未勝利 (サ3才) 中山 1R 2009/02/28 のレース情報

基本情報
中山ダート・右1200M
開催
第02回 中山01日目
コース
中山ダート・右1200M
クラス
未勝利(馬齢
レースNO
1 R
天候馬場
曇 不
条件
サ3才[指]
頭数
16
発走時刻
10:10
本賞金(万
500 - 200 - 130 - 75 - 50
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.10.9
平均ペース
37 (130-93)
前半5F:
57.5
後半3F:
37.4
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 北村宏司 56.0 1.10.9 37.4 -------1--1 2 2.9 プリサイスエンド / シトラスフレーバー 美) 鹿戸雄一 466 0 11 6
02 後藤浩輝 56.0 1.11.2 37.4 -------2--3 1 1.8 アフリート / ケージーローズ 美) 水野貴広 480 +4 4 2
03 クビ 吉田豊 56.0 1.11.3 37.3 -------4--3 3 12.8 エイシンサンディ / ロマンスドーン 美) 高木登  460 +2 3 2
04 11/2 田中勝春 54.0 1.11.5 37.8 -------2--2 6 21.0 ネオユニヴァース / アキノコーヨー 美) 本間忍  428 -6 14 7
05 戸崎圭太 56.0 1.12.2 37.6 -------9--9 10 86.9 ラムタラ / ライドザウェイブズ 美) 保田一隆 470 +4 13 7
06 11/4 村田一誠 54.0 1.12.4 37.7 -------9--9 8 50.4 キンググローリアス / オークアリダー 美) 栗田博憲 498 -2 1 1
07 3/4 伊藤工真 53.0 1.12.5 36.8 ------14-14 13 357.2 シンボリクリスエス / スギノチビカリアン 美) 古賀史生 468 0 7 4
08 クビ 松岡正海 54.0 1.12.5 38.4 -------5--5 5 15.8 ゴールドアリュール / シルクハリウッド 美) 小笠倫弘 442 -4 15 8
09 クビ 鷹野宏史 56.0 1.12.6 37.9 -------9--9 7 44.0 ダージー / アレンジシチー 美) 谷原義明 490 0 2 1
10 3/4 江田照男 56.0 1.12.7 38.3 -------7--6 12 264.3 レオリュウホウ / トミダイアナ 美) 境征勝  482 +4 10 5
11 11/4 武士沢友 54.0 1.12.9 38.6 -------6--6 9 80.2 ティンバーカントリー / ヤマノセンプー 美) 相沢郁  436 -12 16 8
12 クビ 大野拓弥 56.0 1.13.0 37.0 ------15-15 4 12.8 マイネルラヴ / ミヤビビシン 美) 矢野英一 476 -4 8 4
13 21/2 丹内祐次 54.0 1.13.4 38.2 ------13-12 15 431.6 バチアー / サンライトツイスト 美) 鈴木勝美 448 0 5 3
14 クビ 南田雅昭 56.0 1.13.5 39.1 -------7--8 16 574.0 グラスワンダー / フェアリーユキ 美) 南田美知 424 -4 12 6
15 3/4 郷原洋司 56.0 1.13.6 38.6 ------12-12 11 134.1 サウスヴィグラス / イイデスワン 美) 鹿戸雄一 490 0 6 3
16 ハナ 草野太郎 53.0 1.13.6 37.1 ------16-16 14 366.0 サツカーボーイ / イガノアリエル 美) 天間昭一 462 -6 9 5
~払い戻し~
単勝 11番 (2人) 2.9 枠連 2-6 (1人) 1.8 複勝 11番(2人)
4番(1人)
3番(3人)
1.1
1.1
1.9
ワイド 4-11(1人)
3-11(5人)
3-4(2人)
1.2
3.6
2.7
3連複 3-4-11 (2人) 5.8 馬連 4-11 (1人) 2.1
3連単 11-4-3 (4人) 24.5 馬単 11-4 (2人) 5.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 スプラッシュエンド 鹿戸雄一調教師
「速い時計ですね。ようやく真面目に走ってくれました。口向きも悪いところがあったんですがね。カイ食いが悪くて、それでここまで走っていたんです。今回はちょっとよくなってきていましたが、まだスピードだけで走っているんです。これでしっかり食べて、体がどっしりとしてくれば、もっと走ってきますよ。スピードがありますから、次は芝を使う予定です」

2着 ケージーコガネ 後藤浩輝騎手
「行き切ってしまった方がよかったですね。うまく溜めながら行けたと思ったんですが、追ってから思ったほど伸びてくれませんでした。前が止まらない馬場ということもあったんですかね。でも、あれ以上行ってしまうには不安があったんですよね……」

3着 エドノゴールド 吉田豊騎手
「だいぶゲートがよくなってきましたね。ただ1200mではちょっといそがしいですね。よく頑張ってはいるんですけど」


r /> 「思った通りの競馬をしてくれたし、馬も器用にスピードの上げ下げをしてくれました。GI初チャレンジでもいいデキだったと思います。これから強い馬とレースをしていく上でもっと成長していって欲しいですね」

5着 フェラーリピサ(岩田騎手)
「道中ちょっとハミを噛んでしまって、それが最後に響きましたかね。それでもGIでこれだけのメンバーを相手にソコソコの競馬をしたんですから、次につながるでしょう」

6着 ヴァーミリアン(武豊騎手)
「ここ3レースのようなペースとは明らかに違いました。今日のような1分34秒台の流れにはなってほしくなかったです」

7着 アドマイヤスバル(川田騎手)
「直線に入ってから外に出したら前について行ってくれました。ただ前にいた馬は強かっ

予想動画
関連記事
関連つぶやき