新馬 (サ3才) 中山 5R 2009/01/05 のレース情報

基本情報
中山芝・右2000M
開催
第01回 中山02日目
コース
中山芝・右2000M
クラス
新馬(馬齢
レースNO
5 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才
頭数
13
発走時刻
12:10
本賞金(万
700 - 280 - 180 - 110 - 70
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.05.8
平均ペース
-59 (-88+29)
前半5F:
1.05.1
後半3F:
35.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 三浦皇成 55.0 2.05.8 35.1 -8--7--8--7 3 5.9 ネオユニヴァース / コープランズナニー 美) 堀宣行  488 10 7
02 クビ 横山典弘 56.0 2.05.8 35.3 -6--6--6--6 1 2.5 アグネスタキオン / ダイナフエアリー 美) 鈴木康弘 476 8 6
03 クビ 吉田豊 56.0 2.05.9 36.0 -2--2--2--2 6 13.7 スペシャルウィーク / カフェテラス 美) 田村康仁 484 7 5
04 クビ 蛯名正義 56.0 2.05.9 35.5 -5--5--5--4 4 6.0 ジャングルポケット / タガノブラッサム 美) 国枝栄  474 11 7
05 3/4 木幡初広 54.0 2.06.0 35.8 -3--4--3--3 5 7.3 ダンスインザダーク / キャニオンジュノー 美) 古賀慎明 442 1 1
06 1/2 内田博幸 56.0 2.06.1 34.9 12-11-11--9 2 5.5 キングカメハメハ / ドナヴィオラ 美) 伊藤正徳 500 6 5
07 21/2 菊沢隆徳 54.0 2.06.5 36.6 -1--1--1--1 9 58.2 マンハッタンカフェ / ジェラート 美) 戸田博文 450 2 2
08 13/4 松岡正海 54.0 2.06.8 35.3 13-13-12-12 10 81.7 サツカーボーイ / セイウンユウカ 美) 手塚貴久 424 13 8
09 31/2 柴田善臣 54.0 2.07.4 36.8 -7--7--7--7 7 21.7 バブルガムフェロー / コルチカ 美) 天間昭一 482 12 8
10 ハナ 北村宏司 56.0 2.07.4 37.3 -3--3--3--4 8 38.0 ジャングルポケット / トゥースペシャル 美) 秋山雅一 504 9 6
11 11/2 中舘英二 56.0 2.07.6 36.9 -8--9--8--9 11 96.9 コマンダーインチーフ / リワードシュヴァン 栗) 吉岡八郎 480 4 4
12 11/4 吉田隼人 54.0 2.07.8 36.9 10--9-10--9 12 115.2 サクラチトセオー / モダンフライト 美) 谷原義明 462 5 4
13 丸田恭介 54.0 2.09.0 37.3 10-11-13-13 13 139.6 チーフベアハート / ティーボール 美) 菊川正達 466 3 3
~払い戻し~
単勝 10番 (3人) 5.9 枠連 6-7 (1人) 3.8 複勝 10番(2人)
8番(1人)
7番(6人)
1.8
1.2
2.9
ワイド 8-10(2人)
7-10(16人)
7-8(9人)
3.7
10.5
6.6
3連複 7-8-10 (8人) 26.9 馬連 8-10 (1人) 8.1
3連単 10-8-7 (46人) 149.0 馬単 10-8 (5人) 19.1
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


 中山第5Rに行われた3歳新馬戦(芝2000、13頭)は、後方からレースを進めた3番人気のピサノカルティエ(美浦・堀宣行厩舎、三浦皇成騎乗が直線鋭く伸びて接戦を制した。
 レース後の関係者のコメントは以下のとおり。
1着 ピサノカルティエ(三浦騎手)
 終いの脚を生かす馬に育てたいので、という指示がありましたから道中の位置取りを考えながら乗りました。だいたい指示通りに乗れたと思いますし、手応えから差し切れると思ってました。ただ、ゲートだと思うんですが落鉄してたんです。よく頑張ってくれましたね。3歳のこの時期にしてはしっかりしてますね。
2着 アーリンダル(鈴木康弘調教師)=1番人気
 新馬戦にしては内側の苦しいところに入ってしまいましたね。直線でも中を割るのに少し時間がかかってしまいました。これはレースに慣れればこなせるでしょう。走るところはみせてくれました。
3着 ブレイクナイン(吉田豊騎手)
 ゲートの出もよく道中の上手に走っていました。ただ、少し子供子供していてソラを使うところもありましたね。これは使えば良くなると思います。
4着 マツリダガッツ(国枝調教師)
 レース自体は悪くなかったですよ。全体にまだピリっとしないところがあるんです。遅生まれということもありますし、徐々によくなりますね。
 イライラしているばっかりでそれでどんどん馬体が減っていましたが、そういう点が解消されて精神面が本当によく成長しています。先週の追い切りは馬自身がやる気になって動いて、かといってむきになる事無く変わりなく落ち着いていい状態を保っていました。本番も頑張ってくれると思います。
取材:檜川彰人です」

優先出走権が与えられている。
(JRA報道室発表、地方競馬全国協会ウェブサイトによる)張りましょう。」


3着 パノラマビューティ (御神本騎手)
「前走は不利があって実力ではなかったからね。今日は前回よりも出応えを感じていると関係者から言われてもいたんだよ。このメンバーを相手にこれだけ走って、今日は実力を証明できたからこの後が楽しみになったよ。」


(取材:小林雅巳)合がよく、良い反応を見せてくれました。3回勝ったなかで今回が最も楽でしたね。声援ありがとうございました。また応援してください」


●服部利之調教師のコメント
「休養明けで追い切りが1本足りないかと思いちょっと不安でしたが、パドックで見たときに不安は消し飛びました。これまで直線で抜け出し目標にされるレースが続いてましたが、直線で前を捕らえるレースができて、とても満足して

予想動画
関連記事
関連つぶやき