2008フェアウェルステークス(2008/12/28) のレース情報

基本情報
中山ダート・右1800M
開催
第05回 中山08日目
コース
中山ダート・右1800M
クラス
1600万特別(定量
レースNO
9 R
天候馬場
晴 良
条件
サ3上(混)(特)
頭数
16
発走時刻
14:35
本賞金(万
1,830 - 730 - 460 - 270 - 183
レース名
2008フェアウェルステークス 
コース・ラップ
平均ペース
直線 308 M
勝ちタイム:1.52.0
平均ペース
20 (38-18)
前半5F:
1.01.1
後半3F:
38.1
結果着順・払戻





TI
ME
3
F
通過







01 藤田伸二 56.0 1.52.0 38.1 -1--1--1--1 1 1.6 ウォーエンブレム / アドマイヤハッピー 栗) 池江泰寿 468 -2 2 1
02 松岡正海 57.0 1.52.9 38.7 -2--3--3--2 8 26.1 チーフベアハート / エジンバラシチー 美) 相沢郁  438 0 16 8
03 ハナ 田中勝春 57.0 1.52.9 38.0 -7--9--8--8 2 5.3 ホワイトマズル / インサイドレポート 美) 小島茂之 486 +6 11 6
04 アタマ デムーロ 55.0 1.52.9 37.4 13-13-14-11 3 10.6 アグネスタキオン / ヒットザスポット 美) 勢司和浩 454 -4 4 2
05 3/4 江田照男 57.0 1.53.0 38.4 -7--7--6--6 4 14.5 ジャングルポケット / コクトビューティー 美) 矢野英一 498 +4 10 5
06 21/2 勝浦正樹 57.0 1.53.4 39.1 -5--5--5--5 11 165.5 グラスワンダー / ワコーチカコ 美) 高木登  528 0 7 4
07 3/4 吉田豊 57.0 1.53.5 38.1 13-13-13-11 9 84.2 Stormin Fever / Roses n Silks 美) 戸田博文 512 +4 9 5
08 クビ ルメール 57.0 1.53.6 39.4 -4--4--3--2 5 18.2 スターオブコジーン / アズサユミ 美) 久保田貴 476 +2 1 1
09 横山典弘 57.0 1.54.1 38.9 -7--9-10--9 7 25.8 メジロライアン / マイネビアンコ 美) 萩原清  482 +4 13 7
10 アタマ 川田将雅 57.0 1.54.1 39.2 -7--7--8--9 12 168.9 ダンスインザダーク / スーア 地) 桜田浩三 500 +20 5 3
11 クビ 四位洋文 57.0 1.54.2 39.0 11-11-10-11 16 283.1 ブラックタイアフェアー / タイキハニー 美) 清水美波 514 0 15 8
12 1/2 吉田隼人 56.0 1.54.3 39.1 11-11-10-14 13 222.5 Johannesburg / ポリーズフリート 美) 尾形充弘 472 0 14 7
13 21/2 三浦皇成 57.0 1.54.7 40.1 -6--5--6--6 10 144.8 エルコンドルパサー / ベリアーニ 美) 二ノ宮敬 514 +10 3 2
14 クビ 後藤浩輝 57.0 1.54.7 40.6 -2--2--2--2 6 20.0 トレジャーアイランド / フサイチディバイン 美) 池上昌弘 516 +12 8 4
15 大差 村田一誠 57.0 1.57.8 40.2 16-16-16-16 14 244.2 アジュディケーティング / ピアグレイス 美) 尾関知人 526 +24 12 6
16 小林淳一 55.0 1.59.0 43.1 15-15-15-15 15 265.7 カコイーシーズ / クインチヨセー 美) 石栗龍彦 470 -2 6 3
~払い戻し~
単勝 2番 (1人) 1.6 枠連 1-8 (5人) 13.0 複勝 2番(1人)
16番(6人)
11番(2人)
1.1
3.2
1.4
ワイド 2-16(6人)
2-11(1人)
11-16(11人)
5.6
2.0
8.0
3連複 2-11-16 (5人) 19.0 馬連 2-16 (7人) 16.3
3連単 2-16-11 (18人) 83.9 馬単 2-16 (8人) 19.5
~予想収支プラスメンバー~
該当なし
レース後のコメント


中山9Rのフェアウェルステークス(3歳上1600万下・ダート1800m)は、終始先頭でレースを進めた1番人気ウォータクティクス(藤田伸二騎手)がそのまま後続を突き放し快勝した。勝ちタイム1分52秒0。2着には8番人気パピヨンシチー、3着には2番人気ハイオンが入線している。
ウォータクティクスは栗東・池江泰寿厩舎の3歳牡馬で、父ウォーエンブレム、母アドマイヤハッピー(母の父トニービン)。通算成績は5戦4勝となった。
【レース後のコメント】
1着 2番ウォータクティクス(藤田伸二騎手)
「能力が高く、やはりダートは走りますね。とにかく、次はオープンで走ることになるので直線も追いましたが、スッと反応したので、最後は抑えましたがね……」
2着 16番パピヨンシチー(相沢郁調教師)
「勝った馬は強過ぎますね。ただ、よく粘っています。やはり中山の方がいいようですね。レースぶりがずいぶん良かったですよ」
3着 11番ハイオン(田中勝春騎手)
「前半でもう少しついて行けるといいんですが、どうしてもスッと行けないんですね。全体にしっかりしてきているし、道中もスムーズ。伸び脚も良かったですね」r />キンセイポラリスは栗東・矢作芳人厩舎の2歳牡馬で、父タニノギムレット、母ゴールデンバード(母の父クリミナルタイプ)。通算成績は4戦1勝となった。
レース後のコメント
1着 キンセイポラリス 田村太雅騎手
「テンに行けなかったけど、3コーナーからはハミを取って差を詰めて行ってくれました。4コーナーでは手応えがよすぎるぐらいだった。直線では狭くなったけれど、怯むことなく伸びてくれました」
3着 ウィズインライアン 田中健騎手
「今日も楽に行けたし、今日のような競馬がこの馬には一番合っている。終いもよく頑張っていた」
5着 サイキョウアサカゼ 浜中俊騎手
「前がフラフラして、馬群の中に入っても窮屈になって、うまく捌けなかった。若干、内にもモタれていた」jト
「今日の正午頃までに雨が上がって明日1日晴れれば、この馬にとってパーフェクトな馬場状態になるでしょう。今日の馬場も思ったほど悪くありませんでした。調教は11月18日イギリスで追い切って以来の強いものでしたが問題ありません。明

予想動画
関連記事
関連つぶやき