菜の花賞(2009/01/24) のレース情報

基本情報
中山芝・右外1600M
開催
第01回 中山07日目
コース
中山芝・右外1600M
クラス
500万特別(馬齢
レースNO
10 R
天候馬場
晴 重
条件
サ3才牝 (特)
頭数
16
発走時刻
15:00
本賞金(万
1,000 - 400 - 250 - 150 - 100
レース名
菜の花賞 
コース・ラップ
ハイペース
直線 310 M
勝ちタイム:1.37.4
ハイペース
84 (68+16)
前半5F:
59.6
後半3F:
37.8
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 内田博幸 54.0 1.37.4 37.6 ----2--2--2 1 2.2 メジロマックイーン / アイネスターキン 美) 田村康仁 476 -2 2 1
02 田中勝春 54.0 1.37.9 38.3 ----1--1--1 5 12.7 ブライアンズタイム / チケットトゥフライ 美) 本間忍  470 0 11 6
03 1/2 菊沢隆徳 54.0 1.38.0 38.1 ----3--2--3 11 51.1 シンボリクリスエス / ウエイアウト 美) 伊藤圭三 462 +2 10 5
04 3/4 木幡初広 54.0 1.38.1 37.8 ----7--7--7 12 52.6 ミラクルアドマイヤ / シャトーモア 栗) 中村均  438 +6 4 2
05 クビ 松岡正海 54.0 1.38.2 37.6 ---15-10--7 2 6.9 ブライアンズタイム / ダイワルージュ 美) 上原博之 452 -2 9 5
06 クビ 吉田豊 54.0 1.38.2 37.8 ----7--9--7 3 7.4 アグネスタキオン / パールビコー 美) 戸田博文 498 -2 6 3
07 1/2 伊藤工真 54.0 1.38.3 37.6 ---11-11-10 16 87.6 モルフェデスペクタ / モルフェソング 栗) 武宏平  474 -2 5 3
08 クビ 柴山雄一 54.0 1.38.4 37.6 ----7-11-12 7 20.4 タヤスツヨシ / リワードニンファ 美) 後藤由之 440 -4 16 8
09 13/4 勝浦正樹 54.0 1.38.7 38.4 ----7--7-10 14 74.8 ネオユニヴァース / ヤナビ 美) 杉浦宏昭 450 +2 14 7
10 アタマ 安藤勝己 54.0 1.38.7 37.3 ---15-15-14 6 17.0 ネオユニヴァース / ドライアッド 美) 田中剛  440 -6 13 7
11 アタマ 三浦皇成 54.0 1.38.7 37.8 ---11-13-12 13 54.9 マヤノトップガン / キョウワラプソディ 美) 小笠倫弘 420 +4 12 6
12 クビ 蛯名正義 54.0 1.38.8 38.6 ----5--6--3 10 44.8 シンボリクリスエス / アイライクユー 美) 小林常泰 454 -16 1 1
13 31/2 後藤浩輝 54.0 1.39.4 39.3 ----5--4--6 4 7.5 フレンチデピュティ / ココパシオン 美) 田島俊明 442 +2 8 4
14 クビ 江田照男 54.0 1.39.5 38.3 ---11-14-15 15 81.0 タイキシャトル / トウカイパートナー 美) 高木登  446 -12 3 2
15 アタマ 横山典弘 54.0 1.39.5 38.2 ---11-15-16 8 21.8 Giant's Causeway / パーフェクトワールド 美) 久保田貴 460 +6 7 4
16 11/2 藤田伸二 54.0 1.39.7 39.7 ----3--4--3 9 22.3 トワイニング / ラフィカ 美) 池上昌弘 432 0 15 8
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 2.2 枠連 1-6 (5人) 10.7 複勝 2番(1人)
11番(5人)
10番(12人)
1.3
2.8
10.6
ワイド 2-11(4人)
2-10(25人)
10-11(65人)
4.6
23.4
78.4
3連複 2-10-11 (63人) 198.3 馬連 2-11 (4人) 12.7
3連単 2-11-10 (204人) 744.5 馬単 2-11 (4人) 18.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山10Rの菜の花賞(3歳500万下・牝馬・芝1600m)は、1番人気ディアジーナ(内田博幸騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分37秒4。3馬身差の2着に5番人気エストシャインが、半馬身差の3着に11番人気ザデイがそれぞれ入線。
ディアジーナは美浦・田村康仁厩舎の3歳牝馬で、父メジロマックイーン、母アイネスターキン(母の父ビシヨツプボブ)。通算成績は7戦2勝となった。
レース後のコメント
1着 ディアジーナ 内田博幸騎手
「ある程度前へ行こうと思っていましたが、うまく行けましたね。この馬場も問題ありませんでした。馬自体、力強くなっていますし、素直な馬です。ここまで順調に来ているので、このままさらに力をつけていって欲しいですね」
3着 ザデイ 菊沢隆徳騎手
「いい馬ですよ。こういう距離でも競馬ができるんです」
5着 ダイワバーガンディ 松岡正海騎手
「ゲートでタイミングが合いませんでした。それでも能力のあるところを見せてくれています」yに行けて最後交わされてからもやめることなく真面目に走っていました。これからもっと良くなりますよ」v
3着 フローズンタイム C.ルメール騎手
「直線はかなり物見をしていました。まだ若いんですね。使いつつ良くなってくるでしょう」
4着 メイショウブンブク 四位洋文騎手
「まだ調教不足かな…とも思ったのですが、実戦タイプのようで、しっかり走ってくれました。まだ他馬を怖がったりするところがありますが、いいフットワークを持っていますよ」
5着 カレンランビエール 福永祐一騎手
「外に行きたがったりという点がありましたが、乗り味はいいですね。走ってきそうです」優先出走権が与えられている。
(JRA報道室発表、地方競馬全国協会ウェブサイトによる)張りましょう。」
3着 パノラマビューティ (御神本騎手)
「前走は不利があって実力ではなか

予想動画
関連記事
関連つぶやき