新馬 (サ3才) 京都 4R 2009/01/05 のレース情報

基本情報
京都ダート・右1400M
第01回 京都 02日目
4 R
ダート・右1400M
晴  
新馬   サ3才 / 馬齢
15 頭
11:40発走
本賞金) 700 - 280 - 180 - 110 - 70 (万
コース・ラップ
平均ペース
レース当日の降水強度(mm/h)
直線 329 M
ペース平均:
2
内枠好走:
0
勝タイム:
1.25.5
前半5F:
59.5
後半3F:
38.2
ペース:平均
23 (91-68)
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 武豊 56.0 1.25.5 38.1 -------2--2 1 1.7 キングカメハメハ / イアラスーベニア 栗) 西園正都 530 6 4
02 31/2 藤岡佑介 56.0 1.26.1 38.8 -------1--1 2 3.5 ゴールドアリュール / ワンモアアリュール 美) 高市圭二 484 2 2
03 後藤浩輝 56.0 1.26.4 38.6 -------4--5 4 17.3 スウェプトオーヴァーボード / ファンシーオレンジ 栗) 西橋豊治 460 9 5
04 小牧太 56.0 1.27.1 38.5 ------10--9 10 60.9 キッケンクリス / スレバルナ 栗) 境直行  480 8 5
05 1/2 幸英明 56.0 1.27.2 39.5 -------4--3 8 38.0 ボストンハーバー / イソノフォーティ 栗) 清水出美 450 3 2
06 赤木高太 54.0 1.28.2 38.9 ------15-12 12 104.5 バブルガムフェロー / ユメノクラリティー 栗) 坪憲章  398 1 1
07 1/2 田嶋翔 56.0 1.28.3 40.0 -------9--9 15 261.0 アドマイヤコジーン / マリーチャン 栗) 小島貞博 494 10 6
08 クビ 福永祐一 56.0 1.28.3 39.6 ------10-12 5 22.0 ゴールドヘイロー / トミケンクイン 美) 加藤和宏 470 15 8
09 3/4 田中勝春 56.0 1.28.4 39.2 ------13-12 11 86.1 デザートキング / スリーエナジー 栗) 小野幸治 498 11 6
10 1/2 芹沢純一 54.0 1.28.5 40.9 -------2--4 7 26.4 フジキセキ / アースポラリス 栗) 野元昭  460 7 4
11 渡辺薫彦 56.0 1.28.7 39.5 ------13-15 13 121.7 シルクジャスティス / フエザーカツト 美) 佐藤吉勝 430 14 8
12 11/4 荻野要 56.0 1.28.9 40.1 ------12--9 9 44.9 デヒア / ロゼトウショウ 美) 保田一隆 538 4 3
13 31/2 秋山真一 54.0 1.29.5 41.5 -------6--6 6 25.2 トワイニング / ブルーサヴァンナ 栗) 平田修  500 13 7
14 21/2 大下智 51.0 1.29.9 41.8 -------8--6 14 146.5 デヒア / ワンダーレイズ 栗) 梅内忍  454 5 3
15 1/2 鮫島良太 56.0 1.30.0 42.0 -------6--8 3 13.9 アフリート / ポルウナカベサ 栗) 藤沢則雄 474 12 7
単勝 6番 (1人) 1.7 枠連 2-4 (1人) 2.4 複勝 6番(1人)
2番(2人)
9番(4人)
1.1
1.2
2.2
ワイド 2-6(1人)
6-9(4人)
2-9(8人)
1.5
5.0
6.5
3連複 2-6-9 (2人) 11.7 馬連 2-6 (1人) 2.5
3連単 6-2-9 (3人) 26.9 馬単 6-2 (1人) 3.7
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。 詳しくはこちらから
レース後のコメント


 京都競馬場の4R3歳新馬戦(ダート1400、15頭)は、2番手を進んだ1番人気のドクターラオウ(西園正都厩舎、武豊騎乗)が直線で楽に抜け出して勝った。
 レース後の関係者のコメントは以下の通り。
1着 ドクターラオウ
(武豊騎手)
 おとなしくて、他の馬が出て行くと出て行く感じだね。最後までスピードも持続したし、なかなか能力のある馬。距離はもう少し伸びても大丈夫でしょ。
(西園調教師)
 まだ太かったから、いい調教になりました。坂路で時計は出ていましたから大丈夫とは思いましたけど。勝ててよかったですよ。先々は楽しみにしている馬です。横山義行騎手)
 勝ち馬とは2キロの差があったし、最後は交わせると思ったんですけどね。手前を替えませんでしたね。でも、オープンでもやれると思いますよ。
3着 トーセンセレニティ(宗像騎手)
 初めての中山コースでしたが、躊躇せずに飛んでくれてスムーズに運べました。これぐらいやれれば次の東京でも頑張ってくれると思います。前回の競走でメドが立ちましたし最後が芝コースならもっとやれますよ。
5着 シンメイリゲル(西谷騎手)
 バンケットもこなしてくれて、道中もうまく行けたんですが

予想動画
関連記事
関連つぶやき
当ページを共有する