未勝利 (サ3才) 中山 6R 2009/01/04 のレース情報

基本情報
中山芝・右外2200M
開催
第01回 中山01日目
コース
中山芝・右外2200M
クラス
未勝利(馬齢
レースNO
6 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3才
頭数
16
発走時刻
12:40
本賞金(万
500 - 200 - 130 - 75 - 50
レース名
コース・ラップ
平均ペース
直線 310 M
勝ちタイム:2.16.4
平均ペース
-12 (-60+48)
前半5F:
1.01.9
後半3F:
35.9
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 横山典弘 56.0 2.16.4 35.7 -5--5--3--2 3 6.2 トウカイテイオー / ヤマニンドルチェ 美) 黒岩陽一 482 0 13 7
02 クビ 藤田伸二 56.0 2.16.5 35.4 -5--5--9--6 1 2.6 アグネスタキオン / ヒカルパッション 美) 勢司和浩 506 +2 8 4
03 アタマ 吉田隼人 56.0 2.16.5 35.7 -3--3--4--4 10 52.5 サクラプレジデント / ラストプリンセス 美) 中川公成 464 0 12 6
04 11/4 田中勝春 56.0 2.16.7 35.3 -7--9-12--9 9 35.0 ムーンバラッド / ロイヤルウェーブ 美) 古賀慎明 490 +6 2 1
05 アタマ 内田博幸 56.0 2.16.7 35.9 -7--7--4--4 4 7.4 アグネスタキオン / アイリッシュカーリ 美) 堀宣行  512 -2 9 5
06 宮崎北斗 51.0 2.17.2 35.9 14-13-10-11 8 16.0 マンハッタンカフェ / リズミカルシチー 美) 武藤善則 464 0 4 2
07 11/2 武士沢友 54.0 2.17.4 36.5 15-15--8-10 5 10.1 ステイゴールド / ユーロトウショウ 美) 保田一隆 472 +6 1 1
08 1/2 後藤浩輝 56.0 2.17.5 37.0 -1--1--1--1 11 91.7 ジェニュイン / メイショウマキバコ 美) 鈴木伸尋 494 -2 10 5
09 ハナ 丸田恭介 54.0 2.17.5 36.0 10--9-14-11 15 167.1 ラムタラ / オンリーブライアン 美) 宗像義忠 434 +4 7 4
10 クビ 三浦皇成 55.0 2.17.5 37.0 -2--2--2--2 2 5.2 シンボリクリスエス / マニックサンデー 美) 手塚貴久 484 -6 11 6
11 柴田善臣 56.0 2.17.7 36.9 10-11--4--6 7 14.5 タイキシャトル / タクリーム 美) 清水英克 490 +2 16 8
12 クビ 嘉藤貴行 54.0 2.17.7 36.3 12-13-12-14 14 160.4 ヘクタープロテクター / プリムラ 美) 高橋義博 468 -6 15 8
13 クビ 小野次郎 54.0 2.17.8 37.0 -3--3--4--6 12 115.9 キッケンクリス / ピアソニック 美) 天間昭一 488 0 3 2
14 津村明秀 56.0 2.18.3 36.6 12-12-15-14 6 14.4 ステイゴールド / デュークプリンセス 美) 水野貴広 464 -8 6 3
15 11/2 石橋脩 54.0 2.18.5 37.3 -7--8-10-11 16 247.9 ステイゴールド / カバティーナ 美) 保田一隆 402 -4 14 7
16 江田照男 56.0 2.20.0 37.8 16-16-16-16 13 149.4 ラムタラ / メイデイアリー 美) 谷原義明 450 -6 5 3
~払い戻し~
単勝 13番 (3人) 6.2 枠連 4-7 (4人) 10.5 複勝 13番(3人)
8番(1人)
12番(10人)
2.4
1.3
9.4
ワイド 8-13(2人)
12-13(34人)
8-12(29人)
4.5
38.4
22.3
3連複 8-12-13 (48人) 138.3 馬連 8-13 (2人) 9.9
3連単 13-8-12 (202人) 676.9 馬単 13-8 (6人) 23.2
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
↓この枠は予想収支TOPになると利用可能です。詳しくはこちらから
レース後のコメント


中山6Rの3歳未勝利(芝2200m)は、4コーナーで先頭を捕らえた3番人気ヤマニンバッスル(横山典弘騎手)がゴール前で抜け出し優勝した。勝ちタイム2分16秒4。
ヤマニンバッスルは美浦・鈴木康弘厩舎の3歳牡馬で、父トウカイテイオー、母ヤマニンドルチェ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は2戦1勝となった。
【レース後のコメント】
1着 13番ヤマニンバッスル(横山典弘騎手)
「初戦は超スローペースでレースになりませんでしたが、今日はこの馬の良さが出ましたね。まだ2戦目ですし、これからの馬。長い目で見てあげてください」
3着 12番ブラストタリスマン(吉田隼人騎手)
「今日はスタートもしっかり出て、真面目に走っていました。最後までジリジリと伸びてくれました」にいってほしいですね」
2着 3番サトノエンブレム(秋山真一郎騎手)
「間を割ってくる根性があります。ひとつ使って変わってきますよ」
3着 8番メイショウドナリオ(藤岡佑介騎手)
「いい位置でレースができました。センスがありますが、体にはまだ余裕がありますね。エンジンのかかりは遅いのですが、かかってからの脚はいいモノがあります」
4着 2番エーシンゴーシュア(浜中俊騎手)
「ワンパンチ足りませんが、力がついてくれば確実に走ってきます」
5着 9番マルカベンチャー(幸英明騎手)
「道中かかった分、手応えのわりに伸びませんでした。まだ若いですね」     牡5 56 安藤

予想動画
関連記事
関連つぶやき