel 栗) 鮫島一歩 466 +2 3 2
07 クビ 左海誠二 54.0 1.09.4 34.9 ------15-11 12 39.6 Diktat / Oiselina 栗) 浅見秀一 546 0 9 5
08 11/2 吉田隼人 56.0 1.09.6 35.4 ------10-11 7 21.9 リンドシェーバー / タカノバレリーナ 栗) 宮本博  476 0 4 2
09 ハナ 石橋脩 53.0 1.09.6 35.4 ------10--8 6 15.5 ティンバーカントリー / アズワー 栗) 領家政蔵 468 0 15 8
10 1/2 北村宏司 56.0 1.09.7 35.8 -------8--4 3 6.3 フォーティナイナー / パーレイ 美) 菊沢隆徳 462 -4 12 6
11 3/4 鷹野宏史 52.0 1.09.8 35.4 ------12-11 10 24.3 サクラバクシンオー / サニーペガサス 美) 谷原義明 492 +8 14 7
12 31/2 丹内祐次 56.0 1.10.4 36.4 -------9--8 14 69.5 Stravinsky / Sensitive 美) 清水美波 536 -4 8 4
13 ハナ 村田一誠 52.0 1.10.4 36.0 ------12-15 9 23.7 キングヘイロー / ブライティアドーツ 美) 菅原泰夫 476 +12 7 4
14 アタマ 吉田豊 55.0 1.10.4 36.9 -------1--2 11 36.8 スペシャルウィーク / カッティングエッジ 栗) 松永幹夫 516 -16 13 7
15 中谷雄太 51.0 1.10.9 37.1 -------4--8 15 106.7 サクラバクシンオー / ロングチアーズ 栗) 矢作芳人 480 0 11 6
柴田善臣 54.0 - - ----------- - - シンボリクリスエス / アローキャリー 美) 牧光二  000 5 3
~払い戻し~
単勝 1番 (2人) 4.3 枠連 1-3 (6人) 16.0 複勝 1番(2人)
6番(4人)
16番(14人)
1.9
2.6
17.9
ワイド 1-6(6人)
1-16(76人)
6-16(79人)
7.7
111.2
118.2
3連複 1-6-16 (157人) 659.9 馬連 1-6 (5人) 18.6
3連単 1-6-16 (670人) 2,719.5 馬単 1-6 (9人) 31.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 アーバニティ 横山典弘騎手
「いいときに乗せてもらいました。この馬は違いますよ。これからが本当に楽しみです」

2着 エーシンエフダンズ 藤田伸二騎手
「昇級戦でしたが、それでもよく頑張っていますよ」

4着 ファルカタリア 田中勝春騎手
「久々の芝も対応してくれましたね。よく伸びてきました。これからいろいろと条件を選んでいけますね。今日は勝った馬が強かったですよ」


ワしたが、その後はいい感じでレースをしていました。今日の競馬ができれば今後どういう競馬もできそうですね。でも勝った馬は強いですね」

3着 ティアップシンゲキ 杉浦宏昭調教師
「前走は蹄葉炎気味だったのでしょうか、納得のいかないレースぶりでした。休ませて、これを使ってからと思っていましたので、まずまずのレースだったと思いま

予想動画
関連記事
関連つぶやき