未勝利 (サ3才) 東京 1R 2009/01/31 のレース情報

基本情報
東京ダート・左1400M
開催
第01回 東京01日目
コース
東京ダート・左1400M
クラス
未勝利(馬齢
レースNO
1 R
天候馬場
雨 不
条件
サ3才牝 [指]
頭数
16
発走時刻
10:10
本賞金(万
500 - 200 - 130 - 75 - 50
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 501 M
勝ちタイム:1.26.7
平均ペース
40 (108-68)
前半5F:
1.01.1
後半3F:
39.0
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 吉田豊 54.0 1.26.7 37.8 -------7--7 1 2.8 フレンチデピュティ / レディゴシップ 美) 高橋裕  484 -2 8 4
02 11/2 武士沢友 54.0 1.26.9 38.5 -------2--2 14 177.6 タヤスツヨシ / ポルタトーリ 美) 小桧山悟 470 +4 6 3
03 21/2 内田博幸 54.0 1.27.3 38.0 ------11-11 2 4.0 アグネスデジタル / キャトルセゾン 美) 斎藤誠  434 -10 12 6
04 宮崎北斗 51.0 1.27.5 38.4 ------11--8 7 14.5 タイキシャトル / マキバマイニング 美) 田中剛  484 +12 4 2
05 クビ 千葉直人 51.0 1.27.5 37.6 ------15-15 15 190.2 クロフネ / ローズレディ 美) 武市康男 474 0 14 7
06 クビ 田中勝春 54.0 1.27.6 39.9 -------1--1 6 13.7 ネオユニヴァース / アキノコーヨー 美) 本間忍  434 -14 16 8
07 3/4 菊沢隆徳 54.0 1.27.7 38.5 ------10-11 5 11.3 クロフネ / ファイナルキス 美) 戸田博文 448 -2 10 5
08 3/4 松岡正海 54.0 1.27.8 38.7 ------11--8 10 33.8 タニノギムレット / クラッシードレス 美) 二ノ宮敬 426 +2 5 3
09 11/2 丸田恭介 52.0 1.28.0 39.4 -------4--4 4 8.2 ジャングルポケット / スターアミュレット 美) 久保田貴 430 +8 3 2
10 3/4 後藤浩輝 54.0 1.28.1 39.5 -------6--4 8 24.1 ムーンバラッド / ウディバードソング 美) 萱野浩二 460 +6 11 6
11 21/2 藤田伸二 54.0 1.28.5 39.9 -------4--4 3 7.7 エアジハード / チャッターリップス 美) 星野忍  454 +4 7 4
12 21/2 西田雄一 54.0 1.28.9 39.7 -------7-11 16 238.7 デザートキング / トシハイジ 美) 天間昭一 456 +4 9 5
13 木幡初広 54.0 1.29.7 41.3 -------2--2 9 25.0 パラダイスクリーク / スナークアストロン 美) 稲葉隆一 446 +2 1 1
14 アタマ 石橋脩 54.0 1.29.7 40.2 ------14-14 12 172.8 グランデラ / メアリーポート 美) 柴田政人 426 +2 2 1
15 赤木高太 54.0 1.30.5 39.4 ------16-16 13 176.0 スリリングサンデー / シヨノフリーデン 美) 小笠倫弘 422 +4 13 7
16 蛯名正義 54.0 1.31.6 42.5 -------7--8 11 36.9 アグネスタキオン / ハリウッドローズ 美) 佐藤吉勝 402 0 15 8
~払い戻し~
単勝 8番 (1人) 2.8 枠連 3-4 (14人) 40.6 複勝 8番(1人)
6番(13人)
12番(2人)
1.3
25.4
1.5
ワイド 6-8(58人)
8-12(1人)
6-12(62人)
86.9
2.7
107.2
3連複 6-8-12 (116人) 451.5 馬連 6-8 (59人) 404.2
3連単 8-6-12 (772人) 3,841.1 馬単 8-6 (101人) 483.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント

・1着.ミラクルフルーツ.高橋裕調教師 ・「ブリンカーもすっかり効果が定着しましたね。前走はやはり距離が長かったので、優先出走権の権利が先週で切れてしまうんです。オーナーと相談して1400mのこのレースまで待ちました。結果が出て本当によかったですよ。ただ、この雨はちょっと誤算でしたね。走りが違っていました。しかし、よく勝ってくれました」

・ ・2着.エルサフィール.小桧山悟調教師 ・「武士沢騎手も半信半疑だったようですが、自信があったんです。前走は我慢しすぎて、後手後手になり、全てが噛み合いませんでした。力はある馬なので、今日のように気分良く行かせれば能力を発揮してくれるんです」

・ ・3着.クリアソウル.内田博幸騎手 ・「今日は前に行けないと厳しい馬場ですから、それに尽きますね。前半仕掛けて行くとフォームがバラバラになってしまうので、ある程度ためていかないといけないんですよね。最後に脚は使えるんですが、そこまでで終わってしまいました」

・ ・ ・。目の動きも普段と違ってしまったし、飼い葉などボロボロこぼして咀嚼出来なくなってしまいました。体重も減るし、馬房の中に入れっぱなしですから筋肉も落ちてしまって、立て直しに時間が掛かってしまいました。必死でしたね。まあ、稽古も順調に積めて、ジョッキーからも感触のよさを聞いていたんですが、それでも内面的な問題も含めて半信半疑でしたよ。今日のレース振りなら後遺症は心配ないと思うんですが…。これで胸を張ってフェブラリーSに行けるでしょう」


2着 ヒシカツリーダー(木幡騎手)
「この馬場でよく走っていますよ。外に出さないと脚を使えない馬ですから展開に左右されてしまいますね。でも重賞でこれだけの脚が使えましたからね。馬場が乾いていれば面白かったでしょう。最後は同じ脚色になってしまいましたね」


3着 セントラルコースト(内田博騎手)
「勝つと思うぐらい馬が力をつけています。本当によく頑張って

予想動画
関連記事
関連つぶやき