新馬 (サ3才) 東京 5R 2009/02/22 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1600M
第01回 東京 08日目
5 R
ダート・左1600M
晴   稍重
新馬   サ3才(混)[指] / 馬齢
16 頭
12:20発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
image
直線 501 M
レース当日の降水強度(mm/h)
勝タイム:
1.40.5
前半5F:
1.02.1
後半3F:
38.4
ペース:平均
-1 (38-39)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 丹内祐次 54.0 1.40.5 38.2 -------4--4 9 25.2 マーベラスサンデー / チャランダ 美) 粕谷昌央 468 14 7
02 アタマ 福永祐一 54.0 1.40.5 38.0 -------8--7 5 11.7 Johar / Lafleur 美) 国枝栄  490 12 6
03 13/4 佐藤哲三 56.0 1.40.8 38.7 -------2--2 6 11.9 キングヘイロー / グローリアスレディ 美) 相沢郁  484 9 5
04 ハナ 三浦皇成 56.0 1.40.8 38.5 -------6--4 1 3.4 グラスワンダー / アドラシオン 美) 河野通文 470 6 3
05 ハナ 伊藤直人 56.0 1.40.8 38.5 -------4--4 8 21.6 ニューイングランド / ナムラユウユウ 美) 斎藤誠  466 5 3
06 川田将雅 56.0 1.41.1 39.0 -------2--2 10 26.5 マーベラスサンデー / シルクアムール 美) 武藤善則 504 4 2
07 31/2 武豊 56.0 1.41.7 39.6 -------1--1 4 9.8 キングカメハメハ / ステイトリースター 美) 小島太  512 3 2
08 3/4 後藤浩輝 56.0 1.41.8 39.1 -------9--8 3 7.2 スターオブコジーン / スイートアモーレ 美) 畠山吉宏 490 8 4
09 クビ 小林淳一 56.0 1.41.9 38.7 ------14-13 15 69.0 マンハッタンカフェ / ロワイヤルハイネス 美) 小桧山悟 520 13 7
10 伊藤工真 53.0 1.42.1 39.1 ------11-11 14 58.7 マリエンバード / オークフリート 美) 清水利章 508 15 8
11 松岡正海 56.0 1.42.6 39.9 ------11--8 2 4.0 ダンスインザダーク / ヒシタエコ 美) 手塚貴久 520 16 8
12 3/4 千葉直人 53.0 1.42.7 39.8 ------10-11 7 16.1 ゴールドアリュール / チャリタブル 美) 後藤由之 470 2 1
13 高山太郎 56.0 1.44.0 40.7 ------11-14 16 210.3 ミレニアムバイオ / ジンホホエミ 美) 佐藤全弘 434 11 6
14 大庭和弥 56.0 1.44.9 42.2 -------6--8 13 43.0 ウェイオブライト / クラシックチャイム 美) 尾関知人 544 10 5
小野次郎 56.0 - - ----------- 12 - シルバーチャーム / シュバルブラン 美) 高市圭二 488 1 1
田中勝春 56.0 - - ----------- 11 - ゴールドアリュール / サンセットウェーブ 美) 宗像義忠 466 7 4
単勝 14番 (9人) 25.2 枠連 6-7 (28人) 86.4 複勝 14番(9人)
12番(6人)
9番(4人)
5.9
4.5
3.7
ワイド 12-14(45人)
9-14(34人)
9-12(21人)
36.2
26.6
20.3
3連複 9-12-14 (150人) 469.5 馬連 12-14 (42人) 109.5
3連単 14-12-9 (965人) 3,333.9 馬単 14-12 (91人) 257.7
該当なし
レース後のコメント


1着 チャンギイ(丹内騎手)
「調教からこの馬に乗っていて、背中のいい馬だと感じていました。ただ気性が悪いのでゲートはどうかなと思っていましたが、思ったより出てくれましたね。砂を被らずにいい気分で行けましたし、最後も外から来られたらまた伸びていました。いい根性をしていますよ」

2着 コスモキリンジ(福永騎手)
「南半球産で他馬より半年遅い生まれですからまだ緩い面があります。でもいいフットワークをしていますよ。最後までしぶとく長く脚を使ってくれましたが、もう少しでしたね。砂を被っても平気でしたし、聞いていた気の悪さも出してはいませんでしたよ」

3着 ザバトルキリーク(佐藤哲騎手)
「まだ左側の馬を気にして怖がりながら走っていますね。直線も余力がありながらも交わされそうで、そこからまた伸びてくれました。体が絞れてレースに慣れてくればもっとよくなりますよ」

4着 ローラントリリオン(三浦騎手)
「直線でちょうどいいところが空いて、これならと思ったんですが、坂で止まってしまいました。周りを気にするところがあるのでそのあたりが改善してくるといいですね」


Cに力を発揮させました。10歳で経験豊富な利口な馬ですね」

6着 エーシンダードマン 内田博幸騎手
「この馬は追っても伸びないので、陣営からは早めに仕掛けてくれ、と言われていました。速いペースにのまれて、馬が止まらなくなってしまいました」

12着 フローテーション C.ルメール騎手
「途中までスムーズだったのですが、道中かかる場面がありました。リラックスさせようとしたのですが、かえって逆効果になってしまった」

15着 ドリームフライト 西田雄一郎騎手
「本当はサケダイスキを行かせて、2番手からの競馬を、と思っていたんです。でも、フローテーションに競られてしまって、ハミを噛んでしまいました。この馬にはきつい競馬をさせてしまったね。かわいそうなことをしてしまったよ……」


^ケミカヅチ 武豊騎手
「絶好位で流れに乗れたよ。でも

予想動画
関連記事
関連つぶやき
POG-INFOのつぶやき
当ページを共有する