豊橋特別(2009/01/17) のレース情報

基本情報
中京芝・左1200M
第01回 中京 03日目
12 R
芝・左1200M
晴  
1勝クラス特別
サ4上(混)[指] / 定量
豊橋特別
16 頭
16:00発走
本賞金) 1,050 - 420 - 260 - 160 - 105 (万
コース・ラップ
平均ペース
直線 412.5 M
ペース平均:
-28
内枠好走:
6
勝タイム:
1.08.4
前半5F:
56.9
後半3F:
34.5
ペース:平均
-32 (20-52)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 上村洋行 55.0 1.08.4 34.5 -------1--1 1 2.5 フジキセキ / エアトゥーレ 美) 奥平雅士 490 +2 3 2
02 赤木高太 56.0 1.09.3 34.4 -------9--9 10 49.6 Danehill Dancer / Mackie 栗) 服部利之 478 +8 5 3
03 クビ 中舘英二 56.0 1.09.4 35.4 -------2--2 2 5.6 アグネスデジタル / クーチュア 美) 木村哲也 478 +4 12 6
04 11/4 北村友一 54.0 1.09.6 35.5 -------3--3 4 7.3 キングヘイロー / ウッドマンズシック 栗) 橋口弘次 478 0 15 8
05 クビ 田嶋翔 57.0 1.09.6 34.7 -------9--9 7 17.4 ラムタラ / エリモロマンス 栗) 小島貞博 470 +4 2 1
06 クビ 田中博康 54.0 1.09.7 35.1 -------7--7 3 7.0 ジャングルポケット / カルメンジョオー 美) 高橋祥泰 440 -8 13 7
07 クビ 長谷川浩 56.0 1.09.7 34.6 ------11-11 8 31.0 サクラチトセオー / イーグルバクシンオ 美) 武藤善則 454 +14 14 7
08 クビ 西田雄一 57.0 1.09.8 34.5 ------13-14 12 71.0 アドマイヤコジーン / マグネテック 美) 武市康男 466 +8 4 2
09 津村明秀 57.0 1.10.0 35.6 -------5--5 6 14.2 サクラバクシンオー / テスラ 美) 稲葉隆一 470 0 10 5
10 1/2 丸田恭介 57.0 1.10.1 34.9 ------13-11 5 7.5 ステイゴールド / ホッカイアレス 美) 堀井雅広 466 0 1 1
11 3/4 藤岡康太 55.0 1.10.2 35.8 -------5--5 14 122.1 サクラバクシンオー / ディプロマティスト 栗) 西浦勝一 454 +14 9 5
12 3/4 高山太郎 57.0 1.10.3 34.7 ------16-16 15 194.7 Mtoto / アラデヤ 美) 佐藤全弘 418 -2 7 4
13 1/2 菊沢隆徳 54.0 1.10.4 35.0 ------15-15 16 198.8 グランデラ / ターミナルフラワー 美) 阿部新生 478 -2 16 8
14 13/4 川島信二 54.0 1.10.7 36.1 -------7--7 11 66.8 ブラックホーク / シンメイジョイ 美) 武市康男 428 +8 8 4
15 1/2 大野拓弥 56.0 1.10.8 36.6 -------3--3 13 79.3 バブルガムフェロー / ゼットマリア 美) 高木登  490 +4 11 6
16 3/4 石橋脩 54.0 1.10.9 35.9 ------11-11 9 49.5 Macho Uno / Sweeping Hours 美) 畠山重則 458 -18 6 3
単勝 3番 (1人) 2.5 枠連 2-3 (15人) 30.3 複勝 3番(1人)
5番(9人)
12番(2人)
1.4
7.9
1.7
ワイド 3-5(22人)
3-12(1人)
5-12(26人)
19.6
3.4
26.4
3連複 3-5-12 (27人) 84.8 馬連 3-5 (20人) 63.7
3連単 3-5-12 (154人) 532.0 馬単 3-5 (35人) 95.0
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中京12Rの豊橋特別(4歳以上500万下・芝1200m)は、1番人気アルティマトゥーレ(上村洋行騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒4。5馬身差の2着に10番人気ブルーデインヒルが、クビ差の3着に2番人気コアレスカポーテがそれぞれ入線。
アルティマトゥーレは美浦・奥平雅士厩舎の5歳牝馬で、父フジキセキ、母エアトゥーレ(母の父トニービン)。通算成績は5戦3勝となった。
レース後のコメント
1着 アルティマトゥーレ 上村洋行騎手
「強かったですね。最後までしっかりしていました。気がいい馬なので距離が長いとかかる心配がありますが、1400mまでは大丈夫。上のクラスでも楽しみです」
2着 ブルーデインヒル 赤木高太郎騎手
「いい脚を長く使ってくれました。今日は相手が悪かったですが、メドの立つ内容でしたし、クラスに慣れてくればもっとやれそうです」
3着 コアレスカポーテ 中舘英二騎手
「勝ち馬がハナを切るとは思いませんでした。正攻法で負かしに行ったんですけどね……」
4着 カノヤトップレディ 北村友一騎手
「ゲートを五分に出て、馬場のいいところを通れたのですが、勝ち馬が強かったですね。ただ、ゲートを五分に出られたのは収穫でしたし、ブリンカーも効いたようで行きっぷりもよく、スムーズなレースができました。内容的には良かったと思います」
5着 エリモサリュート 田嶋翔騎手
「久々の1200m戦でやや戸惑っていましたが、この距離の方が乗りやすいですね。馬群について行けましたからね」ワールドワイド 上村洋行騎手
「2戦目で行きっぷりが一変しました。道中もずっと手応えがよかったですし。近いうちにこのクラスでも勝ち負けになりそうですよ」勝浦正樹騎手
「1200mでは忙しい感じでした。マイルの方が競馬はしやすいですね。道中も折り合いました。距離も問題ありませんでしたね。ただ、伸びそうでじれったいところはあります」r />※15日(木)までに選定された馬が辞退した場合は、それぞれの地方の区分ごとに繰り上がる。
※16日(金)以降に辞退馬が出た場合は、南関東の補欠馬が繰り上がる。
(TCK特別区競馬組合発表などによる)、んですけど、気ムラな面があるかもしれません。ちょっと分かりませんね」まいました。展開のアヤもありますし、仕方ありません」
14着 カイテキプリン(後藤騎手)
「不利が大きく、レースになりませんでした」
15着 ダイワバーガンディ(北村宏騎手)
「状態はよさそうで、馬は落ち着いていたし、折り合いもついていたのですが、他馬にぶつけられてゴチャつき、競馬になりませんでした」
~アラカルト~
●福永騎手、13年連続JRA重賞制覇
福永祐一騎手のJRA重賞勝利は、昨年の阪神カップ(マルカフェニックス)以来で通算66勝目。デビュー翌年(97年)から13年連続でのJRA重賞勝利となった。
●藤原英昭調教師、重賞1

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する