京都記念(2009/02/21) のレース情報

基本情報
京都芝・右外2200M
開催
第02回 京都07日目
コース
京都芝・右外2200M
クラス
オープンGⅡ(別定
レースNO
11 R
天候馬場
晴 良
条件
サ4上(国)[指]
頭数
13
発走時刻
15:35
回次
第 102 回
本賞金(万
6,400 - 2,600 - 1,600 - 960 - 640
レース名
京都記念 
呼び名・略称 →追加申請
→過去の同レース一覧
コース・ラップ
平均ペース
直線 404 M
勝ちタイム:2.14.6
平均ペース
16 (-32+48)
前半5F:
1.00.7
後半3F:
36.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 四位洋文 58.0 2.14.6 35.6 -4--4--3--2 3 8.9 ホワイトマズル / クルーピアスター 栗) 大久保龍 508 +10 9 6
02 クビ 福永祐一 57.0 2.14.6 35.4 -6--6--4--3 1 1.8 グラスワンダー / サクラメガ 栗) 友道康夫 496 +4 11 7
03 川田将雅 58.0 2.14.8 36.2 -1--1--1--1 9 49.4 ブライアンズタイム / グレースアドマイヤ 栗) 音無秀孝 492 +4 12 8
04 1/2 横山典弘 55.0 2.14.9 35.6 -2--3--4--5 2 3.3 キングヘイロー / タカノセクレタリー 栗) 西浦勝一 488 0 7 5
05 31/2 デムーロ 58.0 2.15.5 35.3 12-12-12-12 4 14.2 ジャングルポケット / ブリリアントカット 栗) 藤原英昭 464 +4 8 6
06 1/2 芹沢純一 57.0 2.15.6 36.6 -2--2--2--3 6 16.9 マンハッタンカフェ / デック 栗) 浅見秀一 540 -6 1 1
07 クビ 秋山真一 57.0 2.15.7 36.1 -9--9--7--9 8 44.8 ダンスインザダーク / ナイルスター 栗) 松永幹夫 526 +14 3 3
08 ハナ 幸英明 57.0 2.15.7 36.4 -5--5--4--5 11 103.1 マーベラスサンデー / セイントセーラ 栗) 鮫島一歩 480 -8 4 4
09 3/4 藤岡佑介 57.0 2.15.8 36.4 -7--7--7--5 7 42.7 マンハッタンカフェ / アンノウンウォーターズ 栗) 西橋豊治 472 -4 2 2
10 太宰啓介 56.0 2.16.3 36.9 -8--8--7--5 5 15.9 エイシンサンディ / チョウハッスル 栗) 日吉正和 490 +6 5 4
11 11/4 和田竜二 57.0 2.16.5 36.9 -9-11-10--9 10 100.6 タヤスツヨシ / リーインフォースト 栗) 野村彰彦 500 0 10 7
12 武幸四郎 55.0 2.17.2 37.5 -9--9-10-11 12 181.4 エルコンドルパサー / トウカイパステル 栗) 田所秀孝 436 +6 13 8
安藤勝己 58.0 - - ----------- - - アグネスタキオン / ビワハイジ 栗) 松田博資 446 -14 6 5
~払い戻し~
単勝 9番 (3人) 8.9 枠連 6-7 (3人) 7.2 複勝 9番(3人)
11番(1人)
12番(9人)
2.4
1.1
7.3
ワイド 9-11(2人)
9-12(33人)
11-12(15人)
3.9
32.7
13.6
3連複 9-11-12 (28人) 95.7 馬連 9-11 (2人) 8.5
3連単 9-11-12 (153人) 555.2 馬単 9-11 (8人) 23.8
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


1着 アサクサキングス 四位洋文騎手
「GIホースですからね。負けられないという気持ちでレースに臨みました。2週間調教に乗って動きもよかったですからね。カワカミプリンセスとサクラメガワンダーがライバルだと思っていたので、うまくサクラと併せる形にもっていけました。そうなるとこの馬は強いですからね。長い距離も合っていますし、京都とも相性がいいですからね。春は去年よりも頑張って欲しいです」

大久保龍志調教師
「有馬もこれぐらいのデキはありました。それだけに今日は不安でしたが、最後は四位騎手がうまく併せる形にもっていってくれました」

2着 サクラメガワンダー 福永祐一騎手
「厩舎で休養していたせいか、気性は落ち着いていました。一瞬で突き放せず併せる形になってしまいましたからね。そうなると勝ち馬は強かったですね。ただ、勝負どころの反応は少し鈍いところがありましたが、これを使って変わってくるでしょう」

3着 ヴィクトリー 川田将雅騎手
「ゲートを出てくれたのが大きいですね。それから最後まで気を抜かずに走ってくれました」

4着 カワカミプリンセス 横山典弘騎手
「牡馬相手ですし、頑張っていますよ。牝馬ですからね。それと今日は展開が合いませんでした」

5着 タスカータソルテ M.デムーロ騎手
「馬混みを嫌うと聞いていたので、後ろからレースをしました。途中で何度も手前を替えたりと、難しいところがありますね」

6着 マンハッタンスカイ 芹沢純一騎手
「渋って、時計のかかる馬場の方がいいですね。切れる馬が力を発揮する馬場でしたので、この馬にはつらかったですね。レースはスムーズに運べたんですけどね……」


オたよね。体はあとプラス20キロあってもいいですね(笑)」

13着 カイテキプリン 三浦皇成騎手
「少し距離が長いかも知れません。1200mなら自分のレースが出来ると思いますが……」

16着 フレンドリードレス 柴山雄一騎手
「(不利を受けて)落ちるかと思ったよー」


/>「スタートはよかったし、手応えも十分だった。ただ、左回りだし、200m距離が延びたことがなぁ…」マレード、今年のコロネーションカップと昨年のアイルランドダービーの勝ち馬ソルジャーオブフォーチュン、アーリントンミリオンを制したフランスのスピリットワン、今年ドバイデューティーフリーとシンガポール航空国際カップを勝った南アフリカのジェイペグなどが登録してきている。ノ馬場が悪くて切れ味をそがれていましました。体つき気性が大人になってきています。この後は中山記念を挟むかもしれませんが、大阪杯の予定です」br />メルシーエイタイム    1
該当馬なし        4
(JRA報道室発表による)橋田満調教師も昨年に続き中山金杯2連覇。96年、97年の松山康久調教師以来、史上3人目の快挙。
■7歳馬
7歳馬の中山金杯優勝は94年のヒダカハヤト以来で、これが2回目。
■トップハンデ
トップハンデ馬の勝利は06年のヴィータローザ以来で、これが7回目。
■タイレコード
予想動画
関連記事
関連つぶやき