小倉城特別(2009/02/15) のレース情報

基本情報
小倉芝・右2000M
開催
第01回 小倉04日目
コース
小倉芝・右2000M
クラス
500万特別(定量
レースNO
10 R
天候馬場
曇 良
条件
サ4上(混)
頭数
12
発走時刻
14:50
本賞金(万
1,050 - 420 - 260 - 160 - 105
レース名
小倉城特別 
コース・ラップ
平均ペース
直線 293 M
勝ちタイム:2.01.0
平均ペース
5 (-24+29)
前半5F:
1.00.9
後半3F:
35.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 佐藤哲三 56.0 2.01.0 35.4 -5--4--4--3 2 6.4 アドマイヤベガ / アンデスレディー 栗) 佐々木晶 488 +2 11 8
02 クビ 丸田恭介 54.0 2.01.0 35.2 -6--6--6--6 3 6.7 アグネスゴールド / カネショウレグナム 美) 水野貴広 500 +12 7 6
03 クビ 浜中俊 56.0 2.01.1 35.0 -8--9--9--9 6 17.3 ステイゴールド / ローズシラオキ 美) 和田正道 402 -10 9 7
04 ハナ 中舘英二 56.0 2.01.1 35.1 10--9--9--6 1 1.8 ファルブラヴ / ピンクパピヨン 美) 杉浦宏昭 472 -2 2 2
05 1/2 小牧太 56.0 2.01.2 36.0 -1--1--1--1 9 31.7 マンハッタンカフェ / スプリングパール 美) 田中剛  488 +4 6 5
06 13/4 北村友一 55.0 2.01.5 35.9 -4--4--4--3 4 10.2 Running Stag / Personal Delight 栗) 池江泰寿 494 -12 3 3
07 11/4 田中健 56.0 2.01.7 36.4 -2--2--2--2 5 15.3 シンボリクリスエス / カフェオペラ 栗) 岩元市三 446 +2 5 5
08 11/2 田辺裕信 54.0 2.01.9 36.1 -8--8--6--5 8 26.1 マーベラスサンデー / アトデ 美) 本間忍  436 +4 12 8
09 1/2 的場勇人 57.0 2.02.0 35.3 12-12-12-10 10 51.6 スペシャルウィーク / ジョコンダスマイル 美) 本間忍  478 -2 8 6
10 長谷川浩 54.0 2.03.2 37.8 -2--2--3--6 11 69.6 ダンスインザダーク / ダンジグダンザグ 栗) 長浜博之 456 -6 4 4
11 1/2 安藤光彰 57.0 2.03.3 36.9 10--9-11-12 7 20.6 サンデーサイレンス / アグネスフローラ 栗) 大根田裕 506 -12 10 7
12 11/2 赤木高太 54.0 2.03.5 37.6 -6--6--6-10 12 120.8 ダンスインザダーク / ファレノプシス 栗) 森秀行  410 -8 1 1
~払い戻し~
単勝 11番 (2人) 6.4 枠連 6-8 (6人) 15.9 複勝 11番(2人)
7番(3人)
9番(6人)
2.6
2.6
4.5
ワイド 7-11(8人)
9-11(14人)
7-9(12人)
8.1
11.7
11.1
3連複 7-9-11 (31人) 85.5 馬連 7-11 (9人) 23.4
3連単 11-7-9 (152人) 482.2 馬単 11-7 (17人) 50.4
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


1着 フィッツロイ 佐々木晶三調教師
「芝もダートも関係なく、気性の問題だからね。今日は途中でやめようとしてたけど、全体的に馬が落ち着いていたからね。まだまだレースを教えているところ。これからですよ」

2着 コスモザガリア 丸田恭介騎手
「少し行きたがっていましたが、向正面で折り合ってからは落ち着いて走っていました。内をスムーズに上がって行けて、いい脚を使いました。ある程度、メドは立ちましたかね?」

3着 トミケンプライム 浜中俊騎手
「道中、力んで走っていましたね。もう少しリラックスして走ってくれるようになれば、もっと走ってくると思うんですが」

4着 ウォーボネット 中舘英二騎手
「思ったほど伸びなかったですね。早めに動いて行ったんですけど、ダメでしたね」

5着 スプリングバレル 小牧太騎手
「ちょっと頭の高いところがあるからね。もう少し低いフォームで走れるようになればいいんだけど」


キ」


「ました。体重も減るし、馬房の中に入れっぱなしですから筋肉も落ちてしまって、立て直しに時間が掛かってしまいました。必死でしたね。まあ、稽古も順調に積めて、ジョッキーからも感触のよさを聞いていたんですが、それでも内面的な問題も含めて半信半疑でしたよ。今日のレース振りなら後遺症は心配ないと思うんですが…。これで胸を張ってフェブラリーSに行けるでしょう」
2着 ヒシカツリーダー(木幡騎手)
「この馬場でよく走っていますよ。外に出さないと脚を使えない馬ですから展開に左右されてしまいますね。でも重賞でこれだけの脚が使えましたからね。馬場が乾いていれば面白かったでしょう。最後は同じ脚色になってしまいましたね」
3着 セントラルコースト(内田博騎手)
「勝

予想動画
関連記事
関連つぶやき